ブログの文章力を向上させるコツ | マーケティング思考で文章を学ぼう!

 

ブログ運営で一定の成果を出すには、読者が必要な情報をわかりやすく書く必要があるため「一定以上の文章力が必須」だと言われます。

しかし!国語的な文章力は必要なく、ブログを書くにあたって弊害になることも。成果を第一に求めるなら、「マーケティング思考」で文章を書くことが最も重要なんです!

  1. ブログに国語的な文章力が必要ない理由
  2. マーケティング思考で文章を書くための5つのステップ
  3. 文章力を向上させるために読んでおきたい参考書籍

そこで、今回はブログ歴10年以上で専業ブロガーとして生活している自身が、「ブログに必要な文章力とノウハウを身につける方法」について解説していきます!

 

【結論】ブログに国語的な文章力は一切必要ない理由

 

冒頭でも解説したとおり、ブログ運営にあたって国語的な文章力は一切必要なし!最低限の語法を身につける必要はあるものの、お硬い文章は敬遠されるのでNG。

世の中には、(言葉が悪いですが)想像以上にリテラシーが低い人たちもいるため、下手に難解な言い回しや文法だと理解してもらえない可能性もあります。

ターゲット読者によるものの、専門用語や難しい漢字は避け、「この書き方だとわからない人がいるかな?」と思ったときは説明文も付けたほうが無難です。

 

高学歴だった人ほど、本人も気づかないうちに難解な言い回しになってしまっている可能性が高いので要注意!想定読者に合わせて文章を変える必要があります。

自身の学歴は高校中退(中卒)で、国語基礎の授業を受けた程度の文章力しかなかったものの、繰り返しブログを書くうちに収入・アクセスと結果が得られるように。

論理的な文章が書けるなら「国語的な文章力」を身につける必要はないので大丈夫。ただし、結果を得たいなら「マーケティング的思考」を学ぶ必要があります。

 

「読者の気持ちに寄り添い、理想の未来を提示できる」文章力が必要

 

ブログで最も必要とされるのは、国語的な文章力ではなく「読者の気持ちに寄り添い、理想の未来を提示できる」マーケティング的な思考力です!

よくブログ運営で日記を書いてしまっては収益が得られない・・・などと言われますが、最大の理由は「相手に価値を与えていない」から。

基本的に人間は他人にあまり興味がないので、芸能人やアイドルでない限り自分のことをつらつら書かれても「ふーん、あっそう」と離脱されてしまいます。

 

逆に、読者の悩みを把握したうえで「この商品・サービスを使えば理想的な未来を手に入れられますよ」という文章が書ければ、誰でも結果が得られます。

問題なく閲覧できる程度の文章力は必要ですが、必ずしも論文のような文章である必要はありません。なんなら、友だちにメールを送るような文体でもOK。

文章の完成度ではなく、「読者の悩みにより添えているか」「どれだけ相手に価値を与えられているか」に注意して執筆することが大切!

 

マーケティング思考で文章を書くための3つのステップ

ブログ運営でマーケティング思考のノウハウを身につけるには、参考書籍を見つつ文章を書き、アクセス・収益を改善する過程で最も学べるもの。

ただ!「サクッと、テンプレに沿ってマーケティング的な文章を書きたい」という人もいるはず。そこで!普段から意識している方法を書きにまとめてみました。

 

徹底的に読者のニーズを洗い出し、解決すべき問題をリストアップ

 

記事を書くとき、何も考えずに文章を書き始めることも多かったんですが・・・実は大間違い!記事を書くときは必ず「読者の悩みを網羅」することから始めます。

「読者の悩み」があってはじめて記事の構成・内容が決まってくるし、逆に悩みや願望さえ把握してしまえば、書くべき内容や文体すら決まってくるんですよ。

マーケティング思考だと、「論文のような文章」「友人に送るメール文」のどれがいいかは想定読者と悩みで決まるため、悩みをリストアップするところから開始します。

 

悩める読者の気持ちに寄り添い、問題を解決できた自身の例を提示

想定読者の悩みがわかれば、「自分もそうだったんだよ」という共感から始まり、「この方法で問題を解決できた」例を提示できれば成功したも同然!

読者からすれば、「同じ悩みを持っていて、現在は悩みを解決している理想像」なので、信頼しないはずがありませんよね。自分だったら、徹底的に記事を読みあさるはず。

もちろん嘘はNGで、全て見抜かれてしまうという前提で書くべき。しかし実体験が伴っていれば、あとは論理的な文章で事例を紹介するだけで結果を出せます。

 

【2018年版】これを見れば日本一周できる!必要なノウハウ・準備物を全てまとめました。

2018.02.25

 

例えば上記の「日本一周の方法」を解説した記事では、「日本一周って何を準備すればいいの?どれだけ予算が必要なの?」という実際の疑問を元に執筆しました。

誰でも書けそうな文章ですが、自分が悩んだ疑問をもとに「日本一周を実現してわかったこと」を解決策として詰め込んだため、今では多くのアクセスを得る記事に。

こんな感じで、ブログ記事には「文章力」よりも「マーケティング思考」と「どれだけ新しいことに挑戦したか」が重要なので、そちらに注力すべきです。

 

タイトル・見出しを有効活用し、論理的な記事構成をつくる

ただし!人生で素晴らしい経験をたくさんしていて、読者に寄り添える共感力があっても「最低限、論理的な記事構成」が作れなければ、結果を出すことはできません。

多くのアクセスを得るためには、検索エンジン経由で集客する「SEO対策」が必須。結果を出すためには、タイトル・見出しなど最低限のルールには従う必要があります。

読者から見ても、論理的な記事構成でないと「何について語っているかわからない」状態で離脱されてしまうため、最低限ルールには従って記事を作成しましょう。

 

SEO対策で必要なタイトル・見出しの付け方
  1. タイトルは38文字以下
  2. 見出しはH2・H3・H4を活用
  3. H2を大見出し、H3は中見出し、H4は小見出しとして使用

(※ルールはいくつかあるので、詳細は割愛)

 

▼SEO対策についての詳細は「【SEO対策】ブログで成功したいなら検索上位を目指せ!ブロガー的アクセス増加法を解説」で解説しています。

【SEO対策】ブログで成功したいなら検索上位を目指せ!ブロガー的アクセス増加法を解説

2018.04.25

 

ブログの文章力はマーケティング本から学ぼう

記事で解説したとおり、ブログで結果を出したいなら国語的な文章力ではなく、「マーケティング思考を学ぶ」ことが最も重要。

ここでは、自身が実際に読んで「これは役に立った!」と思ったマーケティング本を紹介していきます。これらの本を読んで実践すれば、成功間違いなしですよ。

 

ドリルを売るには穴を売れ

 

「マーケティングってそもそもなに?」「読者の悩みに寄り添うってどういうこと?」と基礎的な考え方を知りたいなら、この本を読みましょう!

タイトルどおり、「ドリルを購入する客は、ドリルそのものではなくドリルで開ける穴が欲しいのだ」と顧客の本質的な悩みについてみっちり学べる本です。

この本を読めば、商品・サービスはあくまで手段であり、「悩みを解決した未来」こそ本当に求めているものである・・・という理由を理解できるようになります。

 

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

 

商品・サービスをブログ上で販売する「アフィリエイト」で結果を出したいなら、文章で商品を売ることに特化した「セールスライティング」を学びましょう。

この本はライティング本のなかでも定番書になっており、著者の長い経験から「どのような文章が読者に心理変化をもたらすか」がみっちり書かれています。

文章表現は書き手個人の経験から生まれるものですが、この本では具体的な実例がたくさん掲載されているので、読んだ瞬間から活かせるのが最大の特徴です!

 

▼セールスライティングでおすすめの書籍は「【最強の文章術】「セールスライティング」で成果を最大化させるコツと参考書籍まとめ」で解説しています。

【最強の文章術】「セールスライティング」で成果を最大化させるコツと参考書籍まとめ

2018.06.01

 

おわりに

今回の結論
  1. ブログで国語的な文章力を勉強する必要はない
  2. 論理的な日本語が書けるならそれで問題なし
  3. 対象読者に合わせて文章をつくる努力をしよう
  4. 文章術よりマーケティング思考を学ぼう
  5. 読者の悩みに共感し、実際に問題を解決できた例を書こう

というわけで、今回は「ブログを書くにあたって文章力は必要なのか?成功するために必要な知識・技術とは?」という点について解説しました。

「ブログ記事を書く」というと「じゃあ、論文のような文章力が必要だ」と勘違いする人が多いんですが、「読者に意図がちゃんと届く」文章のほうが大切です。

新聞などと違ってブログは「著者と読者の距離が近い」ことが最大のメリットなので、多少砕けた文章でも「この人の書くことは参考になる」と信頼してもらえることのほうが大切。

 

文章は書き手固有の経験から生まれるものなので、抽象的です。ただ、当記事で紹介したように「マーケティング思考」を学べば、誰でも成功できるようになりますよ\(^o^)/

 

▼ブログ記事の基本的な書き方は「【保存版】ブログ記事の書き方とは?読者に多く読まれるライティングの全手順解説マニュアル」で解説しています。

【保存版】ブログ記事の書き方とは?読者に多く読まれるライティングの全手順解説マニュアル

2018.08.12

スポンサードリンク

ブログ運営を徹底的に学ぶなら

ブログ歴10年以上、現在は専業ブロガーとして海外旅行をしながらブログを書いている僕が、これまでのノウハウを下記にまとめてみました。この記事を見れば、ブログ運営に必要な全ての情報を学ぶことができますよ。