釣り人なら読むべき!面白くてタメになる「釣り漫画」5選【Kindle】

 

最近は外も寒くて、釣りに行きたいけどなかなか外出できない日が続きますね〜。こんな日は家に引きこもって釣り漫画を読むに限る!(笑)

釣り漫画といえば、定番中の定番である「釣りキチ三平」を真っ先に連想します。紛うことなき名作ですが、最近はタメになって面白い釣り漫画がいくつかあるんですよ。

初心者に参考になる釣り漫画から、他の釣りもやってみたい中級者までのめり込んでしまう漫画までよりどりみどり!

今回は、釣り人ならぜひ読んでほしい「釣り漫画」を紹介します!全て電子書籍版なので、手元のスマホ・タブレットからすぐに楽しめます。

 

つれづれダイアリー

高校1年の森野アリスは、ある日クラスメイトの音々子を見かけた。その後ろ姿を追ってアリスが迷い込んだのは……、女子高生感がまったくない釣り場!? アリスは釣りのワンダーランドに引きこまれて行く、のか!?

 

正統派の釣り漫画!

釣りが大好きだけど人とあまり関わらない女子高生と、今まで釣りをやったことのない女子高生二人がサビキ釣りからルアー釣りまで色んな釣りに挑戦していきます。

ストーリーそのものを楽しむというよりは、読者も一緒に釣りのことを学べる漫画といった感じ。釣具の選び方から仕掛け・料理法まで具体的に解説してくれるので、釣り初心者には特におすすめ!

2017年3月時点で1巻しか発売されていないので、今後が楽しみですね〜。

 

釣りチチ・渚

父の仕事の都合で、都心から湘南海岸に引っ越してきた高校生・魚芽芯太は、女子高生釣り師・深海渚と出会い、釣り部に入部することに…。江ノ島の美しい自然を舞台に繰り広げられる美少女釣りロマン!

 

かなりネーミングにインパクトのある釣り漫画。(笑)絵柄が他の漫画と違ってステキ!

イケメンだがナルシストの主人公が湘南の学校に転校したところ、孤高の巨乳釣り師に会ったことがキッカケで釣り部に入部し、江ノ島で釣りに挑戦するというストーリー。

作者は釣りをやったことがないらしく、釣り大会で次々にクロダイの60〜80cm超が釣れる辺りはかなり笑えるのだけど、キャラの個性が立っていて、めちゃめちゃ個性的で面白い。

 

ちなみにエッチなシーンはあるにはあるが、基本的には釣りを主軸としているのでそれほど期待しないほうがよいですよ。(笑)

 

釣り屋ナガレ

とある財閥の令嬢・豪徳寺槙江は、病床の祖父に釣りたてのアオリイカを食べさせたくて海に来ていた。海岸で「釣り屋」ののぼりを掲げてテント生活をしている少年・流氷馬の釣りの腕前を見込んで弟子入りし、自分でアオリイカを釣る事を決心するところから物語は始まる。

 

最近読んだ釣り漫画のなかでは、一番ストーリーが魅力的でめちゃめちゃ面白かった!

 

孤児院で育てられたナガレモノの主人公「流氷馬」が、自転車で日本中の海を周りながら各地で釣りをし、その場その場で釣具屋を開きながら日々の食料を得る、というかなり面白い釣り漫画。

釣りの種類も、簡単に釣れるワカサギ釣りからダムに放流された巨大なナマズ(巨大な鯉を生き餌にする!)、果てはマグロまで釣ってしまうので「こんな面白い釣りもあるのか!」と一々驚嘆してしまう。

釣りの内容もリアリティがあり、面白いアイデアも紹介されているので参考になる。

 

孤児院でのストーリーも泣ける。

巻によって、表紙が女の子の水着というのが個人的には微妙だったが(周囲の目を気にするw)これ以上面白い釣り漫画はなかなかないのでは?

 

激ウマ!釣り船御前丸

おてんばだけど人情に厚い釣り船屋「御前屋」の看板娘・御前海奈と、海奈を男手ひとつで育てたコワモテの父・泳造。釣って楽しい!食べて美味しい!時々涙もホロリの釣りコミック!※この作品は「激ウマ!釣り船御前丸 美味舟盛り編」を分冊したものです。

 

釣り船屋の一人娘「海奈」と、父ちゃんの泳造が二人三脚で釣り船屋を切り盛りしていく「親子」に視点を当てた釣り漫画。

母親は早くに死別してしまったが、健気な女子高生の海奈が釣り船屋に訪れる色々な人と出会って成長していき、それを父ちゃんが裏で支えるというストーリー。かなり泣けます・・・!

釣りのシーンも参考になるけど、やっぱ親子の絆っていいよなぁ・・・とあらためて思えます。漫画のクオリティもかなり高いので、読んでて飽きることが一切なかったですね。

 

釣り船がメインなので、堤防釣りのシーンはありません!普段から船釣りはしないんですが、対象魚種と仕掛け・釣り方がかなり具体的に紹介されていて参考になります。

2017年3月時点でまだ連載途中なので、早く続きが読みたくて仕方がありません。

今回紹介した釣り漫画のなかでは、一番ストーリーの完成度が高いですね!

 

山賊ダイアリー

現役猟師、兼マンガ家。岡本健太郎(おかもと・けんたろう)による狩猟&ジビエ(野生肉)喰い実録日誌。ウサギの唐揚げ、カモのロースト、カラスの焼き鳥etc、山グルメ満載! 山で迷ったときの心得などサバイバル術も満載! 都会を離れ、故郷に戻った男は山に遊び、お気に入りの空気銃「エースハンター」と自作の罠を手に、今日も鳥や獣と勝負する。鳥羽僧正よ、刮目せよ! これぞ二十一世紀の鳥獣戯画だ!

 

山賊ダイアリーは、その名のとおり釣り漫画ではありません!紹介文にある通り、現役の猟師が狩猟を行いながら日々の生活を送る、という癖があってかなり面白い漫画です。(笑)

猟銃免許の取り方や狩猟方法、カラスやイノシシの捌き方・料理方法など釣り好きな男性ならかなり面白い内容なんですが、一部釣りもやっているので取り上げてみました。

港でのサビキ釣りから始まって、野池でブルーギルを釣って食う、果てはスッポンを釣って実際に捌いて食べるところまで紹介されていて、かなり内容がディープ!

 

この漫画を読んで、「絶対にスッポン釣りをしたい!やってみる!」と決意したことは言うまでもありません。

 

おわりに

というわけで、以上「おすすめの釣り漫画」を紹介してみました!

実際に色々と探してみると、思っていた以上に多くてビックリしました。登山とか他のスポーツと比べて釣りって一見「地味」なので、漫画家されにくい印象があります。

他にも何種類か釣り漫画があって、現在進行系で読んでいるので、全て読み終わったら臨時追加していきたいと思います!

 

ではでは!

スポンサードリンク