日本一周の旅で使用する、一眼レフとカメラ周辺機器をまとめてみました。

lgf01a20140103070011-750x350

 

せっかく日本中を旅するのであれば、綺麗な写真を撮り回ってみたいもの。思い出として残せるほか、ブログやSNSに綺麗に写真をアップするために必要になってきます。

通常のデジタルカメラと比べて、レンズを交換することで様々な写真表現をすることができますし、画質もピカイチ。

一眼レフカメラは値段もピンキリなので、予算に合わせて製品を購入することが出来ます。今回買ったのは初心者用の安価な製品なので、今からカメラ製品を使用するという人でも使いこなせるかと思います。

インターネットで「どのようなモデルが適しているか」を調べ、ついに理想の製品を購入することができたので、今回は日本一周の旅で使用する一眼レフカメラと周辺機器をご紹介します!

 

●その他、旅中に使用する道具の一覧はこちら

【サバイバル】日本一周の旅で使用する、テント・キャンプ道具を紹介します。

日本一周自転車の旅で使用する、装備品・持ち物を紹介します!

【所持品リスト】国内旅行で使用する、電子機器(PC・スマホ道具)をまとめてみました!

 

デジタル一眼レフ本体

91hVSrnVqaL._SL1500_

Canon EOS Kiss X5 ダブルズームキット

 

旅人に人気の、canon一眼レフ入門機。

後継機種であるx7iも発売されているものの、スペック的にはそこまで変わらないこと、何より安い(!)ことに惹かれ、x5を購入。

これから一眼レフを使ってみたい人、写真を撮影したい人には誰にでもおすすめできる機種ですね。まず初心者はこの製品からカメラを始めると、撮影の面白さとはなんぞやということをつかめます。

 

単焦点レンズ

61iL9sYiBKL._SL1024_

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II

次は交換レンズの紹介。

通称、canonの「神レンズ」。amazonで10000円を切る超安価なレンズにも関わらず、トロトロのボケが撮れてしまう。ピントさえちゃんと合っていれば、誰にでもそれなりの写真が撮影できてしまうため、子どもたちに大人気。

またズーム倍率から、人物撮影(ポートレート)に向いていると言われています。旅の途中に様々な人を撮影したいのであれば強くおすすめできるレンズですよ。

 

超広角レンズ

 

51VrS7FnUOL

Canon 超広角ズームレンズ EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

 

通常のズームレンズ・単焦点レンズと合わせて、広角レンズがあるとなおよしです。

というのも、自然の広がりを撮影する場合、普通のレンズだと収まりきらないんですよ。逆に広角レンズさえあれば、広大な原野でもなんでも撮影できます。このレンズがあるだけで撮影できる写真の種類がグッと増えます。単純に自分がこの画角が好きだという理由もあるのですが・・・。

新品で70000円超え、中古でも38000円と、なかなか初心者には手が出ないレンズではありますが、他のズームレンズキットや単焦点レンズを置いていってでも持って行きたいレンズです。

 

カメラ三脚

41ofGJ7FQCL

Velbon 三脚 レバー式 EX-440

 

もし旅行中に花火や夜景を撮影したいとなった場合、手ブレ補正のために三脚が必須となります。

夜景を撮影する場合、シャッタースピードを遅くして明るく撮影する必要がありますが、三脚がなければとても撮ってられません。

正直、この三脚は重くて荷物になるものの、安いので思わず購入しちゃいました。(amazonで2015.3.18現在、2777円)

 

カメンテナンス道具

61cLFxbfwdL._SL1500_

HAKUBA レンズペン2 【レンズ用】 

あくまでカメラは機械なので、旅中でもメンテナンスが必要。特に内部にホコリが侵入すると、画像に変な黒点が写ってしまいますし、皮脂なんかの汚れでレンズ写りが悪くなってしまうことも。

ティッシュを使用するとカスまみれになってしまいますし、タオルでゴシゴシやるとレンズが傷つく可能性があります。

メンテナンスも大変なので、思い切ってレンズペンを購入してしまいました。

 

その他カメラ機材

一眼レフカメラと交換レンズ、三脚、メンテナンス道具のほか、その他細々としたカメラ機材として、

 

 

を購入。

互換バッテリーは、恐らく日本一周は簡単に充電できる環境にないことが多くなるために、少々多めに予備バッテリーを購入。その際正規品だと非常に高く付いてしまうため、安価な互換バッテリーを購入しました。

またワイヤレスリモコンに関しては、望遠レンズでの撮影や夜景撮影時、シャッタースピードを遅くして撮影することがあるので、手ブレ防止用に購入いたしました。

 

おわりに

 

以上!日本一周で使用する一眼レフカメラと周辺機器をご紹介いたしました。

旅をしながら少しでも思い出に残しておきたいですし、またブログやSNSに少しでもこだわりの写真を掲載したいため、多めにお金を投資してカメラ製品を購入してみました。

さらにこだわって撮影したいなら上位機種を購入するべきですが、とりあえず初心者はこのクラスのカメラを購入しておけば問題なさそうです。

 

それでは!旅の写真撮影を楽しんできまーす。

 

スポンサードリンク