【日本一周】ミサワチャリダーとパン軍師との再開。今宵は道の駅おこっぺのトレインで宴会だ!

image

 

雨により3日間も停滞していたのち、やっと興部町に向かってスタート!

なんと、旅人同士の腐れ縁である3人組が再開して、SLトレインでぷち宴会。

これだから旅はやめられないんだよね。

 

 

雨がやまねぇ

 

昨日は道の駅マリーンアイランド岡島にて宿泊。

ここ最近はずっと雨続きだったので、しばらく停滞してました。

道中アルバイトをしなければならないので、ゆっくり進んでる場合じゃないのだけれど。笑

 

IMG_0247

 

道の駅の形状が船のような形になっていて、その下にテントを張った。

ここなら、風向きによっては雨に当たらなくて済むのだ。

雨の中走ると靴までビショビショになってしまうので、勘弁だ。

 

IMG_0248

 

角度が付いてるから、雨に濡れない。素晴らしい!

 

ただ今日は雨予報で、相変わらず降っている。

ここ最近ずっと降っているからなぁ・・・。

しばらくテント内で待機する。

 

image

 

おばちゃんに貰ったラーメン!

基本的に食料さえあれば生きられるので、本当にありがたい。

食料をどれだけ低価格で手に入れるか、が最近の課題。

 

image

 

なんとか雨がやんでくれたので、とりあえず出発しよう。

相変わらず寒いけどね。北海道すさまじいわ・・・。

さて、日本一周自転車旅78日目のスタート。

 

 

常時向かい風の予報

 

さて、今日も出発だ!

と意気込んで自転車を漕ぎ始めるものの、まさかの向かい風。

バカの一つ覚えみたく向かい風ばかり・・・萎えますな。

 

image

 

霧雨と、行く手を阻む向かい風。

進行方向とは逆方向になびく旗。たまには追い風に乗りたい。

出発早々、やる気がダウン。くそう・・・。

 

image

 

しばらく走って、気分転換に山菜採りでもすることに。

暇なときは山の斜面を見ながら山菜を探しているので、常にリサーチしてる状態。

今日はワラビが大量に群生していたので、採取する。

 

北海道全域に生えているので、チャリダーの方は採取してみるべし!

アク抜きが面倒だけど、めっちゃ美味しいよ。

そのために、アク抜き用の重曹を常備してます。

 

image

 

少し採取するだけで、この量である。

前回はアク抜きに失敗し、デロンデロンになってしまった・・・。

なので、今回は再挑戦。美味しいワラビを食べられるか。

 

 

アメリカ帰りのミサワチャリダー

 

山菜採取に夢中になっていると、

「あれ、どこかで会ったお兄さんじゃないですカァ」という声。

へ?と声のした方向へ向くと、あのチャリダーがいた!!!

 

f495d3ae

出典:http://jigokuno.com/cid_38.html

 

オロロンライン辺りからずっと会ってたミサワチャリダー(仮)じゃないですかぁ!

若干ミサワっぽいところが面白いお兄さん。

「この人は(腐れ縁的に)何度も会うな」と思ってたけど、やっぱり。

なんなんだろうね?同じ方向に進んでるとはいえ、もう先に行ってると思ってたわ。

 

「イヤァ、ライダーハウスみどり湯で5日ぐらい沈没してたからサァ」

とのこと。なるほど、だからこんな場所でばったり遭遇したのね。

 

image

 

「これあげるヨォ」

と、唐突に移動式ホームレスに食料を恵んでいただいた。

おお!!!常時食糧難の状況なので、食料の提供はなによりも嬉しい。

 

「あざっす!!!」

食料を貧者に与えたのち、「サビィサビィ(寒い)」と颯爽と姿を消していった。

この人とはあと2~3回は会うだろうし、1回くらいは同じ場所で寝ることになると思う。

 

さて、この辺りは最高気温が11℃程度にしかならず、留まっていると凍えてくる。

ビニール袋に入った食料を自転車に括りつける。

さっさと出発して、次の道の駅へ行こう。

 

 

怒涛の自転車襲撃作戦

 

image

 

さらに10km程度走ったのち、到着したのは道の駅おうむ。

今日はまだ50km程度しか走ってないけど、疲れたー!

隣にコープもあるので、パンでも買って休もう。

 

安い食パンを発見して、しばしスーパーを物色する。

そろそろレジに並ぼうかな?と思っている矢先、突然おじちゃんが話しかけてきた。

「自転車がカラスにやられてるよ!!!」

え?うそ?マジ?マズイ!!!

 

image

 

無残にも、さきほど貰った食料が襲撃されていた。

辺りに散らばる黄金色のスパゲッティ。美しい。。。

感慨に浸っている場合じゃないんで、さっさと広い集める。

 

すると、話しかけてきたおじちゃん&おばちゃんグループが一緒に広い集めてくれた。

「茹でれば食べられるでしょ」という。全くその通りである!

別の食料は道の駅の人が守ってくれていたらしく、中に置いてくれているとのこと。

 

カラス、確かに悪い存在だけど、話のネタの材料になったからいいや。

道の駅内部に入って、お米の置いてある机まで行くと、どこかで見たような顔。

あれ?ミサワお兄さんじゃないですか!

 

403d15ec

出典:http://jigokuno.com/cid_38.html

 

「ここでそば食べてたらサァ、おばちゃんがやってきて「あなた日本一周の人?」って聞いてきたのヨォ」

「自転車に縛ってある食料が襲われてるよッテ。でもサァ、食料なんて持ち運んでないからなんのことだっておもってたのヨォ」

「どこかで見たことがあるお米を持ってきたから、あれ?と思ったんだけどサァ」

「スパゲッティとお米・・・って言ってたから、「あ、それ知り合いだわ・・・」って思ったのヨォ」

 

まさか、ここの道の駅でも会うとは。腐れ縁じゃないですかぁ。

しばらく談笑して、「道の駅暖かいから出たくないわ」とか言いながらも外へ。

まだ今日の目標地までしばらく距離あるから、走らないと。

 

出発しようとしていると、若い夫婦が話しかけてきた。

千葉から来た人らしく、「焼き鳥食っていきなよ」という。

 

image

 

近くにあった屋台のものを奢っていただいた。あざます!

千葉でお店を出しているらしいので、来たら飯おごるよと言ってくれた。

一期一会の出会いなので、ぜひこの縁を繋げたい。

 

「お店、行きますから!!!」

 

と絶賛大アピールをして、バイバイした。

一期一会だからこそ、深く人と付き合える側面もあるのだけど、

大事な出会いは旅が終わってからも続けたいもんね。

 

焼き鳥を食べて、気合充分。

本日の目的地である、道の駅おこっぺまでレッツゴーだ。

 

 

SLトレインで再開する腐れ縁チャリダー3人組

 

ずっとオホーツクラインという道路を走っているのだけど、

完全な直線平坦かと思いきや、アップダウンが激しい。

特に興部町に行く直前の道が酷い。ここは山道かよ・・・。

 

とグチグチ言いつつ、ようやく本日の目的地に到着。

やっと到着した・・・!向かい風のなか走ったので、異常に疲れたのである。

 

image

 

チャリダーの間では超有名スポットと化した、SLトレイン。

ライダーハウスとなっており、無料で宿泊できる。電源と水道付き。

せっかくここまで来たならば、泊まっていかないと。さっさと受付を済ませる。

 

image

 

興部町が管理している場所。北海道は旅人にやさしい。

 

image

 

近くに公衆浴場もある。

なんと、ここでもミサワチャリダーと遭遇し、一緒に風呂に入った。

あれ?「今日は紋別まで走るヨォ」とか言ってなかったっけ・・・。

 

お風呂から上がって、SLトレインの内部へと侵入。

ん?誰か?人がいるぞ・・・?

あの服の色は!途中からずっと一緒に走ってたmiwaクル氏ではないか!

 

image

 

トレインの内部。かなり快適な環境。

 

まぁmiwaクル氏、またの名を”パン軍師”はTwitterで場所を把握していたのだけど。

自分と同じようにパンを主食とする。しかも毎月の支出は自分より下という強者。

なんと、ミサワチャリダーとパン軍師という腐れ縁3人組が集まった。すごい!

 

この2人とは、絶対どこかで何度も遭遇するなと思っていたのだけど。

出会いってすごいなぁ。

 

うさぎ2匹と旅をしているというおっちゃんも集まって、ぷち宴会。

いやぁ、実に楽しい時間でした。旅人同士の交流って最高だ!

疲れ果ててブログを書く気力もなかったので、この日はここで終了。

 

明日こそは、向かい風がやんで欲しいんだけど。どうなることやら。

 

旅は続く。

 


 

ブログランキング

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

日本一周のブログランキングに参加しています。

ポチッと押していただくと、当ブログのランキングが向上するだけでなく、

他の日本一周旅行者さんのブログを見ることができます。

 

ポチっと押しとくと、明日いいことがあるかも・・・!?

スポンサードリンク