【日本一周】夜の新潟市街を回る。都会と田舎を相対化して見るということ。

IMG_6165

 

日本三大峡谷、清津峡・・・を無視して進んだ昨日。

おかげで(?)とても綺麗な夕日をじっくり眺めながら、

次の道の駅まで100kmほど進むことができた。

 

今日は新潟市へと進み、都市部を満喫する予定だ。

新しくPCを新調する予定なので、いいものが見つかればいいな。

久しぶりの都市部。ワクワクだ!

 

昨日の記事:日本三大峡谷、清津峡・・・を華麗にスルーして進んだ結果www【27日目】

 

 

珍しく、早起きだ!

 

IMG_6118[1]

 

天気予報ではずっと晴れと出ていたのだけど、早朝に雨に降られる。

東屋の下で寝ていなかったので、一瞬焦ったのだけど、

テントを信頼して、再度二度寝。

 

起床したのは、6時半頃。

もっと早いチャリダーさんもたくさんいるようだが、自分にしてはかなり早い方。

周囲を見渡しても、特に人がいなかったので、ゆっくりと準備を進める。

 

image

 

なんとか、晴れてくれてよかったー。

本当、雨に降られるのだけは勘弁。

ずっと晴れが続いていてほしいくらい。

 

IMG_6122[1]

 

朝から恒例の激甘紅茶を一杯流しつつ、準備。

朝の支度も恒例化しており、なんの違和感も抱かず準備をしている。

旅って、本来非日常なはずなんだけどなぁ・・・。

 

旅の終了時、どのような心境になるのかを想定してみる。

たぶん、やりきった感覚でしばらくは動けないのではないか。

旅が終わっても、「まだこれを続けたい!」くらいに思える何かを、

この旅で必ず見つけてみせる。

 

image

 

今後の買い物に関する情報収集をしていたら、いつの間にか9時半に。

パソコンも購入しなくちゃいけないし、そろそろタイヤが逝ってしまいそう。

その前に、買っておかないと。痛い出費だ・・・。

 

さて、日本一周自転車旅、28日目のスタート。

あと3日で、一か月だ。

 

 

都市部、新潟市へ!

 

image

 

というわけで、道の駅を出発。

ありがとうございました!

さて、早速新潟市へ向けて出発しよう。

 

たくさんショップが揃っているし、周辺には新潟空港もある。

都市部にずっといると、息が詰まるような感覚に陥るけれど、

ずっと田舎にいると、都会のイルミネーションに身を投げたくなる。

 

IMG_6123[1] IMG_6125[1]

 

早速出発したのだけど、向かい風がすさまじい。

北西の風かな?進行方向を考えると、追い風になる時もあるんだけど、

今走っている道路は北へと進んでいるので、もろ向かい風。

 

時々、自転車が倒れそうになる。やだなぁ・・・。

でも、いい景色だから、いいか。

 

image

 

おっと、走っていたら、いつの間にか新潟市へ到着していた。

でも、今日の目標は新潟市の都市部へと進むことだ。

ここから、35km。大して距離はない。

 

国道をひたすら走る。

交通量は少ないけど、道が狭い。

ちょっと進みにくい。

 

IMG_6126[1]

 

何気ない道だけど、こういう場所こそ素敵だと思う。

観光化されてないけど、素敵な場所を見つけられればなぁ・・・と思っている。

そういう場所、素敵やん?

 

いよいよ、この国道をずーっと進めば、都市部へ到着だ!という時。

 

image

 

 

!?

 

 

image

 

出、出~wwww

自動車専用奴~www

自転車通行不可奴~www

 

仕方がないので、迂回しましょう。

 

で、目標に向かって進んでいたのだけど、まさかの二度も方向を間違えるというミス。

なんだろう、頭が全く回らない。

こういう時、大抵栄養が足りないのではなく、寝不足が原因。

 

ひとまず、ちょっと休憩しましょう。

 

image

 

ちょうどお昼の時間帯だったので、食パンを3枚頂く。

マヨネーズの消費量が尋常じゃないなぁ。

休もうと思ったけど、風がすさまじくてとても休んでらんない。

 

とりあえず、都市部へ向かうか!

 

image

 

再び進んでいたら、一気に都会感が出てきた。

北陸もそうだけど、都市部のすぐそばに畑がある場所っていいよね。

都会と田舎をうまく相対化できるような感じ。

 

ある時は、都会のスピードに乗って「社会を動かしている」感じを楽しむ。

疲れたら、田舎の山奥へ行き、自身と徹底的に対峙する。

北陸や信越は、これらの相対化がしやすいイメージ。

 

あくまで、「感じ」を楽しめるだけだけどもね。

 

image

 

新潟県庁。

完全に、新潟市の中央部へ来たな。

こういう、田舎にある都市部って、なぜかワクワクするんだよね。

 

ただ、どうも頭が回らない。

だんだん、意識が朦朧としてきた。

そろそろ昼寝をしないと、やばい・・・。

 

image

 

こんなところに・・・寝床があるではないか!

貴重品を身に着けて、準備万端。

いざ、ベッドへ!

 

・・・小1時間ほど、寝てました。

 

さて、これで完全復活。

ちゃんと方角もわかるようになった。

さて、次は家電量販店へ出発だ。

 

 

旅先でノートパソコンを・・・購入?

 

昨日の記事にも書いたように、ノートパソコンの買い替えを検討している。

今使用しているASUS ZENBOOKが購入してから2年経過しており、

バッテリーが劣化している。おかげで、2時間しか持たないときもある。

 

携帯でブログを更新することもできるし、無線のキーボードも持ってきているけど、

あくまで携帯は携帯。必然的に作業効率が落ちるし、文章もめちゃくちゃになる。

この先一年間は確実に使い続けることになるので、買い替えることにした。

 

image

 

さすが都市部!家電量販店で検索すると、あちこちでヒットする。

田舎な場所なんて、半径10km圏内にすらないときもあるのに。

早速、近くのヤマダ電機へ。

 

・・・

 

image

 

やっちまった!

リアル店舗で買うつもりなかったのに!!!

価格.comで最安値で購入するつもりだったのに!!!

 

とはいいつつも、旅先で商品を受け取るには、

コンビニ受け取り、もしくは配送業者の営業所受け取りしか選択肢はない。

近くに友人宅があればいいけど、日本海側には誰も住んでいないのだ!

 

で、Amazonで購入すればコンビニ受け取りができるのだけど、

価格を見ると、最安値より2000円ほど高い。

また、他の通販でも営業所止めができるらしいんだけど、

片っ端から見てけど、どこも「営業止めはできません」の文字。

 

かなり安い価格でヤマダで販売してあったから、この場所で購入。

この場所で購入するつもりはなかったんだけどな。

今日は進むのは諦めて、セットアップだけ済ませますか。

 

IMG_6128[1] image

 

この場所なら、PCを広げても問題ないだろう。

早速開封の儀式を始める。

 

image image

 

これこれ。ASUS X205TAという機種。3万円台にしては、質感がいい。

なにより、スペックそこそこでバッテリー持ちがいいのが素晴らしい。

公称値で11時間。実動で8時間程度だと思う。

 

また、レビュー記事も作ろうかな。

なかなか、楽しいのよね。検索流入も見込めるし。

 

ちゃんとセットアップを済ませるために、電源のあるミスタードーナツへ。

出費がかさむが、仕方あるまい。

 

image

 

う、うまい・・・。

チョコケーキが食べたくて、仕方がない今日この頃。

安い価格で、どこかに売ってないだろうか。

 

image

 

結局、暗くなるまで作業をしてしまった。

すみません、ミスタードーナツさん。

 

 

夜景を見に新潟空港へ

 

さて、お次は新潟空港へ行こう。

空港にはロマンが詰まっているからね。

夜景がすごく綺麗だし。デートスポットにも最適。

 

もう晩御飯の時間だったので、先に河川敷でご飯を食べていくことに。

火気の使用も特に問題なさそうなので、自炊。

今日の晩御飯はこちら。

 

image

 

業務スーパーで売ってた、英語表記の謎のトムヤムクンラーメン。

日本一周出発した直後にカップヌードルのトムヤムクン味を食べて、ハマる。

何か動画で見た通り、本当に形容しにくい味なんだけど、癖になる。

 

image

 

急いでいる時には不適な、白米も。

食べたかったんですよ。ちょっと焦げ付いてしまったけど。

毎日お米が食べられるなんて、幸せ。

 

IMG_6143

 

信濃川河川敷。

 

整備されていて、広くて、おしゃれな場所。

こんな素敵な場所なのに、カップルがほとんど見られなくて衝撃。

自分だったら、一人でも毎日来たい。

 

で、ここで重大な事実に気が付く。

空港に・・・営業時間という概念があることを忘れていた。

ローカル空港だからな。

 

新潟空港 営業時間で調べると、20:30までという表記。

現在の時刻、21:30。

やっちまった!!!!

 

何から何までグダグダだけど、とりあえず出発だ。

 

 

夜の新潟市街地へ

 

空港へ行く前に、新潟駅に寄っていくことに。

田舎の中の都市部の、駅を見るのが好きなんだよ。

都市機能が凝縮されているような感じが好き。

 

IMG_6155

 

新潟駅。

あれ?思っていたよりスケールが小さい。

福井駅くらいの規模はあると思っていたんだけど。

 

image

 

それにしてもこの辺りは、完全な都会だ。

一日の疲れを癒すため、皆夜の街へ繰り出している。

田舎にいると落ち着くといいつつ、このような場所に出ると、

不思議と安堵感を覚える自分がいる。

 

田舎と都市・・・という対比はおかしいかもしれないけれど、

あくまで、群衆の中の孤独な環境が一番落ち着くのだろう。

 

人間関係は無味乾燥だけれど、本当に微妙な距離感で成り立っている関係性。

無味乾燥だからこそ、パーソナルな領域をそれぞれで確保することができる。

一見居酒屋や夜の街で豪遊しているように見えて、

目に見えないほどの繊細な糸が絡み合い、この領域が成り立っているように思う。

 

田舎と都市の移動を繰り返していると、それぞれを相対化できる。

 

新潟空港にも行ったけれど、もう閉まっていて何も見れなかった。

また、次の都市部でローカル空港に行くことにする。

都市部は、夜回るほうが街の真価が見えて面白いな・・・。

 

IMG_6165

 

最後に、素晴らしい就寝スポットを見つけたので、今日はここで寝ることにする。

街の夜景が、高台から見られるスポット。

今、ちょうど夜景を見ながら、ブログを更新してる。

 

まさに今、旅をしている・・・。そんな気持ち。

 

では、おやすみなさい。

 

PS.夜中に寝ようと準備していたら、タヌキが寄ってきました。

 

image

 

鳴き声が独特だったから、最初本当にビックリした・・・。

 

 


 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

日本一周ブログランキングに参加しています。

ポチッと押していただけると、当ブログのランキングが向上するだけでなく、

他の素敵な日本一周旅行者さんのブログを閲覧することができます。

 

ぜひ、お帰りの際はポチッと押していってくださいね。

 

 

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • 新潟・・・
    昨年、雪が降るまえに2度ほど仕事で各3−4日づつ滞在しましたが
    独特の風景というか、田んぼが一面に広がっていて、その間を農道?が
    直線で走っているなんて風景があったりしますよね。

    今、こちらは3週間目に突入の青森近郊に滞在してます。
    会えたら〜って、思って読んでいるんですが流石にここまでは来ないですねぇ。

    でも、一旦帰って、また今月後半にはいるのでまた、どこまで進んだか
    楽しみです。

    そうそう、食事やら、フューマンやた画像楽しんですよ〜♪

    たぬきとの遭遇、凄いね。

    • mameziaさん
      それだけ、農産業が活発ということなんでしょうね。
      棚田の風景は大好きなので、見ていて感動しました!

      青森ですか…最低でも一週間後くらいには到着しそうですが、遅いですよね。

      たぬき、ビックリです!都会ではこんなことありえません!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です