【日本一周の家計簿 2015/9】今月の出費は13,923円でした。ビックリするくらい出費を抑えれた・・・!

スクリーンショット (3)

 

日本一周しながら毎月の収支を公開している「旅の家計簿」コーナー。

何か購買活動を行った際、必ず家計簿に記録して毎月の収支を発表しています。

「こんな生き方も面白いんじゃないかなー」と思って、参考になればと勝手に毎月まとめています。笑

 

先月の収支報告:【旅の家計簿 2015/8】今月の出費は23,866円でした。1日の食費を300円以下に抑えられたよ!

それでは、今月も収支データを発表します!

 

2015年9月の収支報告

 

月次支出額:13,923円

月次収入額:0円(絶賛ニートなう)

(期間:2015年9月1日~2015年9月30日)

 

今月は色々な場所に寄生させていただいたこともあって(笑)、月の出費額を1万5千円以下で抑えることが出来ました。革命的な出費額ですね。

さらに言うと、自転車装備購入で6,000円近くかかっているので、食費だけだと凄いことになっています。自力本願でもなんでもないんですが、本当に凄いです。ありがとうございます。

ではでは、早速家計簿の詳細発表といきましょう。

 

 

支出の内訳

 

項目 金額 割合
食費 合計 5,302円 38.1%
食費 3,952円 28.4%
外食 1,050円 7.5%
カフェ 300円 2.2%
交通費 合計 200円 1.4%
交通費 200円 1.4%
日用品 合計 540円 3.9%
日用品 540円 3.9%
衣服・美容 合計 1,893円 13.6%
その他衣服・美容 1,893円 13.6%
水道・光熱費 合計 237円 1.7%
ガス 237円 1.7%
通信費 合計 515円 3.7%
インターネット 515円 3.7%
自転車 合計 5,236円 37.6%
自転車装備 5,236円 37.6%

 

以上が今月の出費となります。

 

食費を見てください。外食やカフェ(充電のためのマック)の代金を合算しても5,000円代で収まりました。1ヶ月の食費でこれですよ。自分で言うのもなんだけど、すごすぎ・・・。

大きな出費としては、自転車装備の5,236円ですね。新しく前側のフロントキャリアを購入したので、これだけ大きな出費となってしまいました。逆に言うと、これ以外特に目立つ出費はなし。

というのも、9月はほとんど人様の家に寄生していたんですよね。群馬、茨城、横浜、そして山梨で長期滞在させて頂きました。おかげでほとんど何もせず絶賛ニート生活を満喫していたし、出費なく過ごすことが出来ました。その代わり、ほとんど移動出来ていません。1ヶ月で群馬から山梨までしか移動できないって・・・一体・・・。

 

 

今後について

 

いつもは記事の後半で「支出の分析」をしているんですが、今回支出を抑えられたのはただ「人様の家に寄生していた」だけなので、分析をしようにも出来ません。笑

というわけで、ちょっと今後について考えてみたいと思います。

 

日本一周中は今後もこのような生活を送るわけですが、やはりこれだけ色んな場所でお世話になった以上は旅人が泊まれる場所を創りたいですよね。色んな意味でね。

しかし、仮にそのような居場所を作ったとしても、ただただ物を譲渡するだけでは持続可能な運営に繋がらない。自分のキャッシュに依存しては持続可能ではありませんし、自分の生き方も制限されてしまいます。旅を終えてから「しっかり働く」なんてことは考えていません。たぶんその場その場で自分の欲求に従いつつ、生き延びているんじゃないでしょうか。

であれば、滞在中は旅人に働いて貰えばいいのではないか。どちらにしろ、ある場所に越冬して来年の春まで働くという人もいるのだから、収益を確保できる産業さえ見つけられれば求人には困らない。そして旅人には家と電気、洗濯の出来る環境を提供する。かつ、これまでのように一次産業だけでなく、仮に収益にならなくとももっと面白いようなものも取り入れていく。

 

全く具体的でなく、抽象的な表現ですが、やれば絶対面白いんじゃないでしょうか。田舎でやれば畑で食事を自活出来るかもしれない。猟をすれば肉も確保出来る。免許がなくとも、適法の罠もあるんですよ。

そして自分の知識だけではなく、集まった人と対等に「収益を出す方法・遊ぶ方法」を考えれば、新しい産業や新しい遊びが生まれるのではないでしょうか!?

構想レベルで1人で勝手に妄想してワクワクしているんですが、個人的には大アリだ。また旅をしながら楽しみが1つ増えました。

 

さて、とりあえず現在の所持金で来月も生き延びられそうなので、再び日本一周を続けて行きます。それでは!

 

スポンサードリンク