【日本一周】孤独と対峙することで、自分と向き合うことができる。そして石川の秘密基地へ!

IMG_1944

 

「日本一周に行くぞ!」と突如自宅を飛び出して、早1週間。

昨日は東尋坊へ訪れて、疲れ果て、近くの休憩所で睡眠。

今日は休脚日ということで、あまり走らないことにしたけれど、

突如”とある場所”へ招き入れられ、新しい世界を知ったのだが・・・。

 

さて、今日はどんな出来事が起こるのでしょうか。

日本一周、7日目スタートです。

昨日の記事:秘技の一乗滝、絶壁の東尋坊【6日目】

 

 

真の孤独

 

今日は、天気予報では雨のち晴れ。

昨日は、「まぁ大丈夫だろう」ということで、軽い意気込みでテントを張った。

が、早朝にものすごい風雨が吹き荒れ、目が覚める。

 

image

 

起きるとき、いつも思うことがある。

「ああ、自分は今、日本一周をしているんだな」と。

それは、いい意味でも悪い意味でも。

 

団体への所属も、これまでの活動も、果ては恋人も・・・。

旅へ行くことしか考えられなくなったから、全てを置いて出発した。

寝ているとき、旅へ出発する前の夢をよく見る。

 

ハッキリ言って、これまで割りと甘やかされて育ってきた。

食うには困らなかったし、自分の好きな活動も不自由なく行えた。

それ故に、全てを自分で管理する日本一周旅と日常とのギャップは、大きかった。

 

テントを張って、完全に自分は1人。周囲は真っ暗。

洗濯物も、うまく乾かない。また雨が降ってくる。食事も質素。

これまで文明の発達で凌いでこれた自然の摂理を、ダイレクトに受ける。

 

敢えて選択していた孤独も、これまでの”好きな活動をしている”という優越感も、偽物だったかもしれない。

集団内の孤独が好きだっただけだ。生存するために必要な労働を他者が担っていたからこそ、実現できたことだ。

仮面を付けて、これまではやってこれたのかもしれない。

だけど、今は日本一周中。自己と向き合わなければ、進むことはできない。

 

今まで出来なかった自己との対話を、旅をすることによって図れている。

過去を悔やむことも、未来に希望を持つことも出来るけど、一番必要なのは、目の前のことにどれだけ集中できるか。

修行に来たわけじゃないけど。笑 試されているような気はする。

 

image

 

さて、今日も出発しよう。朝日を見ると、そんなこと、どうでも良くなる。

 

旅へ出て、沈んでしまう人の気持ちもよくわかるなぁ。

決して、楽しいことばかりではない・・・っていう点に、すごく惹かれるわけなんだけど。

 

それだけ、苦悩も楽しみも感じられるということは、まさに今、生きているということ。

 

 

石川県へ!

 

日本海へ出て、めっちゃグダグダ走っているけれど、ようやく石川の手前まできた。

今日は、ある場所に寄っていく予定がある。その場所まで、25km程度。

ゆっくり走っても、到着しそうだ。今日も、マイペースで行こう。

 

image

 

もう貰った食品もなくなってきたので、ドラッグストアに寄る。

薬を購入するのではなくて、食パンを買うためにね。

あの量で、70円代!これは、買うしか無い!

 

食パンとココナッツサブレを購入して、145円程度。

安い!栄養にもならないけど、思ったより低賃金で生きていけるかもしれない。

旅人の味方、食パン。こいつと一緒に、日本一周することになりそうだ。

 

image

 

石川県へ向かう。ここも、壮大な田園が広がっている。

都会人からすれば、考えられない光景だ。

ゆっくりと、国道を進む。

 

そろそろ、釣りをしたいな。一旦海へ行くことにしよう。

堤防のある場所へ、向かってみる。

 

IMG_1944 IMG_1948

 

少し山を登るだけで、こんな光景がいくらでも広がっている。

素敵な場所だ。回りに何もない。落ち着く。太陽が眩しい。

こういう場所で、農作業をしたいな。

日本一周中に資金が切れることは間違いないので、そこで農作業をする予定。

 

image

 

ここは、果樹園?辺り一面、山の方まで続いている。

ここ、まだ北陸なのに、ひたすら感動してる。

広さが全てじゃないけれど、もっと自然が広がっている場所が、日本中にいっぱいある。

 

それらを実際に見た時、どんな心境になるのだろう・・・。

 

毎日「自分は何をしているんだ」と虚無な日々を過ごすほど、悲しいものはない。

旅へ出発する前の数日間は、そんな気持ちにもなったっけ。

周囲と濃い顔のつながりができ、自分が育て上げた農産物を、消費者に食べてもらう。

甘い考えかもしれないが、充実した日々を過ごせるかもしれない。

 

ゆっくり坂を登って、ゆっくり坂を下る。

ここ最近は脚が慣れてきたけれど、やっぱり疲れは残っている。

これだけ自由なんだから、何一つ急ぐ理由はない。

キーコキーコとまったり進む。

 

image

 

いよいよ、看板が見えてきた!石川県だ!

北陸三県のうち、一番TOPだと言われているらしい。

金沢駅を見るのが楽しみ。

 

看板の写真を撮影しようとしていると、おじいちゃんに話しかけられる。

「なにしとるんけ?」「日本一周してます。」「じゃsぇdぇ??」

え?うまく会話を聞き取れない。

福井弁って、意外と訛っているなw

 

最初、表情や言葉のニュアンスから何か怒られているのかな?と思っていたのだけど、

どうやら応援してくれているらしい。ホッとした。

最後は「元気でな~」と去っていった。面白いおじいちゃん。

 

さて、目的地へと進むか。

 

 

海でアニメ視聴

 

さて、石川にも到着したことだから、海へ釣りに行こう。

刺し身が食べたくて仕方がない。

海へと自転車を向けて、ペダルを回す。

 

あれ?意外にも遠いな。漕いでるんだけど。

クルクルペダルを回し、坂はゼェーゼェー言いながら、やっとこさ漁港に到着!

 

image

 

うーん。この場所でも釣れんことはないけど、あまり好きな感じではない。

もうちょっと手前にテトラポッドがあったら、楽しいのに。

海でしばらく食パンを食べて、次の場所へ。

 

image

 

汽水湖の先にある場所。

湖の先にあるということは、それだけ栄養豊富ということだけど、同時に濁りも発生する。

すごいドロ濁り。これはダメだわ・・・とあっさり釣りを諦め、アニメ視聴をすることにw

 

image

 

お湯を沸かして、お茶を飲む。

スノーピークのコップは、こんなシーンに似合うな。高いけど。

地面にピントが合っているのが、実に残念。

 

さて、どんなアニメを視聴していたかというと、自転車競技が題材の弱虫ペダルというアニメ。

以前にも、面白いよって記事を書いたんだけど。

 

弱虫ペダルというアニメが面白い | リアルマインクラフトの旅
image

 

ふと、空から轟音が響く。

飛行機ってこんな音したっけ?近くに空港はあるけど。

よく見ると、戦闘機のようだ。初めて見たなぁ。

 

結局、弱虫ペダルは3話ほど見たのかな。

旅へ行きながら、アニメを見るのもまた面白いなw

さて、そろそろ時間。とある場所へ行こう。

 

 

とある秘密基地へ・・・?

 

戦闘機を見に行くわけではない。

日本一周チャリダーなら、どこへ向かおうとしているのか、わかるかも。

このサイトの流入経路とユーザーを見ていると、7割がリピーターみたいだから、わかる人も多いかも。

 

IMG_1951

 

おお!?なんだここは。いっぱい自転車ある!天国や!

チャリダーの間で、秘密基地と呼ばれているとのこと。

無知でしたので、なんのことか最初はわかりませんでした。すいません。

 

北海道の全市町村を回ったという、

初心者チャリダーから見ればキ○ガイとすら思ってしまうこーへーさんからお誘いいただきました。

 

さて、なぜか自転車を次々に乗せてもらうことになった。

自転車って、本当に楽しい。風を浴びながら、自力でどんな場所へも行ける。

 

image

 

おお!?ここはラーメン屋か!?

なぜ僕はこんなところにいるんだ・・・!?

 

image

 

おお!?ラーメンが出てきたぞ!?

自分のなかでは、完全な高級品だ。目の前にラーメンがあるなら、ただ食べるのみだ。

ごちそうさまでした!

 

どこまで書いていいかわかんないから、あんまり書かないけど、

日本一周の歴史を教えて貰った上、ここで泊まってもいいという。

 

おいおい、ここはディズニーランドか。サービスランキング、10年連続No.1だな。

誘っていただいた、こーへーさんという方が鍵を握っている、かもしれない。

気になる方は、おみまいブログを見るべし。

TOPページにアスキーアート。ふむ。。。

 

この場所がわからない方には、何がなんだか意味不明だと思うけども・・・笑

ここ最近の旅での孤独が安らぎ、とても面白い方々と出会えた、ということで。

最後は、しゃもじを手に持って写真を撮影した。恒例儀式らしい。

 

ふむ、どうやら、謎の宗教施設に迷い込んでしまったようだ・・・。

 

 

孤独と対峙する

 

さて、今日の出発前に考えていた、旅中の孤独についてもう少しだけ。

最近話題の坂爪圭吾さんのブログを見ていて、少し価値観が変わったかもしれない。

この方の考え方は、とても面白い。個人的に好きな人だ。

 

孤独な時は、その瞬間に自分が必要な何かに対峙している時なのだろう。それは「自分は何者なのか」を摑む最大のチャンスでもあり、孤独をごまかせば一時的なつらさや苦しみからは逃れることが出来るけれど、孤独を掘れば宝に出逢う。

 

単純に、周囲に人がいないから孤独に陥るのかもしれない。

だけどこの旅では、なんか面白いことやってやると思って飛び出した。

そして、理想と現実のギャップを知って、本当の孤独を知った。

 

旅をして、もう少し、ちゃんと孤独を味わいたいと思った。

やっぱり、旅は全てが自由だから、ちゃんと自分と向き合うことができる。

自転車なら、進む気持ちがないと、先へ行くことができない。

 

生きるって、つまりこういうことなんだろうな。

頭ではわかるけど、心にストンと落ちてはいないや。

ただ目の前のことに集中していくだけ。それが、旅なんだろうな。

 

もう、夜中の3時。

話が盛り上がって、この時間。

まだ書きたいことはあるけど、また別の機会に。

 

では、おやすみなさい。

走行距離:49km

累計走行距離:349km

使用金額:414円

累計使用金額:1,252円

 

すいません、全部計算中です!

眠すぎるので、起きたら計算して入力します!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

今日も一回、ポチッとな!

 

スポンサードリンク

4 件のコメント

  • よね こんちくは
    どうも りくで~す(^o^)/
    オラはボチボチ楽しくやってルンバ
    ベル使ってくれてありがとうっ!
    よね もんげ~ズラ☆彡
    また メールするズラ♪
    りく

    今日、ブログを見つけて少し読んだ所ですがオモシロ過ぎ・・。
    既に一週間・・しかも石川県!
    おいおい読んでいきます♪
    良い一日を\(^o^)/
    母ちゃん

    • りく
      おー!りくじゃん!w 久しぶり!
      これ、ルンバベルって言うの?ありがたく使わせていただいてます!
      サドベリー、楽しんでな!

      りくママ
      読んでいただいてありがとうございます!
      貰った財布は、御守り代わりに少額のお金を入れて、毎日首にぶらさげてます!
      沖縄到着までにはまだまだ時間がかかりそうですが、まずは北海道を楽しんで来ます!

  • 自由であれ。
    楽しむべし。
    感じるべし。

    はや、1週間ですね。そろそろ、疲れも出てくるだろうから
    まだ、先は長し。好きなことして、ボーっするのも良いかもね。

    と、考えるのはいつでも出来るから、今しか出来ない、自由、感じる、楽しもう!

    • mameziaさん
      もう、一週間ですね!習慣化してしまわないか、ビクビクしています。
      自由、感じてきます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です