「ミスターバイシクル」過去300人もの日本一周チャリダーが訪れた、伝説の散髪屋へ!!!

image

 

アイヌ民族博物館でヒグマの恐怖を体感しつつ、新千歳空港で雪ミクの展示にキャッキャしていた昨日。やっぱね、空港見学は楽しいのよ。男のロマンが詰まってる。

さて、今日はいよいよ札幌へと歩み始める。噂によると、道中「自転車日本一周組はタダで散髪してくれる場所」があるという。本当!?これは、確かめに行かないと!!!

昨日の記事:雪上の天使!新千歳空港にある、「雪ミクスカイタウン」へ癒されにいってきた。ああ、財布のヒモがゆるむ・・・。【48日目】

 

ベンチからおはようございます

 

昨日は、道の駅花ロードえにわにて宿泊。

超便利な北海道マイスターによる、野宿場所データベースによると、この場所は人も多く、テントも張れないからやめておいたほうがいいという。

しかし、他に寝る場所はないのだ。ということで、テントはダメだけど寝袋野宿はOKという、ザルな基準に疑問を抱きつつ、グッスリとベンチに寝袋を敷いて寝た。で、翌日。

 

image

 

結局、周囲は車中泊でいっぱいだったので、6時半には起床。

準備中の写真を撮り忘れるという痛恨のミスを犯しつつ、準備開始。多目的トイレには温水の出る簡易シャワーもあったので、洗髪。気持ちええ。

 

image

 

今日も出発しますかね。

ブログ更新なんかもしていたので、出発は9時頃に。ちょうどこの先にある、あるショップは10時開店なので、これでも早い。さっさと到着してしまいましょう。

では、本日も行ってきまーす。

 

 

 

伝説の散髪屋

 

さて、今日の一番の目的地は、「伝説の散髪屋」の俺の中で話題の散髪屋だ。

噂によると、日本一周自転車旅の途中に訪れた人は、無料で散髪してもらえるらしい。

マスターが若い時(30年くらい前)、自転車で日本一周をしたんだとか。それで旅を終えて以降、日本一周自転車旅人を呼んでは無料で散髪している。

 

前に髪を切ってから、2カ月が経とうとしている。1カ月で2cm程度髪が伸びてしまって鬱陶しいので、ちょうどいいタイミング。ちなみにこの情報、以前お会いしたママチャリダー・こしろーさんに教えてもらいました。

 

image

 

しばし道に迷って・・・到着!これが基地?写真では伝わりにくいと思うが、THE・男の隠れ家感が半端じゃない。

よし、乗り込むぞ。

 

IMG_7359 IMG_7361

 

店内には、散髪屋なのに自転車が・・・!

 

「すいませーん!突然お邪魔して申し訳ないんですが」

「・・・日本一周か!!!」

「はい!!!」

 

ということで。早速散髪の予約を入れてもらいました。アクション早い。

そう、この場所は予約制なので、あらかじめ電話で確認しておかないといけない。現在電話の音声通信の契約をしておらず、そのまま行っちゃったけど。

 

16時に切ってもらえるということで、それまで周辺を散策することに。

現在時刻、12時半。まだまだ余裕があるから、近くの温泉にでも行こう。さすがに・・・汚臭のする状態だと失礼かなぁと。

 

で、マスター。

 

「今日・・・泊まってく?」

 

ママチャリダー・こしろーさんに情報を教えてもらってから、google先生経由で、過去の先輩チャリダーの情報を調べていた。

どうやら、ここに泊まっていくのが恒例の行事となっているようだ。つか、情報氾濫しすぎな。

他者からの支援を期待すれば、関係性が破綻する。しかし、我々は人間だ。他者に対して期待もするし、甘えもする。極力期待したくないところだが、そもそもマスターとじっくり話がしたい。

 

ここは、人間欲望を剥き出しにし、その狡猾とも言える目と口を極限まで開き、鬼神の如き形相で、こう言い放ちましょう。

 

「はい!!!お世話になりまーす☆彡」

 

店舗の内装がさらにかっこよすぎて、写真を撮影しまくりたいところだが、ひとまず温泉へ向かいましょう。

 

image

 

道の駅で聞いた天気予報によると、今日の札幌は真夏日和だという。

実際、めちゃくちゃ暑い。汗が流れ出てくる。ここ、本当に北海道なのか!?

 

image

 

道に迷って、近所に住むという主婦の方に心配されつつ、やっと到着。

ひゃー!!!久しぶりの温泉だー!!!昼からの温泉も、趣があっていいですなぁ・・・。

ブログ更新をしつつ、まったりと過ごす。時間を有意義に使えるなんて、なんて贅沢なんだ。さて、そろそろ時間だから行こうか。

 

image

 

再び「お邪魔しまーす」とマスターの元へ行き、髪を切ってもらった。

 

image

 

スッキリ!再びツーブロックが復活しました。感謝!顔そり時の気持ちよさは異常。散髪中、様々な話を聞かせてもらった。

毎年平均して20人は訪れているらしいが、一度雑誌に掲載されたことがあるとか。その年は80人ほど、「タダで散髪してくれ!」と来たらしい。

ただ中には「こいつ、本当に日本一周してんのか?」といった人も来たようだが、「よっしゃ、仕方ないからやったれ」精神で切ったんだと。

 

でもさ、「自転車で日本一周してます」って言っときながら、自転車を持ってこない輩はないでしょう。どんなやつやねん。「自転車は?」って聞くと、「いやぁ・・・※△○◇※」って。

それさ、「鮭おにぎり買ってきて」って友人に言って、塩おにぎり買ってきた奴と同じレベルやぞ。肝心の鮭入ってへんやん。それなら、まだ昆布握りのほうがマシやで。

 

散髪が終わると、次のお客さんが来た。ここに普段から通われている親子で、しばしお父さんと会話。

「大阪では、小学生で彼氏・彼女作るのが当たり前っていう話もあるんですよ!」という会話で盛り上がる。実際、普通に小学生女子が化粧して歩いてる。

そのうち、「えー!?幼稚園児で彼氏いないとか恥ずかしーw」なんていう会話が、札幌でも聞けるようになるだろう。その頃、大阪では「えー!?3歳で童○とか恥ずかしーw」なんて会話が聞こえてきそうだ。

 

image

 

そしてなぜか、車に取り付けるタイプのテントに入らせてもらう。

わー、これすごい!楽しい!クッションフカフカ!自転車にも取り付けたい。

 

image

 

たけぇ!

 

image

 

最後には、チョコのクッキーもいただく。

子どもが食べてたけど、苦いと。いわく「大人の味」らしい。ふふふ。こちとら、もうすぐ成人だからね。こんなの余裕さ。

この散髪屋、面白い取り組みをしていて、小中学生に限り、近くの支笏湖に1人で自転車で到達すれば、無料で散髪してもらえるのだとか。それに挑戦しようか、と親子で作戦を練っていた。

 

けんたろー!応援してるで!明日の運動会もファイトやで!つか、一緒に写真撮らせてもらえばよかった。いつも忘れる。

 

image

 

今日は晩まで予約が詰まっているらしいので、近くのマックへ。

世界一周のブログを見てたんだけど、めちゃくちゃ面白いな。。。これからどんな道へ進んだとしても、絶対文章は書き続けるわ。

ブログ更新作業だけでも、めちゃくちゃ楽しいもん!

 

IMG_7339

 

時間が来たので、再びマスターのところへ帰還。

特に父親世代にとって、こういうガレージは憧れなのではないだろうか。渋いね~。男の秘密基地。

 

IMG_7344

 

マスターがコーヒーを入れてくれた!

散髪屋の横にカフェスペースが設けられており、ここでコーヒーを出している。いやホント、何から何までかっこいいっす。

 

IMG_7342

 

コーヒーは、まさかのインスタントでもなく、自分で挽く。し、しぶい・・・。

 

IMG_7351

 

わぁぁぁ!いただきまーす!

写真がぼけすぎて、ちょっとおかしいけれど。単焦点レンズの威力。最近の朝の楽しみはコーヒーへとシフトしつつあるので、これが美味しいのなんの。

 

IMG_7353

 

ビスケットも出してくれたので、つまみながら。

ちょうどお邪魔したタイミングが悪く、金・土はお客さんが多い。

とてもいいことなんだけど、マスターとじっくり会話したければ、平日に来るべし!明日は、なんと7時からお客さんが来るらしい。早いw

 

image

 

これまでの日本一周旅行者が残した、よせがき。知っている人も何人かいた。歴史が詰まってる!

自分も、この中の1人に加えてもらいます。今年2番目らしい。

 

IMG_7367

 

さて、今日はこのスペースで寝させてもらいます。世の中には、面白い場所がいっぱいあるもんだね。

他の写真については、また明日!

それではおやすみなさい~!

 

そして翌日・・・。

昨日は、マスターのご厚意により「Mr.Bycycle」の店舗にて泊めさせてもらう。

ちょっとやることがあって、結局PCを弄っていたら深夜の2時に。

土曜日は朝早くからお客さんが来るということで、5時半に起床。ねみぃw

image

旅に出ているにも関わらず、この時間に起きるのは久しぶりという。

最近はずいぶんと日照時間が早く、もう店内に明かりが入ってきている。

準備をしていると、マスターもこちらへ。

IMG_7372

なんと!朝食はマスターの奥様手作りのごはん。

結構情報収集していたつもりだったけど、まさか手作りの料理が出てくるだなんて・・・!

すぐ隣にあるマクドナルドが恒例の場所らしいけど、手作り料理は聞かなかったなぁ。

IMG_7375

わぁぁぁぁ!わぁ!ずっと食べたかったケーキ!

幸せに浸りながらいただきましたよ。ところで日本一周中ってさ、クリスマスどう過ごせばいいの?野宿はやだなぁ・・・。

IMG_7376

マスターの淹れたてコーヒーもいただきます。

またピントの合わせる場所がおかしいけれど。誰か、単焦点レンズの使い方教えてくださいませ。

カウンターで、マスター・奥さんと並んで朝食をいただく。とても仲のいいご夫婦で、笑顔で話している。お互い目を合わせているか・笑顔か等で、夫婦仲をおおよそすぐに判断できる。

 

「夫婦仲、すごいいいですよね。なんでそんな仲いいんですか?」

と奥様に聞くと、

「だって、仲良くするしかないじゃない」

という返答。いやぁ、ごもっともでございます。

 

消極的な選択肢ではなく、人生の摂理・・・今ここにいることをを受け入れ、今を幸せに生きておられる。いやぁ、素晴らしい奥さんですね。

「(普段の生活も)遊んでいるから、喧嘩もしないの」と。

趣味だけでなく、普段の生活も遊びと同じ=軽々しいという意味ではなく、心がけとして。そうやって考えているから、対立することもないんだとか。

 

どちらにしても、夫婦それぞれで向かう道はバラバラ。相手の行き先を理解し、肯定すること。実際、マスターはかなり自分の趣味を楽しんでいるように思うがw

マスターいわく「尻に敷かれている」らしいが、奥様の理解がないとできないでしょw

最初は奥様の話に「うんうん」と共感してましたが、途中から次元の違う話が出てきて、なんというか・・・「な・・・なるほど!」と終始感嘆してました。

IMG_7382

で、でたー!「Mr.Bycycle」おなじみのTシャツをいただきました。

ここに訪れた歴代のチャリダーは、皆持っているとのこと。これは、一生の宝物だなぁ・・・。

 

マスターの夢も聞かせていただきました。

「このTシャツを持っている人で常に位置情報を共有したい」と。専用のアプリを作れるほどのプログラミングスキルは持ち合わせていませんが、自分でも既存のサービスくらいは探せる。で、昨日サービスを探していたんだけど、Googleplusでは、同じグループ(サークル)内の人で位置情報を共有できることが判明。

今年中に使用する予定はないらしいけど、使いたくなったらいつでも言ってくださいな!

IMG_7380

旅人の記録ノートに、自分の名前を刻む。字きたねぇ。ちなみに今年で2番目らしいです。ここに名を刻めて、うれしい!

無料で散髪してもらうには条件があって、まずこのノートへ名を刻むこと、マスターからハガキを2枚貰うので、それを店舗へ送ればミッションクリアらしい。

この店舗で1枚もらって、もう1枚は再び回ってきたときに貰えるとのこと。

IMG_7385

最後に、マスターと記念撮影!

60代らしいが、目がキラキラしてる。大抵の大人は目が死んでいるもんだが。幸い、自分の回りにはキラキラしている人が多くて、幸せなもんです。

IMG_7392

「マスターが自転車持ってるって、なんか面白いっすねw」

image

マスター、奥様、本当にありがとうございましたー!

北海道を回ってきたときには、絶対ここに寄りますので。また、マスターの淹れたコーヒーと奥さんの料理をいただきたいw

そして。きっかけをくれたこしろーさんに大感謝!教えてもらわなかったら、きっとスルーしてたろうからなぁ。。。

またこの情報を、次の旅人に伝えていかねば。Mr.Bycycleの詳細についてはこちら!

 

参考記事:【53日目】日本一周中ならタダ! – One – 自転車日本一周 –


このお店の詳細については、過去の日本一周先輩チャリダーの情報が参考になります。

 

[追記]

半年後、再びマスターと再開しました!

記事:【日本一周】ミスターバイシクルのマスターと再開!今日で日本一周出発から100日目。

 


 

ブログランキング

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

日本一周ブログランキングに参加しています。

ポチッと押していただけると、当ブログのランキングが向上するだけでなく、

他の素敵な日本一周旅行者さんのブログを閲覧することができます。

 

ぜひ、お帰りの際にどうぞ。

スポンサードリンク

4 件のコメント

  • 毎日ブログを拝見するのが楽しみで生活の一部になっています。
    あっという間に北海道と言う感じですね。
    人の情が巡り巡って帰ってくる。素晴らしいですね。
    人と触れ合う体験が出来ない、しない若者が多いのが残念です。

    では楽しいたびを続けて下さい!!

    • ビンゴさん

      わぁ!いつも見てくださってありがとうございます!

      意外に、あっという間でしたね~。
      「恩送り」というらしいですが、素晴らしい発想だと思います。
      お返しなんて、すぐにはできませんからね。
      こうやって世の中は循環していくんだろうなぁと思いました。

      はい!引き続き楽しんできます!

  • 日々の奮闘、お疲れ様です。

    この旅の中で出会えた方々とは一期一会なのかも知れませんが、きっと貴殿の心の糧となるでしょう。

    貴殿のブログは構成がきちんとされていて、読む者を飽きさせません。

    どうか怪我や病気に充分注意をされて、楽しい旅をお続け下さい。

    • トッキィさん

      旅の出会いは一期一会ではありますが、それでもつながり続ける方はいるんですよね。
      これまで出会ったことのない人と出会えるので、本当に楽しいです!

      ありがとうございます!その言葉、とても嬉しいです。
      安全第一で、旅を楽しんでまいります!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です