【四国遍路43日目】四国八十八ヶ所逆打ち遍路「霊山寺」まで進み結願(ゴール)しました!【第10番札所〜第1番札所】

20160711200953

 

昨日は徳島県最難関札所である「第12番札所・焼山寺」を無事に越えることが出来ました!が、最後の最後にトラブルで携帯が破損して写真撮影が不可能に・・・。

本日はカメラ&ネット環境を復活させ、第3番札所から第1番札所まで向かいます!途中の9番札所からの写真はありませんが、四国八十八箇所結願(ゴール)を目指します!

それでは本日も行ってまいります。

 

第3番札所・金泉寺

f:id:yonesuke7:20160711200845j:plain

 

おはようございます!昨日は焼山寺を突破することができたんですが、なんと最後の最後で滑って携帯が破損し、写真撮影ができなくなりました・・・。

第9番札所〜第4番札所までの間は携帯無しで過ごし、1日経ってようやく写真撮影&ネット環境を復活させることが出来ました!

途中からではありますが、第3番札所・金泉寺からの様子をお届けします。意外と携帯無しでのお遍路も良かったですけどねw

 

f:id:yonesuke7:20160711200847j:plain f:id:yonesuke7:20160711200850j:plain f:id:yonesuke7:20160711200852j:plain

 

第3番札所・金泉寺。長寿をもたらすお寺として崇められている場所で、順打ちなら初日に訪れることが出来ます。

本来なら余裕を持って最後結願まで行く予定だったんですが、思った以上に復旧に手間取り納経時間ギリギリになってしまったので、急いで次の札所に向かいます。

なんで最後まで時間に追われているんだろう。(笑)

 

第2番札所・極楽寺

f:id:yonesuke7:20160711200855j:plain f:id:yonesuke7:20160711200857j:plain

 

金泉寺を打ち終えて、次の札所へと向かいます。

第10番札所から第1番札所までは40km区間に10箇所も札所があるので、2日間もあれば余裕で全て回り切ることが出来ます。

特に第3番札所〜第1番札所間は4km程度なので、1時間半もあれば回り切る事ができます。ただし今はそんな時間もない!

 

f:id:yonesuke7:20160711200859j:plain

 

鳴門市に突入!少し行けば香川県との県境にいけます。

いよいよここまで帰ってきたぞー!

 

f:id:yonesuke7:20160711200902j:plain

 

極楽寺の標識が見えた!

もう時間ギリギリで1番札所に間に合いそうにないんですが、とにかく走って向かう!

 

f:id:yonesuke7:20160711200904j:plain f:id:yonesuke7:20160711200906j:plain

 

第2番札所・極楽寺。安産祈願で有名なお寺です。

時間がギリギリだったので参拝をする前に納経をしてもらったんですが、さすがに16時40分だったので「1番札所には間に合わないだろう」と思っていたところ、納経所の方が「いや、1番札所はすぐそこだから走ったら間に合うよ!」と教えてくれました。

というわけで、参拝はそこそこにさせてもらって1番札所を目指します。間に合ってくれー!!!

 

第1番札所・霊山寺

f:id:yonesuke7:20160711200909j:plain

 

1番札所・霊山寺までは目と鼻の先!間に合ってくれ!

間に合わないと1番札所の手前で無残にも寝ることになる!(笑)

 

f:id:yonesuke7:20160711200912j:plain

 

うっすらと奥に看板が見えました!時間は残り5分!ヤバイ!!!

 

f:id:yonesuke7:20160711200951j:plain f:id:yonesuke7:20160711200914j:plain f:id:yonesuke7:20160711200916j:plain f:id:yonesuke7:20160711200919j:plain f:id:yonesuke7:20160711200921j:plain

 

第1番札所・霊山寺。

お遍路の始まりの場所であり、順打ちの場合はこのお寺からスタートすることになります。

納経に関していうと、結果的に超ギリギリ間に合いました!というか、間に合わせあわせました。(笑)

 

f:id:yonesuke7:20160711200923j:plain

 

ギリギリに訪れたばっかりに、霊山寺のお偉そうな尼さんに声をかけていただき、色々と接待いただきました。

さらに「過去にお遍路をした」という方の面白い本までいただいてしまい、お寺が閉まるまでかな〜り面白いお話をさせてもらいました。

最後まで時間ギリギリというとちょっと後味が悪い感じだったけれど、最後の最後で次に繋がった気がして、結果的には良かったですねー!本当、何が起こるかわからないもんですね。

 

f:id:yonesuke7:20160711200925j:plain

 

あれほど訪れたかった1番札所にようやく到着出来たので、しばらくお遍路を終えたという興奮とともに写真撮影に興じておりました。

普段こんなあちこち撮影しないんですけどね。(笑)

 

f:id:yonesuke7:20160711200928j:plain f:id:yonesuke7:20160711200931j:plain f:id:yonesuke7:20160711200933j:plain f:id:yonesuke7:20160711200936j:plain f:id:yonesuke7:20160711200938j:plain f:id:yonesuke7:20160711200946j:plain f:id:yonesuke7:20160711200948j:plain f:id:yonesuke7:20160711200953j:plain f:id:yonesuke7:20160711200956j:plain

 

日曜日だけど時間帯が遅すぎて、誰もいませんw

写真撮影してもらいたかったけどこんな状態なので、仕方なく自撮り。

 

四国逆打ち歩き遍路、無事結願!自宅へ。

f:id:yonesuke7:20160711201001j:plain

 

としばらく待っていると、お遍路さんがやってきたので撮影してもらいました。

 

これにて、2ヶ月間に渡って行ってきた「四国八十八箇所逆打ち歩き遍路」もいよいよ終了です!!!

途中でお世話になった方々、応援してくれた方々、本当にありがとうございましたー!特別大変なトラブルもなく、無事に最後まで歩き通して結願することが出来ました。

最初こそ、歩きのスピードが遅すぎて「これは永遠に終わらないのでは?」と思ってましたが、地道に歩き続けて「ちりも積もればなんとやら」でゴール地点まで来れました。

 

f:id:yonesuke7:20160711201003j:plain

 

最後に、自宅へ高速バスで向かうため、最寄り駅の坂東駅から徳島駅に向かいます。

鳴門に向かったほうがバスの運賃が安くなるんですが、あの辺りは何も施設がないので徳島に移動です。鳴門は温泉・銭湯すらないので。

 

f:id:yonesuke7:20160711201005j:plain f:id:yonesuke7:20160711201007j:plain f:id:yonesuke7:20160711201009j:plain

 

何気ない道でも、お遍路を終えたあとだと、どこかそわそわしちゃいますね。

 

f:id:yonesuke7:20160711201011j:plain f:id:yonesuke7:20160711201013j:plain f:id:yonesuke7:20160711201018j:plain f:id:yonesuke7:20160711201020j:plain

坂東駅で最後の最後まで蚊に噛まれながら、汗臭い状態で電車に乗ります。

この不快感MAXの状態から逃れられると思うと嬉しいですが、寂しくもあります。マゾなのかな。

f:id:yonesuke7:20160711201021j:plain

そして徳島駅に到着したんですが、なんと区切り打ちの歩き遍路さんにたまたま声をかけて頂いて、自宅に泊めていただけることになりました!

なんと、最後の最後までこんな良縁に恵まれるとは。携帯壊れたけど、これで良かったんでしょうね。代償はかなり高く付きましたけど・・・。(笑)

f:id:yonesuke7:20160711201023j:plain

 

翌日、徳島駅から高速バスに乗って、いざ自宅へ。

いよいよ帰宅するぞー!

 

f:id:yonesuke7:20160711201025j:plain f:id:yonesuke7:20160711201027j:plain

 

結局、ものの2時間程度で地元の駅に到着し、自宅へと帰ってきました。

2ヶ月程度の旅だと、それほど懐かしさって感じないもんですね。とりあえず、すぐに臭い洗濯物と自分の体を洗いましたw

でも、蚊の心配がなく毎日歩かなくともよい生活はすごく新鮮だ・・・。

 

f:id:yonesuke7:20160711201032j:plain

 

というわけで、いよいよ自宅に帰ってきたのでお遍路の旅も終わりです。

お遍路の前は自転車で日本一周していたわけですが、まだ中国・九州エリアを回っていません。が、少なくとも今年中は再開しないことにしました。

 

毎日お遍路で歩きながら「今後、自分はどのようにして生きたいか?」「どのような目標をどのようにして達成したいか?」「社会に対してどのようなインパクトを与えたいか?理想のライフスタイルは何か?」をひたすら思考して、全てメモに取っておいたんですよね。

自宅に帰ったのはそれらを達成するためなので、今後は日々の行動を研ぎすませながら理想の未来を現実化させるために毎日行動します。

結果はどうなるかわかりませんが、まずはやってみることにします。活動の内容に関しては、またネット上で報告するかも。報告出来るレベルに達するまで5年程度必要かもしれませんけどね。(笑)

 

それでは!遍路中にお世話になった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございましたー!

 

本日の走行ルート

※遍路道を通っているので、実際のルートとは異なる場合があります。

スポンサードリンク