【日本一周】雪上の天使!新千歳空港にある、「雪ミクスカイタウン」へ癒されにいってきたよ!

image

 

昨日は悪夢にうなされつつも、室蘭市街を観光。

近代的な街、工業地帯、自然の原風景が共存する不思議な場所だった。

さらには、ヤギやキツネと新たな出会いを果たす。

 

今日は、まずアイヌ民族博物館を観光しつつ、新千歳空港へと向かう。

新千歳空港といえば・・・あの雪ミクが存在する場所という噂・・・?

日本一周自転車旅、48日目のスタート。

 

昨日の記事:出会いは人間だけとは限らず。ヤギとキツネの物語【47日目】

 

 

アリまみれ

 

昨日は、アイヌ民族博物館近くの公園にて野宿。

なんと!今日は珍しく、7時に起床。これでも相当遅いけど。(笑)

朝から地元の方が多数訪れるという予想をしての起床だったが・・・。

 

実際は、見事に人がおらず!ラッキー!

ただ、この時期に公園にテントを張ると悲劇が起きる。

そう、”虫まみれ”になるのだ・・・。

 

image

 

おはようございます。

 

気持ちよく寝られたのはいいのだが、テントのシート外側にべったりとアリが。

あまり気にせず食器洗浄や洗顔・歯磨きをしていると、当然内部に侵入。

2~3匹なら全然気にしないけど、2、30匹入ってきてる。こりゃやばい。

 

ということで、一旦荷物を全部外に出して退避。テントの周辺を見てさらに仰天。

2、300匹くらいの規模でうじゃうじゃと歩いてる。

さすがに、自分ではこれは嫌だ。先にテントを収納してしまう。

 

IMG_7213

 

ふぅぅぅ~。

危機的状況であっても、余裕をこいてコーヒーをたしなむ。

これが大人ってもんよ。もちろん、ブラックでいただく。

 

IMG_7210

 

コーヒー自体は、こちらのものを利用。

そこそこ高級な製品らしい。出発前に祖母にもらったもの。

紅茶にはいい加減飽きてきたので、最近はコーヒー派。笑

 

IMG_7215

 

朝のうちに、ソーラーチャージャーで携帯とモバイルバッテリーを充電。

移動中はほとんど充電できないが、当然そんな想定をしていないからであって、

ちゃんと太陽の方向へかざしておくと、結構速いスピードで充電してくれる。

 

簡単に計測したところ、30分で20%、iphone6を充電できた。

朝の準備と同時に充電を始めるか、あらかじめテント外に設置しておけばよさそう。

ただ、モバイルバッテリーの満充電までは難しい。

普通のコンセント充電でも、4~5時間はかかるしね。

 

image

 

充電しながら、PCで作業。ブログ更新作業ですな。

いいタイミングでPCのバッテリーが切れる。まじかよ・・・。

 

image

 

もういい時間になったので、さっさとアイヌ博物館にレッツゴー!

 

 

や、奴は完全に化け物だ・・・。

 

IMG_7218

 

アイヌ民族博物館までは、歩いてすぐ。

早速、”コタンコンクルの像”という巨大なおじいさんがお出迎え。

ささ、中に進みましょう。

 

このアイヌ民族博物館では、名前の通り北海道・樺太のアイヌ文化について、

学ぶことができます。入場料は800円なり。財布に痛い・・・(笑)

極北地方の民族史に興味があったので、乗り込みました。

 

IMG_7220 IMG_7222

 

続いて現れたのは、現代にアイヌの文化を引き継いだという人物の像。

16歳から10年もの旅をつづけ、アイヌの調査を行ったのだとか。

北海道の名づけ親。知っている人には、超有名人かな?

 

IMG_7224 IMG_7226

 

ソフトバンクの・・・お父さん・・・!?

なんで親父がここにおるんや。

北海道犬。そう、お父さんは北海道犬という犬種だったのです。

 

IMG_7237 IMG_7241

 

可愛らしくみえるが、熊に立ち向かっていく勇気も持ち合わせる。

ん?熊?噂をすれば・・・?

 

IMG_7232 IMG_7235

 

・・・アカン!こいつはアカンやつや!

スカウターの計測基準超えとるで!今すぐ離れな!

初めてヒグマを見たが、もし道端でこいつと遭遇したら・・・。

 

人間なんて、ただのエサである。

バキ・・・バキ・・・かゆ・・・うま・・・

 

image

 

この檻の天井、2m30cmはあるんですがねぇ。。。

三毛別羆事件を思い出す。恐ろしい。

三毛別羆事件跡地なんていう場所もあるので、ぜひ行かなければ。

 

 

アイヌの文化に触れる

 

いっぱい写真を撮影したので、バンバンあげていきます。

 

IMG_7246

 

高床式の食料庫。

 

IMG_7251 IMG_7252 IMG_7254

 

上にかかってあるサーモンは、本物とのこと。(笑)

 

IMG_7262 IMG_7272 IMG_7268

 

アイヌ人の神への祈りと、狩猟の風景。

極北地域といえば、シャーマニズムと生肉文化のイメージがあるけど。

精神世界を重視していたのは同様だが、狩猟採集で様々な食料を手に入れていたようだ。

 

2枚目の写真は、カジキ漁を行っているところ。

アイヌ人が特殊というよりは、それだけ資源が豊富だったんだろうね。

 

IMG_7275 IMG_7277 IMG_7276

 

日々の生活で使用する道具。

上の漁に使う”マレク”は先日行った資料館でも見たな。

2、3番目の道具は、これから旅をする上で普通に使えそうだ。。。

 

IMG_7278

 

博物館を見終わったあとは、アイヌの舞踊や”熊の霊送り”を見る。

アイヌ人はそれぞれの生物、太陽や月、道具に神が宿ると考えており、

常に神の存在を感じつつ、生活していたようだ。

 

IMG_7282 IMG_7283

 

アイヌの伝統楽器での演奏も。

 

IMG_7289

 

最後は、アイヌ人にとってとても重要な儀式、”熊の霊送り”(イオマンテ)の実演。

動きが激しくて、被写体がブレる。(笑)

知識が乏しく説明が難しいので、wiki先生に活躍してもらいましょう。

 

熊の霊送り(イオマンテ)って?

イオマンテ (iomante) とはアイヌの儀礼のひとつで、ヒグマなどの動物を殺してその魂であるカムイを神々の世界 (kamuy mosir) に送り帰す祭りのことである。

 

宗教的には、ヒグマの姿を借りて人間の世界にやってきたカムイを1、2年間大切にもてなした後、見送りの宴を行って神々の世界にお帰り頂くものと解釈している[2]。ヒグマを屠殺して得られた肉や毛皮は、もてなしの礼としてカムイが置いて行った置き土産であり、皆でありがたく頂くというわけである。地上で大切にされた熊のカムイは、天界に帰った後も再度肉と毛皮を土産に携え、人間界を訪れる。さらに人間界の素晴らしさを伝え聞いたほかの神々も、肉や毛皮とともに人間界を訪れる。こうして村は豊猟に恵まれるのである。
(wikiより)

 

アイヌに関する本も少し読んだのだが、アイヌ人と神はいわばお互い補う存在であり、

それぞれの役目を果たす・・・という関係で成り立っているとか。

対等に近い関係であり、「こちらは役目を果たしたのに、なぜ豊漁に恵まれないのか」

と抗議することもあるという。脅すような場合もあるらしい。

 

人間と神の関係というと、人間側が崇拝するイメージしかなかったので新鮮。

でも、人間界と天上界とか、共通しているところはたくさんあるのよね。。。

面白いなぁ。

 

image

 

十分楽しんだから、次の場所に行きましょう!

 

このアイヌ民族博物館は、アイヌを知るきっかけになる場所。

深く知ろうと思うと、難易度の高い学術書の類を読むことになると思うけど、

きっかけとしてはすごくいい場所だと思う。

 

image

 

次の場所に向かおうと思ったら、おっちゃんが話しかけてきた。

なんと、大好物のチョコをいただく。やった!

よし、一気に新千歳空港まで行きまっせ。

 

 

ゆ、雪ミクだー!

 

次の場所は、新千歳空港。

何を隠そう・・・主要の都市部の駅巡りも好きだが、空港巡りも好きなのだ。

だって、色んな店や施設があって、めっちゃ楽しいじゃん!

 

image

 

今までと同様、空港までもひたすら直進。

いやぁ、走ってても途中で飽きますわ・・・。

 

image

 

ホームセンター。

中の物を見るだけでも楽しいんだよな・・・。でも時間。。。

いや。ここは行っておかないと損する。

 

image

 

ということで、130mmという小型のノコギリを買ってきました。

薪の切断と、これからのサバイバルで使用。必須だよね。

もしかしたら、途中で210mmのものを買いなおすかもだけど。

 

アイヌ文化のくだりが長くなりすぎたので、道中は省きます。(笑)

 

IMG_7294 image

 

お、思ったより広いではないか。汗

空港探索楽しい!最高!

ウキウキしつつ探索開始。

 

image

 

空港なのに映画館。。。

 

image

 

温泉。。。

 

image

 

ゲームセンター。。。

 

image

 

アニメイトまで!?

 

この新千歳空港。君は、何があるか知っているかい?

噂によると、雪ミク専用のショップがあるらしい。まじ!?

空港について看板を見て、初めて思い出した。(笑)

 

では・・・行くぞ!

 

IMG_7299

 

すげぇ!ほんまやん!

雪ミクとは、初音ミクの雪形態バージョンである。

北海道で生まれたので、この場所にあるんだね。

 

IMG_7301

 

入り口前にある、落書き上。

何人か、ガチ勢がいるじゃないですか。

 

IMG_7302

 

ご丁寧に、どうも。

この場所では、等身大の雪ミクが見られるらしい。

先へ進みましょう。

 

IMG_7304

 

超有名どころの5人組ですね。

うーん、やっぱりルカさんかなぁ。。。

 

IMG_7305

 

雪ミクに関する歴代グッズがずらり。

買おうと思ったら、ヤフオクでバカみたいな値段で売り出されていて、

軽く引いた思い出。

 

IMG_7306 IMG_7307 IMG_7308 IMG_7310 IMG_7309 IMG_7311

 

年々デザインに変更が加えられており、2011年から現在のものまでが存在。

 

IMG_7321 IMG_7328

 

個人的には、このお2人が好きだなぁ。。。

 

そして、いよいよ等身大雪ミクさんとご対面。

 

IMG_7312

 

これが!

 

IMG_7329

 

顔がアレだけど。体のスタイルは抜群だよ。何言ってんだろう自分。

 

image

 

絵の原案なんかも展示されています。

う、美しい・・・。

 

この場所には、雪ミクに関するグッズも販売されています。

ここでしか買えない限定品もあるのだとか。

マジか!

 

IMG_7331

 

まぁ・・・いくら財布が限界を迎えているからって、買うわな。

ここまで来たらな。逆に買わないほうがバッキャだわ。

これから旅を終えるまで、よろしくお願いします!!!

 

image

 

大方空港巡りも終わったので、電源のあるスポットでブログ更新。

1Fと3F、合わせて五ケ所程度しかなく、しかも立ちながらのPC作業。

意外や意外。大手の空港では、ちゃんとした電源供給スポットがあるイメージだった。

 

image

 

最後に空港の夜景を見て、本日の寝床へ。

迷った結果、10km程度離れている道の駅で寝ることにしました。

結局飯にありつけたのが23時頃で、猛烈に腹が減っていたため写真はなし。笑

 

さて、明日はいよいよ札幌市へと向かいます。

出会う人にもよるけど、しばらく滞在する可能性が濃厚。

北海道の都市といえば、札幌だからね。楽しみます!

 


 

ブログランキング

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

日本一周ブログランキングに参加しています。

ポチッと押していただけると、当ブログのランキングが向上するだけでなく、

他の素敵な日本一周旅行者さんのブログを閲覧することができます。

 

ぜひ、お帰りの際にどうぞ。

スポンサードリンク