【日本一周】1ヶ月半の自転車旅を終え、自宅に帰還!&NPO法人D×P事務所に遊びに行きました。【甲良町〜西宮市】

20160401112306

 

どうも、絶賛自転車日本一周中のよねすけ(@yonesukez)です。

昨日まで、滋賀県甲良町で活動している 地域おこし協力隊、きしころさんの家に3日間お世話になり、田舎での暮らしを堪能させてもらいました。

本日はいよいよ滋賀県を離れ、1ヶ月半の紀伊半島〜琵琶湖一周の旅を終えて自宅に帰還します!そしてそして、旅の出発前にお世話になっていた「NPO法人D×P」さんの事務所に遊びに行きましたー!

 

 

1ヶ月半の旅を終えて。

 

おはよう!今朝は滋賀県のきしころさんの家にて起床。相変わらず散らかっておりますね。

さて、本日はいよいよ紀伊半島〜琵琶湖一周の旅を終えて、自宅へと帰還する日。この日を境にして、新しい道へと進みたいと思います。その仕込みのため、一旦自宅へと帰還します。

ちょっと起床するのが遅かったんだけど、パパっと荷物の準備をする。

 

 

出発する前に、軍手を干す作業をする。量がありすぎて気持ち悪い。

今回の旅は累積走行距離が1700km程度とかなり時間をかけて回ってきたんだけど、その分一人ひとりと密なコミュニケーションを取れた気がする。きしころさんもそうで、今回は一度帰るけど、またこの場所に帰ってくる気がする。

というか、恐らく僕はこれから地域関係の活動やら仕事を始めると思うので、ぜひともこれからも繋がり続けて欲しいですね。滋賀県で素晴らしい友人ができました。感謝っす!

 

 

というわけで、いよいよ自宅へと戻ります。きしころさん、3日間受け入れてくださってありがとうございました!またこちらにも拠点が出来た際は、遊びにきてくださいー!

 

自宅へと帰還だー!

 

いよいよ、自宅へと再び帰還するときがやってきました。早速フレンドマートで食料補給。

ちなみに出発した時間が遅かったから、この時点ですでにお昼近くなっている\(^o^)/まぁ、距離や速度から考えてトラブルがなければ予定どおり到着できるはず。。。

 

 

道の駅竜王かがみの里。一体この道の駅に何度訪れているんだ。さすがにこう何度も同じ道を通っていると、走る気が失せてまいりますな。(笑)

前日が少し寝不足だったのと、今日はまさかの向かい風がずっと吹いていて、思ったよりも体力を消耗した。なので、軽く昼寝をする。これも必要な休憩なんだよ!

さて、徐々に時間が迫ってきたので、さっさと出発しますぞ。

 

 

そして、なんだかんだとかなり時間がかかって大津市に到着。

あー!!!疲れた!!!自転車という乗り物は、なんて時間と体力を浪費するんだ。わかっていたことだけれど、特に1日向かい風が吹いている状況では本当にきついし、時間がかかる。これはまずい。

 

 

この時点で、すでに15時に迫っている。残りの距離は70kmほどか?

目標は18時頃到着なんだけど・・・バイクか何かじゃないと間に合わないのでは?とりあえず、全力で走り続けるか・・・。

 

 

1号線を走り続け、ようやく京都に到着。

 

 

京都でよく見る、いつもの場所へ。ここで手持ちの水が切れてしまったのだけど、周囲にすぐ水を補給できる場所がなさそうだったので、途中でイオンに寄ってスポーツドリンクを補給。

旅中に便所水以外の水分を買うの機会って両手で数えられるくらいしかなかったんだけど、まぁ今日くらいはいいだろうと。

だんだんと夕日が差し出して、本格的にまずくなっていた・・・。急げ、俺!

 

 

1号線から171号線へと移り、いよいよ大阪府に到着。あとはこの道路をまっすぐ進んでけば、自身の故郷である兵庫県西宮市に到着する。

残りの距離は、おおよそ40kmほど。だんだんと日が沈みそうになっているけれど、とりあえず進む!

 

 

懐かしい光景。この辺りまで来ると、「あ、帰ってきたな」といった実感が湧く。

 

 

箕面市にある、コンセプトショップのミスド。最近話題になっているけれど、この店はミスドの全店リニューアル前からオシャレに改装していた。一度寄ってみたい。

 

 

そして!いよいよ西宮市に到着し、小さいころから自転車でふらふらと走っていた、家のすぐ近所の道に到着。

以前、日本一周に出発して半年以上ぶりに帰ってきた時はさすがに泣きそうになったけど、今回は1ヶ月半程度しか経過していないので、そんなに感動しない。

でも、やっぱり故郷に帰ってくると嬉しくなる。もう、家はすぐそこだ!

 

NPO法人D×Pさんの事務所へ

 

そして!いよいよ実家に帰還しましたぁ!

18時には到着する予定が、大幅にオーバーランして20時半になっちまった。\(^o^)/

今日はこの後予定があるので、到着してすぐに支度をして出発する。さすがに120km走った直後にバタバタするのは予想以上にきつい。

 

 

浮浪者から一瞬で都市に住む一般人に身代わりして、早速電車に乗り込む。

久々の西宮北口駅。

 

 

阪急梅田駅に到着。それにしても凄い人通りだ。

日本一周の旅では田舎の家庭を回ることが多いので、この人だかりを見ると少し驚く。何より、これまで旅人として浮いた存在だったけれど、今は完全に馴染んでいるわけだからね。不思議な気分。

 

 

時間が迫っているので、急いで地下鉄に乗り換える。

この場所は何百回と通過しているけれど、こんなに広かったっけ?

 

 

天満橋駅に到着!そして・・・。

 

 

懐かしい!約1年ぶりにNPO法人D×Pさんの事務所へと遊びにきました。

D×Pは通信制高校生に対するキャリア教育支援を行う団体で、実際に通信制高校の授業に入って様々なバックグラウンドを持つ大人と高校生が関わり、みんなで自分の夢を語るプログラムを実施しています。

今回は、以前同時期に滞在していたインターン生が団体を離れるということで、「ぜひ!」ということで呼んでいただいたのです。嬉しい。

 

f:id:yonesuke7:20160401112306j:plain

出典:https://twitter.com/npo_DxP

 

皆さん、久しぶりです!ただいま!生きて帰ってきたぜー!

この場所では広報と寄付のインターンをしていたんだけど、当初は1年間関わるつもりが、突然「日本一周の旅」を思いつき、居ても立ってもいられなくなった。

最初は「まぁ、インターンめっちゃ楽しいし勉強になるし、終わってから行こう」と思っていたんだけど、日に日に力が入らなくなり、完全に空回りしていた。上司に相談したところ「よねちゃんがどうしても日本一周の旅に行きたいのなら、行ったほうがいいと思う」と尊重してくれたんだったな。

 

これまで関わったどの団体よりも、圧倒的に優秀で若い人たちが活躍していて、ちょっとビビリながらも関わっていた。(笑)最初はレッドブルとか飲んで無理やり景気付けしてた。懐かしいなぁ。

団体にはほとんど貢献できなかったんだけど、D×Pの人たちと一緒の職場で働けたことは自分にとって何よりの幸せだった。これまで別の団体でも広報をしていたんだけど、いかに自分が結果を出せていなかったか、そして半年間関わっただけでも、どれだけ成長できたかを実感した。

途中でドロップアウトした人間だったので、普通に受け入れてくれて嬉しかった。いつの間にか事務所のレイアウトがめちゃめちゃ変わっていたし、インターン生も増えていたし、この1年でどれほど団体が成長したのか目に見えて分かるレベルになっていた。やっぱり、D×Pに関わっている人たちはすごい。

「ひとりひとりの若者が、自分の未来に希望を持てる社会」を実現するために、関係者が尽力しながらも楽しみ、現実を動かしている。この人たちからは見習いたいところが多すぎる。夢があっても、現実を動かせなければ空想で終わっちゃう。

www.dreampossibility.com

 

以前に、広報インターンとしてインタビューして頂いたときの記事も掲載しておきます!

 

 

居酒屋で2次会を開いて、終電で西宮に帰る夜。今回はたった1ヶ月半の旅だったけれど、1年ぶりに電車に乗ったのかと錯覚する。ずっと非日常的な生活を送っていたから、電車の往来を見るだけでも違和感がある。

もうすぐ、3月が終わって春がやってくる。停滞していた場に新しい風が吹く。1年間の自転車日本一周の旅を通して、日本各地の様々な地域や家庭を見て、希望や課題を聞いて、自転車に乗りながらひたすら考え、時には鬱状態になり(笑)、そして地元に帰ってきた。

自分で言うのもなんだけど、この1年間で大きく成長したと思う。思考が180度変わった。必然、大きく視点が変わって見えないものが見えるようになってきた。新しい希望も生まれたし、注力したい領域も見つけた。ただ、僕には現実を動かせる力がない。自分の成り立ちも知らないし、仮説は作れても検証できる実行力がない。

 

所属がない宙ぶらりんな状態ではあるけれど、この新しい風が吹く春にあえてこもり、力を蓄える必要があるかもしれない。本当なら無理をしてでも動き出したいところだけど、人目を気にして動けば、いつか破滅する。

旅を通して、自分が惨めなことは嫌というほどわかった。むしろ、惨めで結構じゃないか。それでいい。惨めでいいから、とにかく自分が思う方向に舵をとって進みたい。

とりあえず、明日は旅の荷物を片付けて、環境を整えなければ。少しずつでもいいから、現実を動かしていく。それが明日につながってく。

 

では!これから自宅に帰って爆睡したいと思います。

 

本日の走行ルート

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • お疲れ様です
    コメントはしないで、ずっと見ている状況でしたが、凄く気持ち良さそうで見ているこっちも楽しかったです
    僕自身自転車が好きで、遠い所(と言っても家が深江で最大加古川w)に出掛けてたり、近所を自転車でブラブラしてたりと色々してたので、また自転車でより遠くに行ってみたいなぁと、思うヨネスケさんの記事は本当に凄いと思いました(≧▽≦)
    またどこかでお会い出来たら嬉しいです

    • BF平井さん、コメントありがとうございます!
      いいですね!自転車旅って一度走り出すと意外に遠くに行けてしまうものなので、ぜひ時間のあるときに旅に出てみることをオススメします。気持ちいいですよ!
      ぜひ!タイミングが合えばお会いできれば嬉しいですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です