【ブログ集客】ビジネスを加速させる!新規顧客を獲得できるメディアの作成方法

 

「新しく新規顧客を獲得したい!でも広告を打つと大きな予算が必要だし、既存の方法では行き詰まりを感じている」という事業者の方へ。ブログを上手く使えば、低コストで新規顧客の開拓ができるかも!

現時点でインターネット集客を活用できていないのなら、ブログを上手く利用することで新しい集客経路を獲得することができます!

もちろん結果が出るまで時間がかかるし、最悪の場合失敗してしまう可能性も。しかし現時点で集客方法に行き詰まりを感じているのなら、取り入れる価値はあります。

今回は、前職で広報担当者としてブログ運営をしていた自身が「ビジネスを加速させるためのブログ集客の方法と、新規顧客を獲得できるメディアの作り方」について解説してみます!

ここでは従業員数〜30人程度の小規模ビジネスでの集客方法を解説しています。特にニッチな商品・サービスを販売したい場合は役立つと思いますが、すでに実績を得ている中規模〜大規模ビジネスだと通用しないので、そのあたりの見極めは各自で行うようお願いします。m(_ _)m

 

ビジネスブログを作成・運営するメリット・デメリット

まずは、実際にビジネスブログを作成・運用していくにあたってのメリット・デメリットを解説していきます!まずは導入するにあたっての判断をしてもらえればと。

ただしブログはあくまで「媒体」なので、使い方によって得られる利点も変わっていきます。そのため、あくまで実際に自分で使用して感じたメリット・デメリットを中心に解説してみました。

 

【メリット①】ホームページだけではリーチ不可な顧客を獲得可能

 

ビジネスでブログを始めるメリットはたくさんありますが、最も大きい利点は「ホームページなど既存の媒体でリーチできない顧客へとアクションできる」点だと考えています。

そもそもホームページは別の媒体で顧客へリーチして、購買やリピートをしてもらうためのもの。HP単体では積極的に集客を行うことができないため、別の集客手段が必要になります。

継続的にブログを更新して、潜在顧客へリーチできるようなキーワードで検索エンジンにて上位表示(SEO対策)されれば、今までアクセスできなかった顧客へ到達できる可能性があります!

 

確実に成果を出すためには、当然ながら購買・利用してもらうためのイベント開催や営業が必須。しかし最初の入り口としてホームページから集客できるだけで、一気に広報が楽になります。

ブログからの集客も楽ではありませんが、現時点で「新しく集客経路を開拓したい」「人員のリソースが余っている」状態なら、ブログを始めない手はありません!

 

【メリット②】既存顧客の離脱防止にも使える

ブログの優れているところは、目的によって様々な手段に利用できること。外部向けのコンテンツを作って新規顧客の開拓もできる一方、内部向けのコンテンツで既存顧客の離脱防止にも使えます。

特に購買まで様々な意思決定が必要な商品・サービスの場合、顧客が購入してからのアフターケアも重要ですよね。途中で離脱されてしまっては、実績につながりません。

この状態で新たな集客をしても、「バケツの底が開いているのに水を注ぐ」状態になってしまいます。何かしらの手順を使って、離脱防止を図る必要があるわけです。

 

ブログ上で日頃から利用者の体験談やイベント開催の様子等を発信し、上手く安心感を与えられれば既存顧客の離脱防止につなげることができます。

オリジナルコンテンツを定期的に配信し、SNSやメルマガで誘導するなど既存顧客の流入経路を作ってあげれば、定期的に見てくれるようになります。

唯一気をつけるべきことは「新規顧客向けのコンテンツ」「既存顧客向けのコンテンツ」が一緒になっていると、ブログ内で読者が迷う可能性があるので、ブログを分けるなどの配慮は必要です。

 

【メリット③】わずかな資金でブログ運営が可能

ブログ運営に必要なコスト
  • 独自ドメイン代:年間1,000円程度(場合によっては無料)
  • サーバー代:年間12,000円程度(月1,000円前後)

 

ブログ集客は、SNSの運用などと同じでほとんどコストがかかりません!必要なのは独自ドメイン・サーバー代だけで、年間にして1,000円〜2,000円程度で収まります。

開設も素早く行うことができ、情報収集をしながら1時間もあれば終わってしまいます。1万円程度のコストを投じればプログラム知識がなくても、美しいデザインのブログを作成することも可能です。

すぐに結果が出るわけではないので、ある程度の人件費は必要。しかし雑誌や新聞等に広告掲載することを考えれば低コストで運用できるので、資金繰りに困っている企業・団体ほど取り入れるべきです。

 

【デメリット】効果が出るまでに大きな時間コストが必要

唯一かつ最大のデメリットとして、「結果が出るまでに大きな時間コストが必要」という点があります。広告に頼らない場合、どうしても軌道にのせるまで時間が必要です。

ブログ集客にも様々な手段があるんですが、「検索エンジンでの上位表示施策(SEO対策)」だと質のいいコンテンツを投下し続けて、結果が出るまで最低3ヶ月は必要となります。

成功すれば低コストで新たな集客経路を獲得できるものの、効果が実感できず辞めてしまう可能性も・・・。得られるメリットや進捗状況を定期的に周囲へ報告するなど根回しも必要になってきます。

一度結果が出るようになれば、継続的に大きなメリットを得られるようになるので、明確な目標と常に進捗状況を把握することが大切です。

 

ビジネスで役立つブログメディアの運営手順

続いて実際にブログ運営をしていくにあたり、結果を出すための運営手段を紹介します!ブログからホームページ等の媒体へ集客し、商品・サービスを購入できる事業なら同じように適用可能です。

ブログ一つとっても様々な集客方法がありますが、ここでは結果を得やすい「検索エンジンでの上位表示施策(SEO対策)」で集客する方法を解説します。

 

目的を明確にし、集客目標など数字まで落とし込む

 

実際にビジネスブログを開設して、いざ運営スタート!運用するにあたって最初に気をつけたいことは、「目的を明確にして数字まで落とし込んでおくこと」です。

WEB系の媒体を利用するとき、「なんとなく使えそうだから始める」ことが多いです。最初の理由はこれでOKですが、実際に運用するときは数字まで落とし込まないと長続きしません。

集客目標を設定していれば、実現までに必要な記事数や進捗状況が把握できます。アクセス解析の分析ツールを使えば様々な数値がわかるので、あとは毎月データを見ながら施策を決めていくことができます。

「なぁなぁ」でなんとなく続けてしまうのが一番NGなので、確実に目標の数値を設定し、定期的に現状確認も行うようにすると成功確率が一気にアップします。

 

顧客・関係者にヒアリングし、ペルソナを設定

 

実際にブログ集客をするにあたって、最も重要なのはターゲットとなる顧客の「ペルソナ」を作成すること。ペルソナとは、架空の顧客像を決定し「個人」を想定して集客を行う手法です。

実際の顧客データから年齢・性別などデモグラフィックデータや、職業・利用する携帯アプリなども全て洗い出して特定の個人を作り上げます。写真・名前まで作り上げるのが一般的です。

あらかじめターゲットを想定していないと、発信するメッセージがバラバラになって上手く集客できません。しかしペルソナさえ設定しておけば、あとはその個人を想定しながら記事を書くだけでOK!

 

事前にターゲットさえ共有できていれば、「ペルソナにアプローチするにはどのようなブログ施策が必要か?」を検討していけばいいので、複数の広報担当者がいても目的を共有できます。

大企業だと莫大な消費者データから作成することが多いですが、小規模企業・団体だとそうはいきません。自身は少ないデータと「この組織にとって最も必要な顧客像は?」を徹底的に突き詰め、ペルソナを作成しました。

あらかじめ複数のペルソナ候補を作り、顧客へヒアリングを行いながら作成するのが理想です。ペルソナさえできていればウンとブログ集客の成功確率が上がるので、気合を入れてやってしまいましょう。

 

顧客(ペルソナ)が検索しうるキーワードをピックアップ

ペルソナを想定して、次にやるべきは「ペルソナ(潜在顧客)が検索しそうなキーワード、実際に検索したワードは何か?」を想定し、ピックアップすることです。

ブログ集客では検索エンジンでの上位表示で潜在顧客へアプローチするので、「どのキーワードで上位表示させれば顧客へアプローチできるか?」を考えます。

現在顧客になってくれている人も、最初は商品・サービスのことを知らなかったわけです。ヒアリングを進めていくうち、必ず購買するにあたって検索エンジンを利用した人がいるはず。

 

すでにホームページを利用して自社の商品・サービスに関するキーワードで上位表示できていても、周辺ワードや購買に至る可能性のあるワードでは上位表示できていないことが多いもの。

これらの「お宝キーワード」をペルソナから徹底的に洗い出して、有益なコンテンツを作って自社製品へと誘導します。キーワードさえわかれば、あとは誘導方法を色々と試すだけ。

キーワードをピックアップする方法は、直接顧客へ検索したワードを聞くのが確実ですが、「Yahoo知恵袋」など様々な立場の人が利用するツールで検索をかけるのも手です。

 

質の高いコンテンツをアップし続けて検索上位を獲得する

 

ペルソナを設定し、購買可能性が高いキーワードをピックアップしたら、あとはキーワードごとに有益なコンテンツをアップし続けるだけ!簡単なお仕事です。

唯一注意すべきなのは、「とにかく自社製品へ誘導」するのではなく、検索をかけた読者のニーズを満たしたあとでそっと自社製品を提示すること。売り込みをかけすぎると、読者が離脱します。

またキーワードごとにユーザーのニーズは異なるので、事前にリサーチを行って読者の気持ちを知ることが大切。まずはワードごとに執筆する記事リストを作成し、段階的に作業していきましょう。

 

▼SEO対策の手法ですが、基本的には個人ブログと変わりません。具体的な方法は全て「【SEO対策】ブログで成功したいなら検索上位を目指せ!ブロガー的アクセス増加法を解説」で解説しているので、参考にしてください。

【SEO対策】ブログで成功したいなら検索上位を目指せ!ブロガー的アクセス増加法を解説

2018.04.25

 

これからビジネスブログを始めるにあたって気をつけるべきこと

将来的に資産になり得るブログサービスを選ぶ

 

「ビジネスブログのメリット・デメリットはわかった!実際にブログを立ち上げたいけど、色々サービスがあって選べない!おすすめのサービスを教えて欲しい!」という人もいるでしょう。

ここで運用コストが低いからといって「無料ブログ」を選ぶ人がいますがNG!運営会社の広告が強制表示されて離脱につながるのと、企業に問題が発生するとブログもろとも消し飛ぶ可能性があります。

最大限メリットを活かすためには、半永久的に運用できる「WordPress(ワードプレス)」というサービスが最適です。月1,000円前後で運用でき、大手企業も積極的に利用している実績もあります。

 

カスタマイズ性能が高い一方、プログラム知識がなくとも運用できるので、万が一広報担当者が辞めてしまった場合の引き継ぎも簡単にできます。解説書が一冊もあれば後継の担当者でもすぐ利用可能。

ブログのような新規記事を投稿していくこともできるし、ホームページのように固定ページを設定して運用することも可能です。1万円程度のお金を払えば、一瞬で美しいデザインにも変更可能。

これから実装する場合も、専門知識がなくとも手順に沿ってやれば30分〜1時間程度ですぐに開設できます。確実にブログ集客で結果を出したいなら、迷わずWordPressを選びましょう。

 

▼WordPress(ワードプレス)の基礎知識や実際に開設する方法は「【WordPressブログの始め方】インストール方法から初期設定まで全て解説!【30分で作業完了】」で解説しています!

【WordPressブログの始め方】インストール方法から初期設定まで全て解説!【超初心者向け】

2018.05.05

 

途中で放棄せず、継続してブログを更新する

最初は意気込んでブログを開設しても、上手く結果が出ず更新がストップしてしまう場合も。しかし結果を出すには一定の継続が必須なので、理由もなく途中で放棄しないことが大切です!

ブログ経由で自社商品・サービスが購買されなくとも、施策が間違っていなければ記事を書くごとにアクセスが集まっていきます。アクセスさえあれば確実に結果が出るので、引き続き継続しましょう。

ブログはいわば農業のようなもので、手順に従って上手くいけば大きな収穫が得られますが、種まきの直後に「全然生えてこないじゃないか!」と投げ出してしまっては結果が得られるはずもありません。

 

長期的な視点で取り組むことが大切なので、日頃からアクセス数などをチェックして「上手くいっているか」を確認しつつ、まずは継続することを目標にして記事を書いていきましょう。

個人ですら、上手くいけば余裕で食っていけるのがブログ運営です。企業規模で試行錯誤すれば、どれだけの恩恵を受けられるかは想像に難くありません。

毎日記事を書かなくともOKなので、「週に1回」などと目標設定をして、最初はアクセス数よりも「確実に目標に従って記事を書けているか」を数値目標にすれば継続しやすくなります。

 

おわりに:今すぐブログを始めよう!

というわけで、今回は前職の広報業務経験から「ビジネスブログを立ち上げるメリット・デメリットと、ブログ集客を行うための具体的な手順」について解説してみました!

現在は個人ブログの広告収入で生活しており、運営している全サイトを合わせると月60万PV程度のアクセスを得ています。個人規模ですら、運営するメリットが大きすぎてブログを始めない意味はないと思っています。

個人ブログの場合は、唯一「競合サイトが強くなっている」という懸念点があるんですが、自社製品を販売できる企業なら自分から競合のいないブリーオーシャンを開拓して集客できます。まさに最強です。

簡単に集客できるわけではありませんが、それ以上にWEB上で新たな集客経路を発掘できれば一気に広報が楽になるので、メリット・デメリットを考えたうえでビジネスブログの開設を考えてみてください。

当サイトでは、ブログ運営の攻略方法を詳しく解説しています。全て個人ブログを対象していますが、一部を除いてビジネスブログにも適応できるテクニックが多いので、こちらも合わせて参考にしてみてください。

 

▼個人ブログで月45万PVを達成した方法は「【保存版】一般人がブログ月間45万PV達成!アクセスアップした全手法を徹底公開」でまとめています。

【保存版】ブログで月間50万PVを達成!アクセスアップした全7つの手法を徹底解説

2018.05.15

 

▼ブログを利用して月10万円稼ぐための方法や仕組みは「ブログ収入で月10万円を稼ぐ!広告収入の仕組みと一般人でも稼げる戦略を徹底解説」で解説しています。

【ブログ収入の仕組みと稼ぎ方】初心者が月10万円稼ぐための基礎知識・具体的手順

2018.05.15

スポンサードリンク

ブログ運営を徹底的に学ぶなら

ブログ歴10年以上、現在は専業ブロガーとして海外旅行をしながらブログを書いている僕が、これまでのノウハウを下記にまとめてみました。この記事を見れば、ブログ運営に必要な全ての情報を学ぶことができますよ。