【2018年版】無料ブログで本当におすすめのサービスとは?プロブロガーが徹底比較!

 

最近、友人・知人から「自分の趣味や仕事について発信するために、ブログを始めたい!ただしどこで始めたらいいかわからないから、おすすめを教えて!」とよく聞かれます。

無料ブログサービスを始める企業も増えてきて、幅広い選択肢から選べるようになりました。一方で、初心者のうちは何を重視すればいいかわからず、選べない!という人も多いと思います。

そこで、今回は小学生時代からブログを書き始め、現在は広告収入で生活している自分が「本当にオススメの無料ブログサービス」を徹底比較していきたいと思います!

初心者の方にもわかりやすいよう、「ここだけは重視すべき!」というポイントをピックアップしてわかりやすく紹介していきます。

 

無料ブログサービスごとの違いとは?これだけ見ておこう!

 

無料ブログってイロイロあるけど、結局どのサービスを使えばいいの?有名ブログサービスだけでも合計10個ほどもあり、それぞれで大きく特徴が違うので迷ってしまいがち。

代表的なのは「サーバー容量」で、昔だとサービスや無料・有料の違いで使用できる画像・文章の量に大きな開きがありました。ただ、現在では技術の進歩でほとんど気にしなくとも良くなっています。

では、一体何を基準にして選べばいいの?結論から言うと、下記の3つさえ重視しておけばOK!それ以外の要素もありますが、基本的には気にしなくて大丈夫です。

 

無料ブログ開設で特にチェックしておきたいポイント
  1. アクセスアップ・どれだけ集客につなげられるか
  2. デザイン・カスタマイズ性は高いか
  3. 広告収入・アフィリエイト可能か

 

アクセスアップ・どれだけ集客につなげられるか

 

特にブログを始めたての頃は、全くアクセスがない状態で記事を書き続けることになります。今でこそ当ブログも月間30万〜45万PVを得られるようになりましたが、最初は0からのスタートでした。

無料ブログが最も優れているのは「利用しているサービスから読者が集まってくる」ことで、例えば読者登録機能のある「Amebaブログ」では、ファンを獲得することによって継続的なアクセスを生み出せます!

他にも、有料ですが「WordPress」のような高機能ブログサービスだとGoogleなど検索エンジンで上位表示されやすくなり、その分だけ大きなアクセスが見込めます。

無料ブログ開設で最も気にしておくべきなのは「どれだけアクセスアップが見込めるか」なので、特にブログを通じて情報発信したい!広告収入を得たい!と思っている人は重視しておきましょう。

 

デザイン・カスタマイズ性は高いか

 

利用するブログサービスによっては、無料でも複数のテーマが用意されていて自由にデザインを変更することができます!見栄えだけでなく、ブランド構築や閲覧性の向上にもつながるので非常に重要。

「はてなブログ」では無料のテーマが常時200件以上公開されていて、なかには非常に優秀なテーマも存在します。個人で制作された有料テーマを合わせると、莫大な量から選ぶことが可能です。

当ブログでも使用している「WordPress」では、プラグインと呼ばれるデータを追加していくことで問い合わせフォームなど様々な機能を自由に追加することが可能!

デザインも含め、カスタマイズ性能が高いと読者のニーズに応じて自由にパーツを配置して最適化することができます。

 

広告収入・アフィリエイトは可能か

「Amebaブログ」など、無料ブログのなかには規約に「営利目的の使用禁止」と書かれている場合があって、この場合は自分で広告掲載(アフィリエイト)をして収入を得ることができません!

広告掲載できる場合でも、位置や数が制限されていたり、運営サービスの広告が自動挿入されることが多いです。無料ブログだと、ほとんどのサービスで自由にアフィリエイトを行うことができません。

ただし有料プランに変更するか、その他のサービスに乗り換えることで独自に広告掲載ができるようになります。初期費用はある程度必要ですが、本格的にブログ運営をして収入を得たい人は考えておいてもいいでしょう。

 

無料ブログ・有料ブログのメリット・デメリット

無料サービス 有料サービス
  • 一切資金が必要なく維持費が不要
  • カスタマイズに制限がある
  • 広告掲載・アフィリエイト利用に制限がある
  • 突然のアップデートでブログ削除になる可能性
  • 最低でも月1,000円以上の維持費が必要
  • 一切の制限なく自由にカスタマイズ可能
  • 自由に広告掲載可能・ブログ収入を無限に増やせる
  • 半永久的にブログ運営が可能

 

無料ブログを利用する最大のメリットは、やはり「維持費が不要」なこと!最近は「livedoorブログ」のように、無料なのに有料と同じ機能が使えるサービスも増えています。

しかし、最大のデメリットとして「突然の変更でブログ削除」になる可能性がある点は見逃せません。自分でネット上の住所「独自ドメイン」を取得できるサービスなら、削除リスクを回避できます。

一方、有料になるとカスタマイズ性が大きく向上し、自由に広告掲載が可能に!本格的にブログ運営をすれば、必要経費は余裕でペイできるようになるので「少しでも収入が欲しい!」と思ったら有料がおすすめ。

 

もちろん無料ブログのなかには非常に高機能なサービスもあるし、気軽に運営する目的ならそちらのほうがおすすめです。次に、実際に比較しながら本当に使える無料ブログを紹介していきます!

 

本当におすすめの無料ブログサービスを徹底比較!

※横スクロールで全てのサービスを比較できます。

 AmebaブログFC2ブログYahooブログ楽天ブログBloggerナチュログg.o.a.tJUGEMTumblrlivedoorブログLINEブログはてなブログワードプレス
画像og-image-1500
容量
10GB

10GB

2GB

画像のみ容量無制限

実質無制限

2.5GB

容量に関する記載なし

1GB

無制限

無制限

容量に関する記載なし

テキスト制限なし

200GB(※1)
集客性能
強力な読者登録機能

コミュニティ内の交流あり

コミュニティ内の交流あり

コミュニティ内の交流あり
×
なし

コミュニティ内の交流あり

コミュニティ内の交流あり

HTML利用
一部コミュニティ内の交流
×
利用不可

専用ブログランキングの設置あり

コミュニティ内の交流あり

読者登録機能&はてなブックマーク

強力な検索エンジン対策
広告掲載×
基本商用利用NG

自由に収益化可能

HTML利用
Yahoo以外のアフィリエイト禁止

HTML利用
楽天以外のアフィリエイト禁止

自由に収益化可能

運営側の広告強制表示

規約に明記なし

運営側の広告強制表示

収益化可能、無料で完全広告なし

スマホ版で広告強制表示
×
基本商用利用NG

露骨な収益化はNG

自由に収益化可能
カスタム
カスタマイズ一部制限あり

HTML・CSS利用化
×
HTML・CSSカスタマイズ不可

HTML利用可、CSSカスタマイズ不可

HTML・CSS利用化
×
HTML・CSSカスタマイズ不可

HTML利用可、CSSカスタマイズ不可

HTML利用可、CSSカスタマイズ不可

カスタマイズ一部制限あり

HTML・CSS利用化
×
HTML・CSSカスタマイズ不可

HTML・CSS利用化

HTML・CSS利用化
有料
月額1,008円

月額300円
×
有料プランなし
×
有料プランなし
×
有料プランなし
×
有料プランなし
×
現状ではなし

月額324円

無料で利用可

無料で利用可能
×
現状ではなし

月額1,008円

無料で利用可能(サーバー代は別途必要)
おすすめ
★★★☆☆

★★★★☆

★★☆☆☆

★★☆☆☆

★★★☆☆

★★☆☆☆

★★★☆☆

★★☆☆☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★★☆

★★★★★

 

Amebaブログ

 

無料ブログの中でも代表的な「Amebaブログ」。ブログの元祖と言える存在で、信頼性は抜群。読者登録機能が非常に強力で、有名人になると10万人単位でファンを付けることができます!

一方でカスタマイズ性能が非常に低い、原則的に営利目的の使用ができないなど一般人には不利なため、あくまで芸能人・有名人が使う分には非常に使えるブログ・・・という印象です。

日記程度なら十分使えますが、一般人が本格的ブログ運営するためのツールとしては物足りない点が非常に多いので、他のブログサービスを利用することをおすすめします。

 

>>>Ameba公式HPはこちら

 

FC2ブログ

無料ブログのなかでも「非常に高機能に使える」ことで有名なlivedoorブログ。商用利用も可能なので広告掲載を本格的にブログ運営をすることも可能で、カスタマイズ性能も高いです。

ブログサービス内で強力な「ブログランキング」が設置されているため、需要の多いテーマなら開設当初からアクセスが集まるのもメリットの一つ。

スパム対策も徹底されていて素晴らしいんですが、一方で最大のデメリットとして、サービス内でアダルトカテゴリのブログ運営もされており、広告掲載するジャンルに制限が掛かることも・・・。

他にも、過去には突然「ブログ削除・アクセス低下した」こともあって、長期的に運営するにはリスクが高いのも事実。開設する際には「本当にFC2でいいのか?」を吟味する必要があります。

 

>>>FC2公式HPはこちら

 

Yahooブログ

 

大手検索エンジンサービス「Yahoo!」が運営する無料ブログサービス。10年以上前からある老舗ブログで、自身も趣味ブログを小学生の頃から運営していました。

残念ながらカスタマイズする際に重要な「HTML・CSS非対応」なのでデザインの変更が不可、さらに商用利用もできないなど本格的なブログ運営には向いていません。

ブログ内で様々なカテゴリが設定されていて、同じ趣味の人とつながることができるというメリットもありますが、AmebaやFC2と比べると見劣りしますね。

 

>>>Yahoo公式HPはこちら

 

楽天ブログ

 

大手ショッピングモールの「楽天」が運営する無料ブログサービスで、画像容量が無制限のため大量に添付可能!「楽天アフィリエイト」の簡単検索ができるので、自由に広告掲載することができます。

ただし、Yahooブログと同様にHTML・CSS使用不可なので自由にカスタマイズをすることはできず、機能上の制限は多いです。

 

>>>楽天公式HPはこちら

 

Blogger

 

大手検索エンジン「Google」が展開する無料ブログで、カスタマイズ性能が非常に高く、営利目的の使用も自由に可能、最大のメリットは無料なのに自社広告が一切表示されないこと!

年齢制限のあるコンテンツを掲載すると一発削除されるリスクがあるものの、あらゆるジャンルの広告を自由に掲載可能で、資産ブログを作る上では必須な「独自ドメイン」も設定可能になっています。

一方でブログサービス内でのランキングなどは一切なく、無料ブログ最大のメリットである「サービス内の読者流入」が非常に少ないため、現状だと有料ブログの劣化版という印象です。

 

>>>Blogger公式HPはこちら

 

ナチュログ

 

アウトドア関係のネットショップを行っているナチュラムが展開する「ナチュログ」という無料ブログサービス。少しマニアックですが、実際にブログ運営をしていたので紹介しておきます!

あくまでアウトドアが対象なので、ジャンルは限られますがブログ内で読者の回遊性が非常に高く、開設当初からすぐにアクセス・コメントが集まりました。

もし、キャンプ・登山・釣りなどアウトドア関係のブログを立ち上げるなら、「ナチュログ」はなかなかおすすめです。ただしカスタマイズ性や広告掲載の制限が多いので、本格的な運営には向きません。

 

>>>ナチュログ公式HPはこちら

 

g.o.a.t

 

携帯会社の「au」が展開する新しいタイプのブログサービスが「g.o.a.t」で、簡単に言うと写真に特化したサービスになっています!

テキストも投稿できますが、最大限写真が映えるようなレイアウトになっているので、これから写真家を目指していきたいような人には特におすすめです。

現時点ではカスタマイズ機能はなく、新しいサービスなので広告掲載に関する規約すら確認できませんでしたが、これからに期待です。

 

>>>g.o.a.t公式HPはこちら

 

JUGEM

 

無料ブログの中ではそれほど機能性が高くはないが、シンプルで初心者にも使いやすい「JUGEM」。前職の広報用ブログとして使っていたサービスです。

FC2など有名ブログサービスと比較して、「これ!」という大きなメリットがあるわけではないんですが、テンプレートがオシャレなどデザインにこだわりたい人にはいいかも。

カスタマイズ機能はなく、無料だとスマホ版のデザインを変えられないなど大きなデメリットは存在します。

 

>>>JUGEM公式HPはこちら

 

Tumblr

 

テキストだけでなく、写真・動画を気軽に投稿でき、SNS的な使い方が向いている「Tumblr」。こちらは実際にアマチュアカメラマンも多く使用していて、写真で表現したい人にはピッタリ!

無料版で容量に制限がないため、いくらでも投稿できます。デザインを大きく変更することはできませんが、全体的にシンプルで見やすいため初心者には向いているサービスです。

商用利用も可能なため、広告掲載も可能。ただし掲載位置の最適化が難しいので、本格的なブログ運営には向いていません。

 

>>>Tumblr公式HPはこちら

 

livedoorブログ

livedoor_logo

 

無料ブログの中でも1、2を争う高機能な無料ブログサービスの「livedoorブログ」。最大のメリットは無料版でありながら有料版の機能が使えるようになったこと!

PC版のみ無料でも運営側の広告が表示されない、独自ドメインを利用できることが強みです。テンプレートも豊富で、自由にカスタマイズすることができます。

一方、スマホ版のカスタマイズが不可、一定以上の文章を書くと強制的にページ分割されるなど痛いデメリットもあります。本格的なブログ運営には向いていません。

 

>>>livedoor公式HPはこちら

 

LINEブログ

 

最初は芸能人専用のブログだったんですが、途中から一般にも開放された「LINEブログ」。スマホ利用に特化していて、専用のアプリからのみ記事の投稿・更新ができます。

デザインを大きくカスタマイズできない、広告掲載に大きな制限があるなど本格的なブログ運営には向いていませんが、そもそも目的が異なるので仕方ありません。

どちらかというとアメブロのようにSNS的な利用方法が最も向いていて、短文を書いてシェアするブログというイメージです。

 

>>>LINEブログ公式HPはこちら

 

はてなブログ

og-image-1500

 

無料ブログのなかでは最強の機能をほこる「はてなブログ」!豊富なテンプレート、HTML・CSSによるカスタマイズ、広告掲載を自由に可能などあらゆる機能を使うことができます。

最大のメリットとして、記事拡散サービスの「はてなブックマーク」を使える点が大きいです!人々が気になるような記事を公開すると、瞬く間に拡散されてブログ上に集客できます。

過去にはてなブログを使用して、1記事で13万PVを達成したこともあります。現在では拡散力が薄れていますが、一般人でも初期状態から拡散できるツールが存在するのは大きいこと。

有料プランも存在しますが、機能的に問題なければ無料版でもOK。

 

>>>はてなブログ公式HPはこちら

 

ワードプレス

 

これまで紹介したブログサービスとは大きく異なる「ワードプレス」。特定の会社が運営しているわけではなく、フリーソフトを各自でインストールして使うことになります。

無料ブログと違って、データを保存しておく「サーバー」、ネット上の住所である「独自ドメイン」を自分で取得する必要があるのでお金が掛かります。

一方、無料・有料含め圧倒的に豊富なデザイン、自由な広告掲載が可能で、他にも「プラグイン」を利用して自由に機能を追加することが可能!

「特定の記事を開いたときのみ、特定の位置に広告を表示する」という他社には絶対できない細かいカスタマイズができるのが最大の強いです。

当ブログでもワードプレスを利用していますが、本格的なブログ運営をするなら一択ですね!有名企業・ブロガーもこぞってブログ運営を行っています。

無料でブログ運営できる「WordPress.com」は全くの別物で、本来のメリットを全く活かすことができません。注意しておきましょう。

 

▼WordPressのメリットやブログを始める方法については下記で解説しています。

【超初心者向け】15分で作れる!WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を徹底解説

2018.01.09

 

おわりに:結局どのサービスがいいの?

というわけで、複数ある無料ブログを全て比較しておすすめのサービスを紹介してみました!それぞれ機能に一長一短あるので、自分の用途と照らし合わせて選んでみてください。

あえて選ぶとするなら、下記のサービス3つがおすすめです。

 

特におすすめのブログサービス3つ
  1. ファンを獲得してブログ運営をしたい!:アメブロ
  2. 無料ブログで豊富な機能を使いたい!:はてなブログ
  3. 有料でも本格的なブログ運営をして広告収入を得たい!:ワードプレス

 

ぜひ、お気に入りのサービスを見つけてブログ運営を始めて見てください!上手く使えば人生変わりますよ!

icon-hand-o-right良く読まれている記事はこちら

icon-chevron-circle-right【超初心者向け】15分で作れる!WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を徹底解説 icon-external-link

スポンサードリンク