【四国遍路25日目】電源&Wifi完備の「中村駅」へ寄り道【四万十市〜黒潮町】

20160615220913

 

昨日は遂に四国最南端である足摺岬と金剛福寺に到達することが出来ました!

次なる目標は高知市突入ですね。 本日は四万十市中心部の中村駅に再び戻りつつ、一泊して高知市方面へ向かいます。電源&Wifi完備の素晴らしい駅「中村駅」へと寄り道しつつ、途中の道の駅でかなり印象深い出来事が発生しました。

それでは本日も行ってまいります!  

 

四万十川へ

f:id:yonesuke7:20160615215931j:plain  

 

おはようございます!今朝はドライブイン水車にて起床。

寝床としては素晴らしい場所で、トイレの前に東屋があって快適に寝ることが出来ました。歩き遍路の野宿場所としてオススメです。

今日は梅雨時には珍しく朝から晴れ間が出ているので、優先的に洗濯物を干す作業をすることに。

 

 f:id:yonesuke7:20160615215934j:plain  

 

ちょうど足摺岬と四万十市の中心位置にあって寝床としては最適なので、これから遍路をされる方は利用してみてください。  

 

f:id:yonesuke7:20160615215936j:plain

 

 パパっと荷物をまとめて、早速出発です。

久しぶりの晴れ間!太陽を見るのすら、もはや久しぶりかもしれないです。

そんな天候が続いていたので、カラッと晴れた環境は気持ちよくて仕方がないです。 さて、洗濯物から雑巾臭がする前に干しますか!  

 

f:id:yonesuke7:20160615215942j:plain

 

まずは四万十川へ向けて進みます。

ここ最近は気温上昇でやたらと暑く、今日も例外ではありませんが、それでも普段の蒸し暑いのと比べればよほどマシってもんです。  

 

f:id:yonesuke7:20160615220853j:plain 

 

四万十川に到着!ここは下流部ですね。広いなぁ。 向こうの方に四万十橋が見えるんですが、徒歩だと本当に遠いです!  

 

f:id:yonesuke7:20160615220856j:plain  

 

四万十橋の上で少し休憩。日差しが暑いが良い休憩所です。

本来であれば、橋を渡ってから再び南下して海沿いを進んでいくのが正規ルートになります。 ただ今回は洗濯物干しとブログ更新をしたくて、そのためには電源とWifiが必要なので、それらの環境が整った場所へ行きます。

このまま海沿いへ進むと、次の補給場所は高知市になり一週間分ほどブログが溜まってしまうので。遠回りです。四万十川を北上して目的地に進んでいきます。遠い。。。  

 

f:id:yonesuke7:20160615220858j:plain  

f:id:yonesuke7:20160615220904j:plain 

 

しばし歩いて、四万十川の支流である「後川」へやってきました。 一応ここが目的地だったので、早速お店を広げて洗濯物を乾燥させます。  

 

f:id:yonesuke7:20160615220907j:plain 

 

昼寝をしながら、洗濯物を乾かします。 これが本日の再優先タスクなので、早めに終わらせます!

この日は手元の洗濯物を全て乾燥させ、さらには寝袋の乾燥も出来たので良かったです。  

 

電源&Wifi完備の中村駅

f:id:yonesuke7:20160615220909j:plain 

 

その後は、ブログ更新のために待合室に電源とWifiを完備する素晴らしい駅、中村駅へ。

待合室はグッドデザイン賞も受賞しており、居心地のよい空間になっています。唯一空調が効いていなくて、夏場だとめちゃめちゃ暑いのが難点です。汗

以前も寄り道で訪れたことがあるので、今回で2回目ですね。  

f:id:yonesuke7:20160615220911j:plain

f:id:yonesuke7:20160615220913j:plain 

 

その後、昼過ぎから永遠とキーボードを叩き続けていたらいつの間にか夜になっていました。

遍路の一日のスケジュールとしては異質すぎるけれど、これはこれでいいでしょう。ただ同時並行で色々やりながら札所を打っていくと、必然的に時間がかかるので注意です。  

 

土佐西南大規模公園

  f:id:yonesuke7:20160615220915j:plain 

 

そして翌日。おはようございます。今朝は後川の土手にて起床。

本来は橋の下で寝るべきですが、敢えてリスクヘッジせずにこんな場所で寝てみました。案の定朝から微妙に雨が降ってきて、5時に強制起床となりました。眠い!  

 

f:id:yonesuke7:20160615220917j:plain 

 

まだ完全には日が昇っていない四万十の街を歩き出します。 なんか、朝方の雰囲気じゃないですね。空が若干赤く染まっているので夕方にしか見えません。

 

f:id:yonesuke7:20160615220920j:plain 

 

この時間はどの店もほぼ開いていないので、唯一開店中のコンビニへ。 なんだかんだ、コンビニも商品を選べばそれなりのコストで購入することが出来ます。  

 

f:id:yonesuke7:20160615220921j:plain f:id:yonesuke7:20160615220925j:plain

f:id:yonesuke7:20160615220928j:plain 

 

朝飯を食べながら国道を歩いていると、何故か不意に鶏を発見。 おかしいなぁ、鶏って不意に現れるものだっけ・・・w  

 

f:id:yonesuke7:20160615220930j:plain 

 

四万十川から10kmほど歩いて、第一目的地である「道の駅ビオスおおがた」に到着です。

この周辺は土佐西南大規模公園という巨大な公園があって、この道の駅は東端に位置します。周辺にもたくさん公園があるので、寝床には困らなさそう。  

 

f:id:yonesuke7:20160615220931j:plain

 

 軽く休憩と仮眠をして、高知市に向けて歩き出します。  

 

f:id:yonesuke7:20160615220933j:plain

f:id:yonesuke7:20160615220935j:plain 

 

浮津の広い砂浜! もうあと1ヶ月もすれば海水温も上昇して、海水客であふれる時期がやってくるんですね。いよいよ夏だ!万歳!

 

f:id:yonesuke7:20160615220937j:plain

 

また面白いものを発見してしまいました。凄い設計の家。細い柱4本で大丈夫なんだ・・・。  

 

f:id:yonesuke7:20160615220938j:plain

f:id:yonesuke7:20160615220940j:plain 

 

木苺(ナワシロイチゴ)を採取していると、たまたま通りかかった農家のおっちゃんにスモモをいただきました!ありがとうございます!

これでフルーツ三昧が出来ます!栄養補給も出来るのでありがたいです。

 

f:id:yonesuke7:20160615220942j:plain

f:id:yonesuke7:20160615220944j:plain 

 

途中、通りかかった休憩所で早めの休憩&昼寝です。 最近寝不足のことが多いので、なかなか辛いですね・・・。

 

  f:id:yonesuke7:20160615220946j:plain 

 

高知市まで残り90km!自転車なら完全に射程圏内で、歩きでも3日もあれば到着できそうですね。  

 

道の駅職員さんの対応が神だった。

f:id:yonesuke7:20160615220951j:plain 

 

その後、道の駅なぶら土佐佐賀に到着! この辺りはカツオの一本釣り水揚げ量が日本一らしく、道の駅でも大々的に販売されていました。 高知といえばカツオですもんね!  

 

f:id:yonesuke7:20160615220948j:plain  

 

今日はもう少し進む予定だったんですが、木苺を煮詰めてジュースを作りたかったのでしばし道の駅で待機します。

が、さっきまで雨が降ってなかったのにいきなり土砂降りとなり、最終的にこの道の駅に留まることに。まぁ30km近く歩いているのでいいとしましょう。

夕方、道の駅でパソコンを叩いていたんですが、閉館前に職員さんが来て以下のやり取りをしました。

 

 

今日は道の駅なぶら土佐佐賀で足を止めたんだけど、職員さんの対応が神だった。

職員「今日はこちらで寝られますか?」

ワシ「ハッハイ」

職員「では、こちらの椅子と机を置いておきますね。トイレは24時間開放なのでご自由にお使いくださいませ。ではごゆっくり!」

ワシ「えっえっ」

 

寝られますか?って聞かれた時点で内心「断られるパターンかな」と推測してたんだけど、公認してくれた上、さらに配慮までしてくれるとは…。

道の駅で買い物する予算がなくて本当に申し訳ない。2〜3年後にこの場所に来て、居合わせた旅人と一緒にカツオのタタキを食べることを固く心に誓ったわ。 

 

旅人としてはめちゃめちゃ嬉しかったし、心から「この道の駅のカツオのタタキを食べよう」と誓いました。

旅人は道の駅を利用させてもらっている立場なので常に気をつけているんですが、職員さん側からこのように声をかけてもらえると本当に嬉しいです!  

 

f:id:yonesuke7:20160615220956j:plain 

 

今日は出来れば早めに寝たかったんですが、夕方から夜までパソコンを叩いていたらいい時間になったので、寝ることにしました。全然早く寝られなかった!

 

f:id:yonesuke7:20160615220958j:plain 

 

今日は幸せな気分で寝ることが出来そうです。おやすみなさい!  

 

本日の走行ルート

※遍路道を通っているので、実際のルートとは異なることがあります。

スポンサードリンク