【四国遍路33日目】三菱財閥の創始者・岩崎弥太郎の故郷「安芸市」【香南市〜安芸市】

20160702190231

 

ここ5日間は「旅館かとり」にて旅人や居候たちと過ごしていたんですが、遂に出発して歩き遍路を再開するときがやってきました。

相変わらず雨が降り続いていたんですが、今日は香南市から三菱財閥の創始者・岩崎弥太郎の出身地である「安芸市」まで進みます。

それでは今日も行ってまいります。

 

旅館かとりから歩き遍路再開!

f:id:yonesuke7:20160702190020j:plain

 

おはようございます!今朝は旅館かとりにて起床。

以前、遍路中に会ったタケウマで四国一周をした「タケウマライダー」にこの場所を紹介してもらい、なぜか5日間もこちらでお世話になったんですが、遂に出発する日がやってきました。

遍路は基本的に1人で自分と対峙しながら進む旅なので、5日間もたくさんの人と一緒に過ごす生活はとても新鮮でした!また帰ってきますー!

 

f:id:yonesuke7:20160702190002j:plain

 

久しぶりに重いザックを背負って、道路を踏みしめます。

ここ5日間は農作業等を手伝いながらも、普段の生活からみればかなり堕落した生活を送っていたので、肩にザックが食い込みます。重い・・・(笑)

 

f:id:yonesuke7:20160702190039j:plain

 

次の札所・神峰寺までは34kmあります。

今日は朝ごはんを頂いてから出発したので、途中まで進んで終わることになりそうですね。

 

f:id:yonesuke7:20160702190054j:plain

 

徳島県庁までは193km、室戸の街までは58kmもあります。まだまだ遠い!

 

f:id:yonesuke7:20160702190102j:plain

 

歩き始めてすぐ、「道の駅やす」に到着。

こじんまりした道の駅ですが、寝られそうな場所はたくさんありました。

あまりゆっくりしているとあっという間に日が暮れてしまいそうなので、さっさと進みます。

 

f:id:yonesuke7:20160702190113j:plain

 

和食駅。わしょくえきではなく、わじきえきです!

 

岩崎弥太郎の故郷・安芸市

f:id:yonesuke7:20160702190120j:plain

 

香南市からしばし歩いて、安芸市に到着!

安芸市といえば、三菱財閥を立ち上げた岩崎弥太郎の故郷でもあります。確か獄中で商人から算術を学んで会社を立ち上げたんでしたっけ。

幕末で活躍していた人たちと同様、かなり変わった風貌と性格だったようですが、このへんのエピソードは個人的に大好きですね。

 

f:id:yonesuke7:20160702190133j:plain

 

今日のお昼ごはんは、旅館かとりで作ってもらったお弁当!

遍路中の食事からすると数段上のグレードのご飯を食べさせて貰ってたんですが、そんな美味しい料理もこれで最後。

これ以降は袋ラーメンと食パンがメインになるので、出来るだけ味わって食べます。美味しい・・・!

 

f:id:yonesuke7:20160702190147j:plain

 

今日はあまり進む予定がなかったのでゆっくりしていたんですが、昼寝をしていたらいつの間にか2時間ほど経過してました。(笑)

目的地までさほど距離がないとはいえ、あまり遅くなると日が暮れてしまう。急がなければ・・・(笑)

 

f:id:yonesuke7:20160702190159j:plain

 

これまでは小雨でしたが、日暮れが近づくにつれて雨脚が強くなってきました。

安芸市に入ってしばらく歩くと、寝床に最適そうな休憩所を発見。

トイレもあって快適に寝られるかと。

 

f:id:yonesuke7:20160702190205j:plain

 

進むにつれて雨が強くなってきた!このような天候だと、どれだけ傘で防いでも靴の中がビショビショになってしまいます。

靴が濡れるととても不快だし、とんでもない汚臭が漂い始めるのでうかつにお店の中に入れなくなるんですよね。早く梅雨が終わってほしいです。

 

f:id:yonesuke7:20160702190211j:plain

 

再び休憩所。靴が濡れて足がふやけると怪我の危険性が増すので、一旦退避して足を乾かします。

臭いさえなんとかなれば、梅雨の不快さも軽減するんですけどね。

 

f:id:yonesuke7:20160702190222j:plain

 

次の札所・神峰寺まで約20km。まだまだ遠いです!

 

f:id:yonesuke7:20160702190231j:plain

 

安芸市の街中へ。まだ雨が振り続いていますが、多少マシになってきた。

 

f:id:yonesuke7:20160702190250j:plain

 

中心部から4km程度歩くと、岩崎弥太郎の生家に辿りつけます。

自転車なら気楽に進める距離ですが、徒歩だと往復で2時間もかかってしまうので、今回はやめておくことにしました。

本当なら駅前に弥太郎の銅像があったようなのですが、どういう理由か4km先の生家に移動させてしまったようなので、拝めませんでした。残念!

歩きだと気軽に移動できないのがたまにキズです。お金があればバスや電車を使えばいいんですけどね。

 

f:id:yonesuke7:20160702190301j:plain

 

その後、雨の中を歩き続けて道の駅大山に到着!

久しぶりの一人の夜を満喫しつつ、1日が終了しました。おやすみなさい!

 

本日の走行ルート

※遍路道を通っているので、実際のルートとは異なる場合があります。

スポンサードリンク