【日本一周】世にも奇妙な「キツネ注意」の看板!?霧の夕張国道を駆け抜ける。

image

 

札幌のYOSAKOIソーラン祭りを見るため、富良野を出発。

今日は、熊が出没する木々に囲まれた夕張国道を走らなければいけない。

道中、世にも奇妙な「あの看板」を目撃する・・・。

 

昨日の記事:最大瞬間風速13.9m/s!台風みたいな突風を正面に受けながら進む。自然様には適いません。

 

 

やりたいことが多すぎる

 

今日札幌に到着するには、峠みたいな坂を越えて100km以上走らないといけない。

到着から逆算すると、間違いなく早起きする必要がある。

ということで、6時に起床。

 

・・・するも、めっちゃ雨降ってるし。

このままでは進めねぇ!っていい口実を見つけて、再び二度寝。

起きると、8時半。霧のような小雨になっていた。よし!

 

IMG_8504

 

テントから出て、とりあえず支度を済ませる。

それにしても、いい場所に泊まった。人も来ないし。

最近寝る場所には恵まれているなぁ。

 

IMG_8521

 

まったりしている場合じゃないけど、コーヒーを沸かす。

というか、そもそもYOSAKOIソーラン祭りって4日間もあるのよね。

めっちゃ楽しみだけど、4日も見る必要あるか?と今さら疑問に思い出す。

 

image

 

うん、とりあえずブログ更新しましょ。

そういえば、走っているときにいい改善案を思い浮かんだった。それも作業。

あ!あれもやっておきたいな。今のうちに・・・。

 

やりたいことが思い浮かんだら、すぐ行動しないと気が済まない人間なんですよ。

また別の記事で詳しく書くけど、旅に出て自由になり、さらに即行動するように。

朝動けなくてまったりしていたのもあって、お昼過ぎちゃった。笑

 

IMG_8526

 

さーて、テント撤収して出発しましょ。

 

「旅に出て変わる」とかいうけど、旅に出たぐらいじゃ変わらんでしょ。

むしろ自由になって「原点回帰」するんだと思う。

昔から好きだったことを、もう一度大人になってやってみるとか。

歩くごとに、ペダルを漕ぐごとに重くて錆びた鎧が落ちていき、最後には裸になる。

 

今日も「自分節」を全開に発揮しております。

「我慢できない」のは世間では悪と言われるけど、自分はこの性格好きだけどね。

我慢するために時間をつぎ込む人間が大半ならば、むしろ価値がある。

 

IMG_8527

 

積載完了!

まだ微妙に雨降ってるけど、問題ないでしょう。

さて、出発だー!

 

 

霧と木々に挟まれて

 

さて、札幌に向けて出発します。

今日は「夕張国道」と呼ばれる、木々に挟まれた道路を走ります。

ちょっとした峠のような坂を越えて、札幌に行くルート。

 

image

 

ものすごい霧に包まれてるんですけどねぇ・・・。

大丈夫?これ。突然視界が奪われたりしない?

幸い雨はパラパラだけど、さすがに霧は不安。

 

最近一眼レフの使用率高くなってたんだけど、今日はほとんどiPhoneで撮影だな。

適当に撮ったような写真は全部iPhoneですw

なんだかんだ綺麗に写るし、なにより手軽に撮影できる点が素晴らしい。

 

image

 

すぐに芦別市に到着!

道中、「クマ出没注意 4月25日に出没」とかいう看板があったんですが。

怖くて写真撮影するのも忘れたわ・・・。

 

走っていると、「ガサガサガサ」という音が聞こえる。

なんだ?と視線を向けると、鹿さんが登場。

エゾジカかな?可愛かった。

 

image

 

 

残念ながら、カメラを構える前に逃げちゃった。

この森の、どこかに鹿がいるはずだ・・・。

 

image

 

周囲を木々に囲まれた地帯を走り抜けます。

自転車で旅をしていると、こんな光景を幾度も目にするけど、すごいね。

疲れると、視界がぼやけるのがたまに傷。くっきり見えない。

 

 

世にも奇妙なキツネ注意の看板

 

image

 

お次に現れたのは、夕張国道に存在する長大なトンネル。

標識を見ると、確か3kmくらいあったんじゃないかなぁ?

調べても、該当する長さ・見た目のトンネルはなし。なんていう名前なんだろう。

 

道路沿いに、大量の注意書き看板が目立ち始める。

いや、そんな置いたらかえって気が散るでしょうに・・・。

 

image

 

・・・む!?・・・キツネ!?

 

そう、ここ北海道にはキツネ注意の看板が存在するらしいのだ。

本州では、シカやイノシシ注意の看板しか見たことなかったけど。

なんて北海道らしい看板だ!道民には普通だと思うけどさ。

 

いやぁ、いいもの見たなぁ。

札幌までは今日中には無理そうだけど、岩見沢市までなら行けそうだ。

距離にして、あと30km程度。頑張りましょう。

 

image

 

地図でルートを見ると、「三段滝」というスポットがあった。

気になるので、寄っていくことにする。

国道沿いに存在する、観光スポット。

 

image

 

こんな場所を降りていく。

全然足元が整備されてない感じがいいね。

観光化するために、必要以上に環境破壊するのは反対だわ。

 

image

 

なるほど。ここで釣りしたいです・・・。

 

IMG_8539 IMG_8541

 

これが三段滝か!

三段の岩から水が流れ落ちるから、三段滝。

過去に見た滝と比較すると、迫力は劣るけれども。

 

IMG_8544

 

岩の間をぬって水が流れていく。

ここでカヌーをする猛者はおらぬものか。

周囲の環境は最強だね!

 

15分程度休憩していただけで、体が冷えてきた。

自転車漕いでたらわかんないけど、結構寒いのよね。

体が凍る前に、進まなきゃ!

 

IMG_8549

 

再び上り坂を越えて見えてきたのは、桂沢湖。

 

ダム建設の際に作られた人口湖。写真を見ればわかるね。

人口湖といえど、見る場所によっては非常に綺麗。

今日は湖畔まで降りていくテンションじゃなかったw

 

IMG_8552

 

アンモナイト記念碑かなにか。

このあたりは、アンモナイトの化石が大量に出土されるらしい。

一発ぶち当てて、一攫千金といこうか。

 

・・・あー、それにしても寒い!

自然もいいけど、さっさと行きましょう。雨降ってるし。

 

 

なんでも使えるセイコマ

 

ずーっと坂を下っていると、都市部が見えてきた。

三笠市を越えて、岩見沢市へ。

札幌まで、残り50km。すでに暗くなり始めてる。今日中は無理w

 

image

 

ああ!上り坂の途中であれだけ渇望した平坦が目の前に!

実際、北海道の道路ってずっと先まで続いてる分、風除けがないから逆に進めない。

追い風の時は最高なんだけどね。今日は向かい風だ。

 

image

 

最後に、セイコマに寄ってく。え?なんでセイコマかって?

そりゃ奥さん、ごみを捨てるために決まってんでしょ。

旅中たくさんのごみが溜まるけど、意外に捨てるところがないんだよね。

 

image

 

大量のゴミがなくなってスッキリ!これで札幌中心部にもいけるわ!

ゴミ代として、新たな焼きそばを購入。

100円シリーズは全部攻略したから、いよいよ12o円商品に手を出す。

いやぁ、普通に美味かったっす。

 

近くにテントを張れそうな公園があったので、今日はそこで寝ることに。

今頃、YOSAKOIソーラン祭りが始まっているんだろうなぁ。

明日こそ行くぞ!一番行きたいのは最終日の14日なので、それまでブラブラしよう。

 

祭り終わったらちょっと急ぎ気味で北海道を回らないと、ねぶたに間に合わないねw

さて、楽しみにしながら今日は寝ます。

 

旅は続く。

 


 

ブログランキング

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

日本一周のブログランキングに参加しています。

ポチッと押していただくと、当ブログのランキングが向上するだけでなく、

他の日本一周旅行者さんのブログを見ることができます。

 

ポチっと押しとくと、明日いいことがあるかも・・・!?

スポンサードリンク