【四国遍路29日目】仁淀川大橋を越え、高知市・桂浜へ【第35番札所〜第33番札所】

20160620210347

 

昨日は横浪半島を通り第36番札所・青龍寺へと向かいました。海辺で飲むコーヒーが最高に美味しかったです。

今日は第35番〜33番までの3箇所の札所を回りつつ、坂本龍馬の銅像がある桂浜へと向かいます!楽しみですね!

それでは、今日も行ってまいります!

 

第35番札所・清滝寺

f:id:yonesuke7:20160620210241j:plain

 

おはようございます!今朝は横浪半島から塚地峠を越えたところの東屋にて起床。

本当は次の札所である清滝寺の通夜堂で寝ようと思っていたんですが、夜も遅かったし山の中にあるので、迷うリスクを考えてこちらで宿泊いたしました。

スケジュールに変更があったので、本日は5時頃起床して5時半頃に出発します!

 

f:id:yonesuke7:20160620210246j:plain

 

たまたまこの場所を見つけたんですが、水車もクルクル回ってるし非常に雰囲気のよい寝床でした。

トイレもあるので寝床としてのレベルはなかなか高いですね。素晴らしい。それでは出発です!

 

f:id:yonesuke7:20160620210251j:plain

 

寝床は素晴らしい場所でしたが、天候は相変わらずで朝から雨が降っています。

天気予報を見ると、ここ一週間はずっと雨予報みたいです。勘弁して・・・(笑)

 

f:id:yonesuke7:20160620210253j:plain

 

清滝寺まではあと少し!

途中で農家さんが近道を教えてくれたので、そちらを通っていきます。

 

f:id:yonesuke7:20160620210306j:plain

 

わかってはいたけど・・・なかなかの勾配です。(笑)

 

f:id:yonesuke7:20160620210309j:plain

 

遍路道を通っていきます。

こちらも勾配がキツく、勾配30%以上あった屋島寺の道を思い出します。あそこまで傾斜はないですけどね。

 

f:id:yonesuke7:20160620210312j:plain

 

第35番札所、清滝寺の仁王門に到着!

寝床から清滝寺までは7km程度ありましたが、早めに出発したので納経所の営業直後に到着できました。良かった良かった。

 

f:id:yonesuke7:20160620210316j:plain

 

トドメの階段。朝から疲労が溜まりそうです。

 

f:id:yonesuke7:20160620210318j:plain

 

が、清滝寺に到着した瞬間、バケツをひっくり返したような大雨が降ってきたので立ち往生します。

今日は朝から断続的に雨が降っているうえ、時々強烈な雨が降ってくるような天候のようです。やめて欲しい・・・。

 

f:id:yonesuke7:20160620210323j:plain f:id:yonesuke7:20160620210326j:plain

 

そういえば今日は日曜日なので、朝から参拝客が多いです。雨の収まるタイミングを見ながら参拝しました。

ちなみに清滝寺は「清滝」の名の通り、水の源泉として有名な場所だそうです。飲める水もあったのかなぁ。

 

f:id:yonesuke7:20160620210330j:plain

 

辺り一帯が深い霧に覆われています。

気分を取り戻して、次の札所まで向かいましょう!まだまだ日暮れまでは長いです!

 

仁淀川大橋と高知市入り

f:id:yonesuke7:20160620210333j:plain

 

清滝寺の坂を下って、土佐市の街中に下り次の札所に向かいます。

ここまでずっと田舎道を通ってきましたが、ここまで来ていよいよ都市感が出てきましたね。

 

f:id:yonesuke7:20160620210337j:plain

 

高知市中心部まで残り15km!

 

f:id:yonesuke7:20160620210340j:plain

 

さっさと高知市入りしたい・・・!というところですが、この辺で必要物資を補給します。

10時の開店を待って、まずはヤマダ電機でポイントを使ってイヤホンを100円で購入。今使っているものは完全に断線して使い物にならなくなったんですよ。

遍路旅とはいえ、自分にとって音楽はドーピング剤みたいなものなので絶対必要です。

 

f:id:yonesuke7:20160620210342j:plain

 

続いて、スポーツ店で靴のインソールを購入。ショップのおばちゃんオススメのミズノのソールを購入しました。

遍路旅ではある程度靴の消耗が激しいと予想していましたが、思った以上に破損が進んでいて、ソールに関しては完全に潰れて荷重がかかるところは穴が開いてました。

完全に使い物にならないので、こちらで購入しました。どの場所でも買えるとは限らないので、出発時に予備のソールも持って行ったほうがいいかもですね。

 

f:id:yonesuke7:20160620210344j:plain

 

仁淀川大橋!仁淀川といえば、日本一水質が綺麗との噂の川です。

この辺りは最下流部なので濁ってますが、上流に遡れば日本一美しい川を拝むことが出来ます。次に四国来た時は絶対に行こう。

 

f:id:yonesuke7:20160620210347j:plain

 

そ!し!て!仁淀川大橋の途中でいよいよ高知市入りです!やったー!!!

高知市周辺には気になるスポットがいくつかあるので、早く行きたいです。

 

第34番札所・種間寺

f:id:yonesuke7:20160620210349j:plain

 

高知市入りまではずっと大通りを歩いていましたが、次の札所に近づくにつれ再び田舎感が増していきました。やっぱり高知は田舎ですね。

 

f:id:yonesuke7:20160620210353j:plain

 

次の札所、種間寺までもうすぐ!

 

 

f:id:yonesuke7:20160620210401j:plain f:id:yonesuke7:20160620210405j:plain

 

第34番札所・種間寺に到着です!

海上安全を願って建立されたお寺で、起源を辿ると用明天皇の時代(580年とか)まで遡ることになるそうです。

土佐藩主の山内家からの加護が厚かったそうだけど、高知城の近くにも海上安全祈願を願って建立されたお寺があったような・・・その辺はちゃんと資料を見ないとわかりません。

 

f:id:yonesuke7:20160620210357j:plain

 

納経所のおばちゃんに「歩き?」とザックを背負ってないのに身なりの汚さで見破られ、正直に「はい」と答えると「これお接待ね」とお菓子を頂きました。

甘いものは遍路に取ったら最高に嬉しいし、色々と可愛い!可愛すぎるお接待です!(笑)

 

第33番札所・雪蹊寺

f:id:yonesuke7:20160620210409j:plain

 

チョコを食べながら、再び移動です。途中の無人販売でナスが異常な安さで売られていました。

久しぶりに食べたい・・・けど調理しなければいけないのでパスします。

 

f:id:yonesuke7:20160620210411j:plain

 

と思ったら、調理不要のきゅうりが激安で販売されていたので速攻で購入しました。

 

f:id:yonesuke7:20160620210414j:plain

 

そこそこ大きいきゅうりが12本も入って100円!安すぎて日本の経済が崩壊しちゃいますよ、これ。

四国には美味しい野菜・果物が大量に無人販売所で売られていて、調理器具と調理料を持ってるなら野菜には困らないです。めっちゃ安いですし。

地産池消にも繋がるので、無人販売所は最高です。ぜひお遍路さんや他の旅人も利用してください!!!

 

f:id:yonesuke7:20160620210418j:plain

 

歩いていると途中でおばちゃんにコーヒーとパンを頂いたんですが、同じことを10回ほどループされる方でなかなか面白かったです。

さらにその直後、同じ集落の方に創価学会の勧誘を受け、時間が思った以上に過ぎてしまいカオスな状態に。(笑)

新聞を受け取ったんですが、今日はちょうど靴を洗おうと思ったので、乾燥剤として利用させてもらおうと思います!これは何気にありがたいぞ!

 

f:id:yonesuke7:20160620210426j:plain f:id:yonesuke7:20160620210424j:plain

 

本日最後の札所、第33番・雪蹊寺。起源を辿ると色々とあるそうですが、すぐ近くの桂浜周辺にお墓がある「長宗我部元親」が深く関わっているようで、境内に長男の像があります。

長宗我部元親は桂浜に銅像がある坂本龍馬との成り立ちに深く関わっているので(時代は300年くらい違うけど)面白いですね。そして「雪蹊寺」の名が凄くカッコよくてイイですね!

 

桂浜へ

f:id:yonesuke7:20160620210434j:plain

 

雪蹊寺を無事打ち終えたので、本日の目的地である桂浜まで行きます。

本当はもっと早く到着する予定だったんですが、今日はゆっくり進んだのでだいぶ遅くなりました。

 

f:id:yonesuke7:20160620210438j:plain

 

目の前に桂浜が迫ってまいりました!

もっと範囲が狭いと思ってたんですが、ひじょーに長い!

 

f:id:yonesuke7:20160620210442j:plain

 

この場所から室戸岬までは74km。2日3日もあれば到着出来る距離です。

ゴールが着実に近づいていますねー!

 

f:id:yonesuke7:20160620210443j:plain f:id:yonesuke7:20160620210446j:plain

 

というわけで、無事に桂浜に到着です!日曜日なので観光客が多く行動しづらかったので、龍馬像は明日見ます。

明日は高知市中心部まで進む予定です。それではおやすみなさいー!

 

本日の走行ルート

※遍路道を通っているので、実際のルートとは異なる場合があります。

スポンサードリンク