【5万円以下】初心者向けクロスバイクのおすすめ車種10選【格安・激安】

61JW31zToVL._SL1200_

 

近頃スポーツ自転車が流行していますが、その中でも通勤・通学に最適な「クロスバイク」が非常に人気ですよね!

でも自転車を買うにあたって、あまり安いモデルも嫌だけど、上を見ればキリがないからそれなりの値段で買いたい、という人が多いのではないでしょうか。

そこで、最低限耐久性・走破性・信頼性の3つが揃っている「5万円以下」のクロスバイクをいくつかピックアップしてみました!

主に評判の良いモデルか、メーカー自体に信頼性のおける自転車のみ選んでいるので、安心して購入いただけるかと思います。それでは、早速いってみましょー!

 

リグ(LIG)

61t4hFOcELL._SL1000_

icon-caret-square-o-rightLIG(リグ) 700Cクロスバイク LIG MOVE

  • フレーム:アルミ
  • 重量:12kg
  • 変速:7段

安価でありながら、「デザインもいいし、性能も優れてる!」と非常に評判のいいクロスバイク。

最低限の機能は揃っているうえ、重量も軽く扱いやすいバイク。今回紹介している自転車のなかでも最安価なので、予算がないという人にもいいと思います。

出来るだけ予算を抑えてカッコいいクロスバイクを購入したい人にはかなりオススメできますね。

 

 

 

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER)

61JW31zToVL._SL1200_

icon-caret-square-o-rightDOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) LIBERO AMADEUS

  • フレーム:アルミ
  • 重量:11.2kg
  • 変速:21段

アウトドアメーカーの「ドッペルギャンガー」。

デザインこそ美しいけれど、あまり評判の良い自転車は販売されていない印象がありますが、こちらのモデルはそれなりに支持を得ているようです

変速も21段ですし、最低限の機能は揃えているのでこちらもデザインで選択しましょう。

 

 

カノーバー(CANOVER)

81R9RFVdgFL._SL1500_

icon-caret-square-o-rightCANOVER(カノーバー) CAC-023 NAIAD

  • フレーム:アルミ
  • 重量:14.7kg
  • 変速:21段

独特の形状である「ディープホイールタイヤ」を搭載したモデル。

本来は競技用のタイヤで、横風をも推進力に変えてしまうというものですが、この価格帯でどれほどの効果があるのかはちょっと疑問です。

性能どうこうよりも、何よりカッコよさを優先したものと言えるでしょうね。実際カッコいいですし、デザインも奇抜なので「クロスバイクでかっこ良く街乗り」をしたい人にはいいかも!

重量が15kg近いのが唯一残念な点です。

 

 

オーヤマ (OYAMA)

81ymyzrnizl-_sl1500_

icon-caret-square-o-rightOYAMA (オーヤマ) SR 2300

  • フレーム:オリジナル
  • 重量:9.9kg
  • 変速:16段

これまで紹介したモデルはデザイン重視でしたが、こちらのクロスバイクは一気に実用的なモデルです。

デザインこそ地味なものの、フレームにオリジナルの素材を採用しておりこの価格帯にしてはほとんど見かけない重量10kg以下を実現しています。

変速回りも最廉価版ではあるものの、「SHIMANO2300シリーズ」というロードバイク用のコンポを搭載していて、スピード・信頼性ともに向上しています。

全体的にコストパフォーマンスが非常に優れているので、スペック重視の方は購入間違いなしです。

 

 

アルファロメオ(Alfa Romeo)

81X2-tyjyJL._SL1500_

icon-caret-square-o-rightAlfa Romeo(アルファロメオ) Turista AL-TR650C-L

  • フレーム:アルミ
  • 重量:11.2kg
  • 変速:21段

アルファロメオのルック車。サドルやハンドル回りの質感が高く、また独特の形状をしているために走行しやすいと思われます。

デザインもカッコいいですし、スペックもそれなりに優れているため、色んな人におすすめできるモデルです。

通勤・通学での街乗り使用にはバッチリですし、また週末のサイクリングにもオススメできます。いい自転車といえるでしょう。

 

 

ダイアモンドバック(DIAMOND BACK)

61CVNJEWcmL._SL1000_

icon-caret-square-o-rightDIAMOND BACK(ダイアモンドバック) DB-708AL BLACK(2015)

  • フレーム:アルミ
  • 重量:12kg
  • 変速:8段

「ダイヤモンドバック」はハイエンドマウンテンバイクを製造しているアメリカのメーカーで、高い剛性を誇ります。非常に信頼性が高いといえます。

変速こそ8段ですが、マウンテンバイクを基本にしたモデルのため剛性が高く、未舗装路や林道も走れるモデルです。通勤・通学だけに留めておくのは少しもったいない気はします。

少なくとも、このランク以上の自転車を買っておけばよほどのことがない限り破損等のトラブルはありませんし、満足して使えるかと思います。

 

 

ミヤタ(MIYATA)

61x0wpmostl-_sl1000_

 icon-caret-square-o-right ミヤタ(MIYATA)フリーダム フラットAFRT6 クロスバイク

  • フレーム:クロモリ
  • 重量:11.8kg
  • 変速:16段

日本が誇る「ミヤタ」ブランドのクロスバイク。

アルミと異なり鉄製フレームの「クロモリ」を採用していて頑丈なのと、ロードバイク用の変速装置を組み込んでいるのでさらにスピードを出しての走行が可能となっています!

鉄製フレームなので耐久性が高く、多少荒い使い方をしても大丈夫ですし、また自転車での旅にも向いています。長期的に使用したい場合は特にオススメですね。

 

 

メリダ(MERIDA)

71hx-B8tPfL._SL1500_

icon-caret-square-o-rightMERIDA(メリダ) 2016CROSSWAY BREEZE TFS 100-R

  • フレーム:アルミ
  • 重量:12.5kg
  • 変速:21段

ハイエンドロードバイクを主に製造している「メリダ」のクロスバイクで、全体的にスペックが高く安心して使用できるモデルとなっています。

耐久性・走破性能ともに優れており、変速部には「SHIMANO Altus」という廉価モデルながらも、これまでの自転車より一段上の部品が使用されています。

日常使用で困ることはまずないですし、予算があるならこのモデルを買っておけば不自由は全く感じないでしょうね。

 

 icon-shopping-cart MERIDAをショップでチェックする

 

ルイガノ(LOUIS GARNEAU)

817fvyeexul-_sl1500_

 icon-caret-square-o-right LOUIS GARNEAU(ルイガノ) クロスバイク フラットバーロード LGS-RSR3

  • フレーム:アルミ
  • 重量:10.1kg
  • 変速:18段

ハイエンドロードバイクから安価なモデルまで幅広く自転車を製造している「ルイガノ」のクロスバイクで、こちらもメリダ同様信頼性の高いモデルです。

「フラットバーロード」の名のとおり、どちらかというとロードバイク寄りのモデルですが、その分スピードを出しての走行が可能です。

変速部品にはロードバイク専用の「SHIMANO SORA」が取り付けられています。

初心者で「ちゃんとしたクロスバイクを買いたい!」という人は、耐久性なら「ダイヤモンドバック」ないし「ルイガノ」、走破性を選びたい人は「メリダ」のクロスバイクを買っておけば間違いないです。

 

 

おわりに

というわけで、以上「5万円以下で買える、おすすめクロスバイク」をいくつか紹介してみました。

世の中には意外と安価なクロスバイクがたくさん販売されているんですが、今回は「スペック・デザイン」の双方の点で厳選した10モデルを紹介してみました。

あくまで5万円以下なので、レースで好成績を残すのは難しいです。競技志向のモデルではないので仕方ありませんが、通勤・通学の街乗り使用ならかなり快適に利用できますし、なおかつデザインもいいので人の目も惹いてくれるでしょう。

 

ぜひ、ご自分にあった素晴らしいクロスバイクを見つけてみてくださいね。それでは!