最近「ブログで月100万円稼いだ!」などと景気の良い話をよく聞きます。実際、上手くブログ運営をすれば個人でも多くの収入を得ることが可能です!

自身は昨年、ブログで月20万円の収入を達成し、専業ブロガーとして海外旅行をしながら仕事をしています。PC・ネットさえあればどこでも仕事ができるんですね。

しかし!ここまでの道のりは決して平坦ではなく、大変なことも多かったです。特に初心者の方は「どんな手順で稼いでいけばいいの?」と気になると思います。

  1. 完全にゼロからブログを開設する方法
  2. 読者のニーズを満たすブログ記事の書き方
  3. 月間50万PVを得たアクセスアップ方法
  4. 収益化の種類・広告収入を得る方法

そこで!今回は「これからブログを始めたい」という方のため、ブログの開設方法・記事の書き方・アクセスアップの方法・収入を得るための方法を全てまとめました!

この記事を見ればブログを収益化できるよう執筆しましたが、全て詰め込んだので長文になってしまいました^^; お気に入り登録等をして繰り返しチェックすることをおすすめします。

 

【運営マニュアル】ブログ開設から広告収入を得るまでの流れ

ブログの立ち上げから広告収入を得るまでの流れ
  1. ブログを立ち上げる
  2. ブログの方向性(どういう記事を書いていくか)を決める
  3. 実際に記事を書いていく
  4. ブログのアクセスを集める
  5. 広告掲載をして収入を得る

 

実際にブログを立ち上げて、広告収入を得るまでの流れは上記のような感じ。全てのステップをこなすことで収入を得られるようになります。

こうやってみると「広告収入を得るまでにやることが多くて大変だな」と思いますが、ブログの立ち上げ自体は簡単で1時間もあれば終わってしまいます。

この記事では、「ブログの立ち上げ・運営方針の決定・記事の書き方。アクセスアップ・広告収入を得るまでの流れ」を順番に解説していきます!

 

①運営するブログサービスを選ぶ

 

ブログで収入を得るため、まずは自分のブログを開設してみましょう。選ぶときのコツは、「多くアクセス・収入を得られるサービス」を重視すること。

手っ取り早く始めるには「無料ブログ」が最適ですが、「ブログが突然削除されるリスク」「広告収入が減ってしまう」などリスクが多く、おすすめできません。

最初に選んだサービスで収入上限額が決まってくるので、多くの収入を得るためにも性能に優れた「有料ブログ」を選びましょう!コストは収入ですぐ回収できます。

 

初めてのブログにおすすめのサービス
  • 無料だが有料級の機能を利用できる「livedoorブログ
  • 開設当初から大きなアクセスを得やすい「はてなブログ
  • カスタマイズ性が高く、収益化には最強の「WordPress

 

▼10年以上ブログを続けた経験から、本当に使えるサービスを「【2018年版】ブログを始めるならココ!プロブロガーがおすすめサービスを徹底比較」にまとめました。

【2018年版】ブログを始めるならココ!プロブロガーがおすすめサービスを徹底比較

2018.05.31

 

②ブログの方向性・ジャンルを決める

  • 運営スタイル:雑記ブログ・特化ブログどちらを選ぶ?
  • 参入ジャンル:主にどんな内容のブログにする?

 

無事にブログを開設できたら、次に「書いていくブログの方向性・ジャンル」を決定します。方向性を定めることで、効率的に収入・アクセスが得られるようになります。

特に同じジャンルの内容だけ発信する「特化ブログ」は、最初の段階で「読んでほしい読者像」を決定するので、効率的に結果を出せるようになります。

 

運営スタイル:雑記ブログ・特化ブログどちらを選ぶ?

 

ブログの運営スタイルには、書きたい内容をバラバラに書く「雑記ブログ」と、専門的な内容だけを書く「特化ブログ」と大きく分けて2つあります。

雑記ブログは興味のある内容を全部書くので、初心者向き。特化ブログは同じジャンルの記事だけ書くので、効率的にアクセス・収入を得ることができます。

それぞれメリット・デメリットがあるものの、特化ブログは特定のカテゴリに関する専門的な知識が必要で難しいので、初心者のうちは「雑記ブログ」がおすすめ。

 

雑記ブログ 特化ブログ
メリット
  1. 自分の興味関心のある内容を自由に書ける
  2. 記事ネタに困りにくい
  3. 様々なジャンルでアクセスを集めることができる
  1. 専門的な内容のみ取り扱うので、読者から信頼されやすい
  2. 読者から見てもサイトを閲覧しやすく、多く巡回してくれる
  3. 他サイトと差別化でき、多くのアクセス・収入を得られる
デメリット
  1. 内容がバラバラなのでアクセスが集まりづらい
  2. 多くのアクセスを集められても、収入は低くなりがち
  3. 同じ内容を書いた特化ブログと差別化が難しい
  1. サイトを充実させるためには高度な専門知識が必要
  2. 特定の内容しか書けないので、ブログネタに困りがち
  3. トレンドをネタにしてしまうと、流行が終わった瞬間にアクセスがなくなる

 

▼雑記ブログ・特化ブログの違いとそれぞれのメリット・デメリットについては「【メリット・デメリット】特化・雑記ブログどちらが広告収入を得られる?」にて詳しく解説しています。

【メリット・デメリット】特化・雑記ブログどちらが広告収入を得られる?

2018.03.08

 

参入ジャンル:どんな内容のブログをつくる?

 

ブログ運営を始めるとき、雑記ブログであっても「どのようなジャンルを扱うブログなのか」を最初にハッキリさせておくと、記事を書きやすくなります。

例えば当ブログでは「アウトドアの内容を扱う」と決めており、方向性を決めると書くべき内容が明確になり、アウトドアに興味がある読者が集まりやすくなります。

ブログを書き始める前に、「どんなことが好きか?専門知識のあるジャンルは?と一度メモ帳に落とし込むと、ブログの方向性が明確になりますよ。

 

 

ジャンル選びで気をつけておくべき点があります。本格的に広告収入を得たいなら「ジャンルごとに収入の上限がある」ことを把握しておきましょう。

「世間的に需要がある&お金の流れやすいジャンル」ほど収入を得やすく、人間の三大欲求に近い「美容・金融・出会い(異性関係)」ほど大きな収入を得ることができます。

最初に設定するジャンルで上限のアクセス・収入額が決まってくるので、月100万以上の収入を目指すなら下記のジャンルから選ぶようにしましょう。

 

特に広告収入を得やすいジャンル(代表例)
  • 出会い系:恋愛・結婚・マッチングサービス
  • 金融系:FX・株式投資・不動産投資・仮想通貨
  • 転職系:一般転職・薬剤師・エンジニア転職
  • 美容系:化粧品・ダイエット・脱毛
  • 健康系:青汁・サプリ・腸活
  • 通信系:WIMAX・格安SIM

 

上記のジャンルでブログを書き、上手く運営できれば月100万〜1000万以上という莫大な収入を得ることができます。ただし、この手のジャンルは競合も多いです。

「趣味系のジャンルでは稼げないのか?」というとそうでもなく、収入額は低いものの競合が少ないため、月20万円前後なら十分稼ぐことができます。

難易度は高いものの、メジャーな趣味ジャンルで企業メディア並の莫大なアクセスを得られれば、月100万円以上を得ることも可能。(労力に対するコスパは悪いです)

 

▼趣味ブログを収益化する方法は「趣味ブログで「月20万円以上の収入」を得るために必要な戦略とサイト運営方法」にまとめています。

趣味ブログで「月20万円以上の収入」を得るために必要な戦略とサイト運営方法

2018.05.29

 

③読者のニーズに応じた記事を書く

 

ブログの開設・運営スタイルまで決定できたら、いよいよ記事を書いていくステップ!記事の書き方で重要なのは、「読者のニーズに応じた記事を書くこと」です。

自分の書きたい内容だけを書いた記事は、読者から見れば「求めている内容は載ってないし、構造がめちゃくちゃだから読みづらい!」なんてことになりがち。

文章で人を惹きつける・・・となると難易度は高いですが、「読者が求める機能を満たす記事」さえ書ければ、結果を出すことができますよ。

 

ブログ作成で特に気をつけておくべきポイント
  • 「この記事を読んでほしいユーザーはどんな人?」とターゲットを想定
  • 読者が悩んでいること・求めている情報を書く
  • 同じ内容を書いている他のブログより、充実した内容を書く
  • 余計な文章は書かない(無駄な文章は削除する)
  • 画像・イラスト・表などを挿入して解説力をアップ

 

▼ブログ記事の具体的な書き方については「ブログ記事の作り方とは?取材・ライティング・タグ挿入まで全手順を解説」で解説しています。

【保存版】ブログ記事の書き方とは?読者に多く読まれるライティングの全手順解説マニュアル

2018.08.12

 

④ブログの閲覧数を増やす・アクセスアップする方法

ブログ記事を積み重ねていくと、次第にアクセス数が増えていきます。「アクセスアップ施策」をして、さらに大きく閲覧数を増やしていきましょう!

ジャンルによっては個人ブログでも月50万PV〜100万PV以上を得ることも可能で、アクセスを伸ばすことで自然と広告収入をアップします。

効率的にアクセスを増やすためには、「読者のニーズに応じた記事執筆」「アクセス経路を把握して対策する」「アクセス解析・改善施策」が必須!

 

基本の考え方:読者にとって有益な記事を書き続ける

▲レビューしたい商品・サービスがあれば、徹底的に購入して試す

 

アクセスアップの手法は様々ですが、現在多くのアクセスを得ているメディアの大半は「読者にとって有益な記事を書き続ける」ことでアクセスを得ています。

自分の場合はすでに体験・経験していることを中心に書き、必要ならば商品・サービスを自腹購入して体験エピソードを執筆、月間50万PVに到達しました。

アクセスを伸ばす裏技などは残念ながらないので、ひとまずは「とにかく読者のことを考えて記事を書く」ことを目指していればOKです。

 

読者目線で記事を書く方法
  • 「どんな人に読んでほしいか」を最初に明確にする
  • 読者が求めているであろう情報を書く
  • 商品・サービスを実際に購入してレビューする
  • 自分語りをしすぎない(他人に興味のある人は少ない)

 

4つのアクセス増加手法のなかで最も効果的な「SEO対策」を行う

 

ブログへ読者が流れる「アクセス経路」は大きく分けて4つあり、経路ごとに対策をすることでさらにアクセスを伸ばすことができます。

特に現時点で知名度の少ない初心者の場合、検索エンジン経由のアクセスを伸ばす「SEO対策」を行うことで、効率的にアクセスを増やすことが可能!

簡単にいうと「Googleなどの検索エンジンでキーワードを調べたときに1位へ表示させ、アクセスを増やす方法」で、上手くいけば莫大なアクセス・収益を得られます。

 

 

GoogleはAI(機械)のアルゴリズムによって「どの記事を1位に表示させるか」を決定しているんですが、基本は「ユーザーにとって役立つ記事」を表示させています。

検索数の多いキーワードで1位を取るだけで、月300万以上の収益を得られる・・・とあって多くの競合がおり、簡単に上位表示させることはできません。

しかし、知名度のない個人ブログでも「SEO対策の基本と読者にとって役立つ記事の書き方」を覚えれば、検索エンジンでの上位表示も可能です。

 

▼SEO対策の方法は少し複雑なので、詳細を「【SEO対策】ブログで成功したいなら検索上位を目指せ!ブロガー的アクセス増加法を解説」にまとめました。

【保存版】一般人がブログ月間50万PV達成!アクセスアップした全手法を徹底公開

2018.05.15

 

データ分析をして記事をリライト(書き直し)・改善する

 

ブログ記事は一度書いたら終わり・・・ではなく、何度も情報をリライト(書き直す)して改善し続けることで、結果的に検索エンジンで上位表示できるようになります。

執筆してから3ヶ月程度経過すると情報が古くなり、検索順位も下がっていってしまいます。定期的に書いた記事をチェックして、編集することが大切。

新規記事を書いても検索エンジンに評価されるまで最低3ヶ月以上必要ですが、既存記事のリライトならすぐに結果を改善できるので、1ヶ月に1回は見直しましょう。

 

▼ブログリライトの具体的な方法は「【検索上位維持に必須】ブログ記事をリライトするタイミングと具体的な方法を解説」にまとめています。

【検索上位維持に必須】ブログ記事をリライトするタイミングと具体的な方法を解説

2018.05.16

 

▼具体的なアクセスアップ方法は「一般人がブログ月間45万PV達成!アクセスアップした全手法を徹底公開」で詳しく解説しています!

【保存版】一般人がブログ月間50万PV達成!アクセスアップした全手法を徹底公開

2018.05.15

 

⑤広告掲載をしてアフィリエイト収入を得る

 

ブログ記事を書き、アクセスアップ施策を試したら「広告掲載」に挑戦してみましょう!上手くいけば、自分のブログを収益化(マネタイズ)できるかも。

収益化の方法は色々あって、そのうち最も再現性が高いのが「アフィリエイト」という手法です。今回はこちらの手段を中心に解説していきます。

 

ブログ収益化の種類:主に3種類から選べる

  • 自社商品販売:ブログで自分の商品を販売する
  • 純広告:企業等から直接広告掲載依頼を受ける
  • アフィリエイト:仲介業者経由で広告を掲載する

 

ブログは何をするにも自由なので、様々な収益化方法を試すことができます。大きく分けると「3種類」の収益化手段が存在します。

最もメジャーなのは「自社商品販売」で、手作りアクセサリー・情報商材が代表的です。利益が大きいぶん、購入に至るまでのハードルが高く販売技術が必要。

一定の実績を出せれば、他の企業から広告掲載依頼を受ける「純広告」が利用できる場合も。契約までに営業や頻繁な打ち合わせが必要ですが、安定した収入を得られます。

 

今回紹介する「アフィリエイト」はこの中でもハードルが低く、上手くいけば個人でも月100万円以上を得られる非常に魅力的な収益化方法です!

 

アフィリエイト広告の仕組みと種類:クリック型・成果報酬型・物販型

出典:A8.net

 

アフィリエイトとは、広告会社・ブロガーの間に「ASP」と呼ばれる仲介業者が入っており、お互いに安心してビジネスを行える画期的な仕組みです。

ブロガーはまずASPに登録して掲載したい広告を選び、上手く広告に誘導して商品・サービスが購入されれば成果発生!となります。

成果発生の基準はバラバラで、クリックだけで収入になる「クリック型」、ショップ内全商品が広告になる「物販系広告」、商品購入で大きな金額を得られる「成果報酬型」など様々。

 

  • クリック型報酬:クリック1回で成果発生(低単価)
  • 成果報酬:クリック後、紹介した商品が購入されたら成果発生(高単価)
  • 物販系広告:クリック後、紹介した商品以外が売れても成果発生(低〜中単価)

 

基本的な方法は、SEO対策などでアクセスを集め、自然な流れで「この商品・サービスが良い」ことを紹介し、掲載したリンク経由で購入してもらうだけでOK。

コンプレックスの強いジャンル(美容・若ハゲなど)ほどネット経由で購入されやすく、積極的に自分の悩みをWEB上に発信することで成果を得やすくなります。

細かいテクニックよりも「ブログにアクセスを集める」「記事にあった広告を掲載する」ことが大事なので、まずはASPをチェックしてマッチする広告を探してみましょう!

 

▼実際にプロブロガーも使っている、おすすめのASPは「本当に使えるアフィリエイトASPとは?種類別にプロブロガーが徹底解説!」でまとめています!

本当に使えるアフィリエイトASPのおすすめは?種類別にプロブロガーが徹底解説!

2018.03.25

 

広告へ成約させるテクニック:読者の悩みに寄り添って解決策を提示する

アフィリエイト広告へ成約させる技術は様々ですが、最も重要なのは「読者の悩みに寄り添って解決策を提示すること」です!

自身はよく、過去の自分の悩みを解決させられるような記事を書いていて、同じような悩みを持った人に徹底的に寄り添った文章を書き、結果を出しています。

同時に現在悩みを解決できた方法を「①簡潔に②読者がすぐ行動できる形で」書き、最後に広告リンクを貼れば、アクセスさえ集められれば確実に成果発生します。

 

成果が発生するライティングテクニック
  1. 読者の悩みに共感して寄り添う
  2. 過去の自分が同様の悩みを解決した手順を説明
  3. 悩みを解決するときに役立った商品・サービスを説明
  4. 今すぐ商品を購入すべき理由を説得(今だけ○%割引!など)

 

▼ブログで月10万円以上稼ぐ具体的な方法は「ブログ収入で月10万円を稼ぐ!広告収入の仕組みと一般人でも稼げる戦略を徹底解説」にまとめています。

ブログ収入で月10万円を稼ぐ!広告収入の仕組みと一般人でも稼げる戦略を徹底解説

2018.05.15

 

おわりに:今すぐブログを始めよう!

というわけで、今回は「初心者を対象に稼げるブログの始め方・作り方」を解説してみました。これらの手順を全て実行すれば、誰でも収入を得られます!

最近はブログで稼ぐことも珍しくなくなってきており、月10万円程度の収入を得る人が増えています。ネット広告市場も拡大しているので、今がチャンス。

まとまった収入を得られるまでは少し時間がかかりますが、ブログを立ち上げるなら今すぐ実現できます!収入を得たいなら、今すぐ動き出すことが大切です!

 

当ブログでは様々なブログ運営テクニックを紹介しているので、よければぜひ参考にしてみてください〜\(^o^)/

 

▼10年以上ブログを続けた経験から、本当に使えるサービスを「【2018年版】ブログを始めるならココ!プロブロガーがおすすめサービスを徹底比較」にまとめました。

【2018年版】ブログを始めるならココ!プロブロガーがおすすめサービスを徹底比較

2018.05.31

スポンサードリンク