最強のWordPressテーマ「DIVER」の1年間使用レビュー | カスタマイズ最強のアフィリエイト用テーマ

 

世の中には様々な有料WordPressテーマがリリースされていますが、1年ほど前から最強のテーマといっても過言ではない「DIVER(ダイバー)」を使い始めました。

ブログアフィリエイトに必須の収益化機能や豊富な広告掲載エリア、プラグインなしで内部SEOを設定できるなど「本格的なブログ運営には最強」のテーマです!

機能の豊富さは他のテーマと一線を画しており、しかも頻繁にアップデートで機能が追加されるため、常に進化し続けるという充実っぷり。

  1. 有料テーマ「DIVER」で使える最強の機能一覧
  2. 1年間DIVERを利用してわかった!メリット・デメリット

今回は、WordPress有料テーマの「DIVER」を2サイトで使いはじめて約1年が経過したので、DIVERの機能や使用レビューについて紹介していきたいと思います。

 

テーマ名 DIVER(ダイバー)
専用カスタム機能 カラー設定・アクセス解析・収益機能設定・トップページデザイン変更・ 複数テンプレートデザイン・各ボタンのカラー設定
複数サイト利用 可能
収益化機能 専用広告枠の実装・ランキング機能・ボタン実装・CTA挿入・ランディングページ
価格 ¥17,980円
おすすめ度 ★★★★★

 

有料WordPressテーマ「DIVER」で使える便利機能とは?

 

 

DIVERを一言で表現すると、「ブログアフィリエイトに必須の機能が全て搭載され、話題の機能を全て搭載し、頻繁に新機能がアップデートされるテーマ」です!

バイラルメディア全盛の時代、数十ものサイトを運営していた開発陣によって作成されて、本格的にSEO対策・アフィリエイト運営を行えるよう設計されています。

人気の機能を全て搭載しながら、「他のテーマではなかなかないけど欲しい・・・!」と思っていた機能を全て搭載している、本格的な運営には欠かせないテーマです。

 

機能だけでいえば、WordPress有料テーマの中でもトップクラスの性能を誇ります。下記では、その中でも「特に注目したい機能」について紹介していきます。

 

①ブログアフィリエイトに必須の収益化機能を多く搭載

 

DIVERがWordPress有料テーマの中で最強だと思う最大の理由は、「ブログアフィリエイトに必要な収益化機能がこれでもか!」というほど搭載されていること。

記事下に表示するCTA機能、ランディングページ機能、ページ表示速度を向上させるAMP機能を標準搭載。

Google Adsenseに関する機能も充実しており、豊富なウィジェット追加エリアに加えて専用ウィジェットを使えば「ダブルレクタングル」の設定が自動で使えます。

 

 

広告ごとの非表示設定もデフォルトで可能なため、「収益性の高いコンテンツには広告を非表示、その他のコンテンツにはadsenseを表示」など使い分けも簡単。

サイト作成中に「えっ!?そんな機能まで充実しているの!?」と驚くほど、運営者のことを考えて様々な収益化可能が搭載されていますね。

 

②プラグインなしで様々なデザイン・機能が使用可能に!

プラグインなしでGoogle Adsenseに関するあらゆる設定が可能

 

DIVERはテーマ独自の機能が充実しており、本来はプラグインが必要な「画像を遅延読み込みさせて表示速度をアップさせるLazyLoad」などの機能が標準で使えます。

他にも「titleタグ・descriptionタグ・Index・NoIndexの変更」など内部SEO対策もプラグインなしで使用できるため、コンテンツづくりに集中できます。

サイト運営に必要な機能は全てデフォルトで使えるため、新たにプラグインが探して追加する・・・という面倒な手間がほとんど発生しません!

 

 

Amazon・楽天・Yahooショッピングなど物販をまとめて紹介できる「カエレバ」の独自デザインも実装!新規でCSSを追加する必要がないので、初心者ブロガーには助かります。

 

 

ワードプレスの運営には必須の目次プラグイン「TOC+」の独自デザインも実装!これほどオシャレなデザインをデフォルトで使えるテーマは他にありません。

 

 

人気記事の自動計測・表示が可能な「WordPress Popular Posts」の独自デザインも。表示数を8個までにすれば、自動追尾で人気記事を見せることも可能。

他テーマだと自分でCSSを引っ張って追加しなければならないため、非常に面倒です。ある意味、初心者にも向いたテーマだと言えますね。

 

③初心者でもボタン1つで全く異なるデザインに変更できる

 

ワードプレステーマに求められる機能は様々ですが、複数サイトを運営する場合は「手軽にデザインを変更できる」ことも重要だったりします。

特に専門知識がない場合、独自のデザインを実装したくとも知識がないため変更できないことも。しかしDIVERなら、ボタン1つで様々なデザインに変更可能です!

サイトのメインカラーを設定すればガラッと印象が変わりますし、トップページまで細かくカスタムできるので、何種類ものサイトデザインを一瞬で生み出せます。

他テーマと比べて少し高価なDIVERですが、複数サイトで使い回せるため、いくつもサイトを運用するならお買い得です!

 

④専用カスタマイズメニューからあらゆる項目を設定できる

 

DIVERには専用カスタマイズページが用意されていて、HTML・CSSなど専門知識なしであらゆるカスタマイズが可能になっています!

テーマカラーや見出しのデザインなど基本的な項目から、文字の大きさ・カラー・行間、Google Adsenseの表示設定まで、様々な設定を変更できます。

設定に必要な項目が1ページにまとまっているので、「この項目が設定したいな」と思ったときにサクッと移動できるのも素晴らしい点です。

 

⑤入力補助機能が超充実!ボタンや枠など様々な装飾が一発で作れます

 

もともと強力だったDIVERの「入力補助機能」ですが、2018年9月のアップデートにより大幅強化!ボタンや装飾に必須な「囲い枠」が簡単につくれるようになりました。

専門知識がなくても簡単に作成できるうえ、大きさ・カラーの設定を変えれば様々なデザインに変更できます。ボタン1つでここまで可能なテーマは他に存在しませんね。

最近のテーマには必ずついている吹き出しでの会話から始まり、レビュー機能やQ&A、コード挿入まで全て標準で使用できます。

 

 

DIVERのボタン挿入機能。CSSを触れる人ならともかく、専門知識がないとネット上でボタンのデザイン探しから始まり、CSSの実装・・・と大変なんですよ。

散々探したあげく、気に入ったデザインが全然見つからない!なんてこともザラですが、DIVERなら様々なデザインをデフォルトで使用することができます。

 

 

こちらも標準搭載の囲い枠。最近のオシャレなブログには必ず実装されていますが、テーマ標準機能では使用できず独自のCSSを使っている人が大半です。

専門知識がない人の場合、お金を払って実装している人もいますが、DIVERなら追加費用なしで標準実装できます。まさに神。

 

 

極めつけはこれ!なんと、DIVERでは標準で本格的な「ランキング実装機能」を使用することができます!もちろん、表示スタイルやカラーなどは全て変更可能です。

ボタンや囲い枠ならともかく、高度なランキング表示機能はテーマでデフォルトでついていないことも多いし、ネット上で探しても見つかりません。

アフィリエイトには必須なので、ランキング挿入機能だけでも購入する価値があります。これなら、高いテーマ料金も十分取り返せますね。

 

DIVER(ダイバー)テーマを1年間使用して感じたメリット

①新機能追加のため頻繁にアップデートが行われる

優れたWordPressテーマほど、購入後も一定の間隔で新機能追加のためのアップデートが行われます。DIVERは他テーマと比べても、アップデート回数が多いんです!

ブログを取り巻く環境は年々変わるため、状況に合わせたアップデートが必須。実績の多いテーマほど、頻繁にアップデートを行ってくれる傾向にあります。

DIVERの場合は逆に「ちょっと挑戦しすぎじゃない?」というほど回数が多く、少しサイトが不安定になってしまう点が玉にキズですが、最先端を走っているとも言えます。

 

②テーマ実装で困った場合も即時サポートで対応

 

DIVERはサポート体制も整っており、困った点があれば問い合わせることで即時対応してくれます。購入直後に困った点があったんですが、すぐ解決することができました。

ワードプレスの知識がない素人にもわかりやすいよう解説してくれるため、初心者ブロガーや「プログラミングは全然わからない!」という人にもおすすめできます。

「ちょっとココがおかしいんじゃない?」という点を何度か問い合わせしたところ、他に同じ意見があったのか、最終的に仕様変更を行ってくれました。

真摯にユーザーの意見を聞いてくれる点も素晴らしいと思いましたね。

 

③SNSシェア機能が充実しており、記事が拡散されやすい!

 

DIVERは元バイラルメディア運営者が開発しているだけあって、SNSでシェアされるために必須の機能やデザインはこれでもか!というぐらい搭載しています。

一般的な記事上・下のSNSボタンに加え、「コンテンツ横の追従SNSボタン」「記事下のFacebookページウィジェット」など最強の陣形が整っています。

これからの時代は一般的なアフィリエイトサイトでもSNSへの投稿・シェアが必須のため、まさに時代に適したテーマといえますね。

 

DIVERテーマに向いているブログ運営者

  • 専門知識なしで最強のブログサイトを作りたい
  • SNSでシェアされやすいサイトを作りたい
  • 多少の初期投資を払っても、収益の底上げがしたい

 

DIVERは他のWordPressと比べても、「専門的な知識なしで本格的なカスタマイズが可能なテーマ」です。ボタン1つで様々な機能を実装できます。

すでにプログラミング知識のある人であれば、ある程度実装可能かと思います。しかし専門知識がない人がない人今から習得しようとすると、大変です!

このテーマを使えば、専門知識を覚えることなくカスタマイズ可能なので、コンテンツづくりに集中できます。「とにかく収益を底上げしたい!」という人におすすめですね。

 

おわりに:本格的なブログ運営には購入して損はなし!

というわけで、人気WordPressテーマの「DIVER」を1年間使用したレビューをお届けしました。これほど機能が豊富なテーマは他にはありませんね。

元々機能が充実しているのと、常に新機能がアップデートされるので「かゆいところに全て手が届くテーマ」だと感じました。必要な機能は全部つんじゃってる感じ。

アップデートのスピードを考えると、もはや「かゆくなる前に全部かいてしまってる」みたいな感じで、逆に突然機能が増えすぎて困惑してしまうことも。(笑)

 

まず気軽にブログを始めたいなら、当ブログで使用している「ストーク」がいいでしょう。しかし、本格的なメディア運営したい場合はDIVERを選んで損はありません。

DIVERは現時点で使用者があまり多くないため、他のブロガーと差別化しやすいのもポイント!今後、爆発的に人気が増える可能性もあるため、早めに実装しておきましょう。

 

 

▼WordPressで本当に使える無料・有料テーマは「【2018年版】デザイン最強のWordPressおすすめテーマまとめ!無料&有料テーマ一覧」にまとめています!

【2018年版】デザイン最強のWordPressおすすめテーマまとめ!無料&有料テーマ一覧

2018.07.27

スポンサードリンク

ブログ運営を徹底的に学ぶなら

ブログ歴10年以上、現在は専業ブロガーとして海外旅行をしながらブログを書いている僕が、これまでのノウハウを下記にまとめてみました。この記事を見れば、ブログ運営に必要な全ての情報を学ぶことができますよ。