【全装備品】日本一周自転車の旅で使用する、装備品・道具を紹介します!

IMG_1537

 

いよいよ、自転車日本一周の旅出発の時がやってきました。

超長距離走行を行う旅の場合、自転車装備は「自分の足」になるので、それなりに装備品を用意しておかないと途中で断念することになるかも・・・!

特に衣服とサイクルバッグに関しては、防水装備で固めておかないと冬の自転車移動の時に凍えることになります。(経験済)

日本一周の旅出発の3ヶ月程度前から着々と道具の準備を始め、インターネットで情報収集しながら散々必要そうな道具を吟味し、いよいよ準備が整いました。そこで、今回は日本一周の旅で使用する自転車装備を紹介します!

 

icon-caret-square-o-down今回、紹介する以外の装備一覧はこちらから。

icon-angle-right日本一周の旅で使用する、一眼レフとカメラ周辺機器をまとめてみました。

icon-angle-right日本一周の旅で使用する、PC・スマホ等のガジェット製品をまとめてみました!

 

自転車本体関係

自転車本体(MTB)

IMG_1537

icon-angle-rightGIANT ROCK 29er

 

ハイエンドモデルから廉価モデルまで多数のロードバイク・マウンテンバイクを製造している、GIANTのMTB、ROCK29er。

日本一周でマウンテンバイクは道具の互換性等の問題があって不利なんですが、元々愛用していた自転車なのでそのまま旅にも流用することにしました。

4万円程度のチャリでなおかつ2年近く乗っていたんですが、この自転車でも日本一周出来るかどうか確かめてみようと思います。マウンテンバイクもいいぞ!

 

71LAVqL5tmL._SL1500_

 

icon-caret-square-o-down 自転車日本一周旅行に最適な車種をまとめてみました。

icon-angle-right【5万円以下】自転車日本一周でおすすめの車種10選

icon-angle-right自転車旅行にオススメのランドナー・スポルティーフ14選を紹介します。

 

自転車周辺カスタムパーツ

thumb_IMG_2721_1024

 

自転車には、下記のカスタムパーツを組み込んであります。

荷台はサイドバッグを取り付けるために必要になり、ハンドルは疲労軽減で通常タイプとは交換しています。

その他、ドリンクボトル&ホルダーやライトなど自転車旅には必須の道具を用意しました。

 

 

IMG_1500.CR2

 

icon-caret-square-o-down 自転車旅行に最適なキャリアとおすすめハンドルについてまとめました。

icon-angle-right自転車日本一周旅行にオススメのキャリア(荷台)10選を紹介します!

icon-angle-rightELGON(エルゴン)のグリップに換装したら自転車走行が楽になった!【ELGON GP GS】

 

フロントバッグ&サイドバッグ

IMG_1497 IMG_1527

icon-angle-right(前)オルトリーブ(ORTLIEB) アルティメイト6クラシック<Lサイズ>

icon-angle-right(後)ORTLIEB(オルトリーブ) バックローラー クラシック 40L(ペア)

 

フロント&サイドバッグに関しては、完全防水の自転車専用バッグ「ORTLIEBバッグ」で固めることにしました。

剛性も非常に高く、日本一周から世界一周まで幅広く使用されています。その代わり値段も張り、それぞれ大体15,000円ぐらいで販売されています。(サイドバッグはペア)

貧乏サイクリストには痛い出費ではありますが、以前自転車で琵琶湖一周の旅に出かけたとき、冬季でかつ湖北という寒い地域で走っている途中に土砂降りの雨に振られ、ビチョビチョに。

その時の経験から、絶対防水装備で固める!と決意してこれらの装備品を購入しました。

 

リアバッグ

 

41oTZ9oP6AL

icon-angle-rightUPPER WEST(アッパーウエスト) ダッフルバッグ30L

 

防水のダッフルバッグ。かなりマルチに使用できます。

当初は持っていく予定はなかったものの、急遽荷物が増えたために実家から送ってもらいました。以後、食料備蓄専用のバッグとして使用中。

サイドバッグとテントをキャリアに積んだ上に、デーンと載せてます。荷物が多くてサイドバッグだけでは荷物が収まらない人におすすめ。

 

自転車用のメンテナンス道具

image

自転車のメンテナンス道具は下記のものをまとめて持って行きます。

自転車旅では頻繁にパンクすることが予想されるので、これらの道具は必須ですね!

 

野宿&キャンプ道具関連

テント用品

IMG_5798

icon-angle-rightNorth Eagle(ノースイーグル) テント イーグルツーリングドームII

 

1万円以内で購入できる、安価な一人用テント。

重量が3kgと少し重めなんですが、何より低予算で購入できるのがポイント!テントって高いものが多いですからね。

剛性もしっかりしていそうだし、これからこのテントを家と思って酷使していこうと思います。また重量はあれどそれなりにコンパクトにはなるので、自転車旅にはうってつけだと思っています。

 

104fdd961c8298297ef354f84ee7d919_s

 

icon-caret-square-o-down自転車旅行にオススメの寝袋・テントをまとめました!

 icon-angle-right 自転車日本一周旅行におすすめのテント・寝袋とは?【野宿道具】

 

寝袋

icon-angle-rightdeuter 寝袋 オービット+5

 

寝袋はドイターのオールラウンドモデルを使用します!

冬の期間も旅を続けるなら冬用の寝袋が必要になりますが、春から出発するのでこのモデルでも問題ないかと。

なお、今から寝袋を購入されるならmont-bell製のものの方が暖かくてよりコンパクトになるのでオススメです。(笑)

 

野宿用マット

icon-angle-rightTHERMAREST マット Z Lite Sol Zライト

 

野宿するなら、寝袋とともに欠かせないマット!

寝袋だけだと地面に熱を吸い取られてしまうので、遮断するためにこれらのマットが必要になります。

サーマレストのマットは少々お値段が張りますが、その分大活躍してくれるのでおすすめ!

 

コッヘル&ガスコンロ

IMG_0425

icon-angle-right(上)スノーピーク(snow peak) トレックコンボ

icon-angle-right(下)イワタニ カセットガス ジュニアバーナー

 

野外での自炊には欠かせないコッヘルは、スノーピークのものを購入しました。

コッヘルってアルミ、チタン、鉄など色々な素材があるんですが、今回は重量は重いけど熱伝導率の良いアルミのモデルを購入しました。見た目もなかなか可愛い!(笑)

また、ガスバーナーには定番のイワタニ製品を選択。このモデルなら市販のガスコンロが使用できます!

 

thumb_IMG_2698_1024

 

icon-caret-square-o-down スノーピークのコッヘルと、イワタニバーナーの商品レビューを書いてみました。

icon-angle-rightイワタニ(iwatani) ジュニアガスバーナーを1年間使用したのでレビューしてみる。

icon-angle-rightスノーピークのコッヘル「トレックコンボ」を1年間使ったレビューを紹介する。

 

その他、アウトドア小物用品

IMG_1754

 

テントや寝袋の他、下記のアウトドア小物用品も持って行きます。

 

スポーツウェア用品

衣服セット

image

 

衣服に関しては、無印良品のたためる衣服バッグに全て収納しています。中身は以下のとおりです。

  • Tシャツ×3
  • 半ズボン×1
  • 長ズボン×1
  • タオル・パンツ・靴下×3
  • ダウンジャケット×1
  • 水着×1
  • ジャージ上下

ぶっちゃけ、これだけあれば十分ですね!

真冬以外はここに上げた衣服で十分対応です。万が一真冬に差し掛かったら、後々検討します。汗

 

レインウェア

image

icon-angle-right(ミズノ)MIZUNO ベルグテックEX ストームセイバーV レインスーツ

 

雨から逃れるためには、レインウェアも妥協はしません。

有名なゴアテックス製品は高すぎて手が出ませんが、一万円代なら・・・ということで購入。

何回か通常のサイクリングで使用していますが、撥水性、透湿性ともに問題なし!Amazonでも高評価の製品です。バッグの色に合わせて、グリーンを購入。

 

IMG_0420

 

icon-caret-square-o-down自転車旅行・日本一周におすすめの服装・レインウェアをまとめてみました。

icon-angle-right自転車旅行に最適な服装・ファッションの解説とオススメ製品【日本一周】

icon-angle-right自転車旅行で使うレインウェア(雨具)の選び方とおすすめ製品5選【日本一周】

 

その他、旅に使用する用品

洗濯道具

image

旅の最中はコインランドリーは使わず手洗濯を行うので、洗濯に必要なグッズも用意。

  • 洗濯ひも
  • 洗濯洗剤
  • 保冷袋(衣服を洗う用)
  • 洗濯バサミ
  • S字フック

日本一周をしている最中、洗濯に便利な方法も編み出したので詳しくはそちらをご覧ください。

 

icon-angle-right【旅人の洗濯道具】自転車日本一周旅に使う「洗濯道具」をアップグレードしたぞ!より軽量・コンパクトに。

 

洗面道具

洗面系の道具は下記の物を携行します。

  • 歯磨き&歯ブラシ
  • シャンプー&ボディーソープ
  • 電気シェーバー&髭剃り用ジェル
  • 洗顔フォーム&化粧水

 

その他の小物

その他小物としては、下記の道具を用意。

これらの道具が意外と後々役立つことに・・・!

  • トイレットペーパー(芯抜き)
  • 裁縫道具
  • 布テープ(防水)
  • 針金
  • 救急セット
  • たくさんのビニール袋&ゴミ袋

 

おわりに

というわけで、以上「自転車日本一周に持っていく道具」をまとめてみました!

こうやって見てみると、なかなか多いですね。これに加えてさらに電子機器・ガジェット類・カメラ用品も持ち運ぶので、荷物の総重量は30kgを超えてしまいます。

これでも他の旅人と比べると軽い方みたいですけどね。ぜひ参考にしてくださったら嬉しいです!

 

関連記事

 

 

icon-caret-square-o-right【保存版】自転車日本一周旅行に必要な装備・道具一覧表(完全版)

icon-caret-square-o-rightママチャリで日本一周ってできるの?最適な装備・ノウハウについて。

 

スポンサードリンク