【四国遍路40日目】徳島市へ突入し、最後の中心都市「徳島駅」へ!【第20番札所〜第18番札所】

20160706211618

 

昨日は徳島県の難所の一つと言われる「太龍寺」「鶴林寺」を越え、いよいよ徳島市の手前までやってきました。

本日は2つの札所を参拝してから、徳島市内へと向かいます!ようやくここまで来ました・・・!

それでは本日も行ってまいります。

 

第19番札所・立江寺

f:id:yonesuke7:20160706211208j:plain

 

おはようございます!今朝は道の駅ひなの里かつうらにて起床。

屋根部分になっている場所が広く、机なんかも設置してあるため非常に快適に過ごせる道の駅でした。

案外蚊も少なかったので、いつもよりはグッスリ寝ることができました!よかったー。

 

f:id:yonesuke7:20160706211204j:plain

 

今日は出来るだけ早く出発したいところですが、洗濯物を乾かしているので動けません。

もうあと3日か4日で遍路旅も終わりになりますし、最後は洗濯をする場所がないのと時間の短縮のためにコインランドリーで済ます予定なので、これで最後に手洗濯になりそうです。

 

 

f:id:yonesuke7:20160706211213j:plain

 

でふと天気予報を見ると、まさかの明々後日から雨続きの予報になっている。(笑)

もちろんどんな天候だろうと進みますが、最後の最後で大変な思いをしそうな予感です。

しかも、今日の最高気温が34℃とは・・・(笑)

 

f:id:yonesuke7:20160706211220j:plain f:id:yonesuke7:20160706211224j:plain

 

洗濯物を取り込み、まだ乾燥しきっていないものをバックパックに取り付けていざ出発です!

6時頃までは気温も低く快適でしたが、7時を過ぎると一気に暑くなってきました。

これは先が思いやられるなぁ。

 

f:id:yonesuke7:20160706211232j:plain

 

次の札所・立江寺までは8km程度なので、早めに到着出来そうです。

今日は出来るだけ早く徳島駅方面へと向かいたいので、さっさと移動します。

 

f:id:yonesuke7:20160706211238j:plain

 

徳島市の隣、そこそこの都市である小松島市に到着!

あれだけ待ちわびた徳島市も、もうすぐです。

 

f:id:yonesuke7:20160706211246j:plain f:id:yonesuke7:20160706211250j:plain

 

遍路旅に出発した当初は稲が植えられたばかりでしたが、気づいたらかなり成長してました。

もう7月に突入しまったもんなぁ。季節の流れを切実に感じます。

 

f:id:yonesuke7:20160706211255j:plain f:id:yonesuke7:20160706211300j:plain

 

遍路道を歩いていると、ふと用水路に大量のザリガニがいるのを発見したので、条件反射的に掴めてしまいました。(笑)

これは野生なのかなぁ?ぜひ今度、料理して食べてみたいところです。それにしても可愛い。

 

f:id:yonesuke7:20160706211321j:plain f:id:yonesuke7:20160706211327j:plain f:id:yonesuke7:20160706211333j:plain f:id:yonesuke7:20160706211338j:plain

 

第19番札所・立江寺に到着。

四国内に四つあるという「関所」の一つで、罪人はここから先へは進めないという言い伝えがあるんだとか。

ここまで特別変な罪は犯していないから、大丈夫なはず・・・。

 

第18番札所・恩山寺

f:id:yonesuke7:20160706211345j:plain f:id:yonesuke7:20160706211351j:plain

 

次の札所・恩山寺へと向かいます。

立江寺から恩山寺までは4km程度しかないので、すぐ到着できそうです。

 

f:id:yonesuke7:20160706211359j:plain f:id:yonesuke7:20160706211407j:plain f:id:yonesuke7:20160706211415j:plain

 

住宅街から遍路道へと逸れて、未舗装路を進みます。

この辺りは義経にゆかりのある場所で、「義経ドリームロード」という道を進んでいきます。

 

f:id:yonesuke7:20160706211422j:plain f:id:yonesuke7:20160706211429j:plain f:id:yonesuke7:20160706211436j:plain f:id:yonesuke7:20160706211444j:plain

 

第18番札所・恩山寺。

弘法大師の母に由来のある場所として有名だそうです。

ようやくここまで辿り着くことが出来ました!あとは下山して、徳島駅方面へ向かい温泉入浴とブログ更新をするだけです。急ごう!

 

最後の中心都市・徳島市へ

f:id:yonesuke7:20160706211502j:plain f:id:yonesuke7:20160706211506j:plain

 

相変わらずドピカーンの天候の中で、徳島駅まで進みます。

残り8kmで辿りつけるそうですが、徒歩だと2時間もかかります。

人間の限界を感じざるを得ない・・・。

 

f:id:yonesuke7:20160706211514j:plain

 

次の札所・井戸寺までは17km。

徳島県の最難関スポット・焼山寺までの5つの札所は10km以内に点在しているので、すぐに到達することが出来ます。

 

f:id:yonesuke7:20160706211521j:plain

 

あまりに気温が暑すぎるのと、ちょうどお昼頃になったのでスーパーに逃げ込みます。

この気温は・・・油断するとすぐに熱中症になりそうなぐらい暑いです。不毛だ・・・。

 

f:id:yonesuke7:20160706211527j:plain

 

しばしスーパーで待機して、再び炎天下のなかを進みます。

徳島まで残り7km!まだまだ遠いです。

 

f:id:yonesuke7:20160706211541j:plain f:id:yonesuke7:20160706211545j:plain

 

お昼ごはんを食べ、「そろそろ昼寝がしたいな」と思っていると、不意に遍路小屋を発見!

目の前で車がびゅんびゅん走っているような都会でも遍路小屋が設置されてあるんですね。

ありがたく利用させてもらいました。

 

f:id:yonesuke7:20160706211553j:plain

 

ゆっくりと昼寝をし、再び出発して遂に「徳島市」へ突入!

徳島市が四国遍路の最後の中央都市になります。

本当は遍路道から少し外れているんですが、せっかくなので寄っていきます。

 

f:id:yonesuke7:20160706211559j:plain

 

ヘロヘロになりながらも、徳島駅へと向かいます。

もう1週間以上お風呂に入っていないので、早く汗を流したい・・・!

 

f:id:yonesuke7:20160706211604j:plain

 

途中でスタバを発見。いよいよ都市に到着したか、といった感じです。

汗だくの状態でいくと間違いなくお姉さんたちに睨まれるので、自粛しておきます。

 

f:id:yonesuke7:20160706211610j:plain

 

いよいよ、中心都市に近づいてきましたね。

汗だくの状態で温泉に乗り込むのもアレなので、最後に汗を乾かしてから向かいます。

 

f:id:yonesuke7:20160706211618j:plain

 

遂に!徳島駅に到着です!ようやく辿り着く事ができました。ここまで遠かったなぁ。

 

f:id:yonesuke7:20160706211625j:plain

 

その後、駅前の温泉に入り、同じビル内にあるコンビニで軽く晩飯を済ませ、再び同じビル内にあるタリーズでWifi・電源を使用しながらブログ更新です。

普段から何もないような田舎で過ごすことが多いので、都会の便利さにあらためて驚きます。同じビル内で衣食住のほとんどが完結するんだから驚きですな。

いよいよ徳島駅までやってきたので、残すところあと3日程度で歩き遍路の旅も終わりそうです。2ヶ月近くも歩いたことになるので、随分と長引いてしまいましたね。

 

まだ徳島県最難関の「焼山寺」も残っているので、気合いを入れて進みます!

野宿場所が決まってないので、寝床を探しつつ明日に備えて寝たいと思います。おやすみなさい。

 

本日の走行ルート

※遍路道を通っているので、実際のルートとは異なる場合があります。

スポンサードリンク