目の前が海!長崎県の「五島自動車学校」の合宿免許にいってきたのでレポート【五島列島】

 

21歳になって、自動車運転免許を取得しなければいけない日がやってきました!スケジュールに余裕があったので、今回は合宿免許へ行くことに。

自動車学校の合宿にいくとき、料金・学校の評判、口コミ・寮の清潔さ・その他アクティビティなど色々な条件で選ぶと思います。

全国に数十校の学校があるなかで、「せっかく合宿免許に行くなら田舎に行きたい!」「どうしても釣りがしたい!」という条件で選んだ結果、長崎県の辺境の島へと行くことに・・・。

今回、長崎県の離島・五島列島にある「五島自動車学校」に2週間ほど免許合宿で訪れることになったので、学校での世数や講習の雰囲気、釣りの様子など片っ端からまとめていきたいと思います!

 

五島自動車学校ってどんな場所?

目の前に海が広がる、田舎の自動車学校!

 

ここが五島自動車学校です!長崎県の辺境の離島「五島列島」にある学校で、敷地内からだと徒歩1分程度で海に到着できます。

自動車学校のなかでも、数少ない「離島」にある学校。周囲にコンビニなどはなく、そもそも店自体が存在しないため、買い物をする場合は学校のバスを利用する必要があるという。(笑)

普通に生活する分にはかなり不便ですが、辺境にあるだけあって自然環境が素晴らしく、自然好き・田舎好きなら最大限満喫できそう!

 

 

五島自動車では学校の敷地内に「馬」を飼っていて、無料で乗馬することができます。馬好き・動物好きの人もかなり楽しめるんじゃないかなぁ。

自然だけではなく、長崎県内でNo.1という「教習業務 優秀校」という賞状を長崎県警察本部長より受賞した、優良校でもあります。

自動車学校は講師の当たり外れが大きいということで有名ですが、先生方の講習が素晴らしい、ということでも評判の場所。

今回はこの学校に合宿免許で訪れ、2週間以上滞在することになったのでレポートしてみたいと思います!

 

 

自動車学校・講師の雰囲気はどんな感じ?

 

自動車学校では周囲の環境も大事ですが、それ以上に「講師」の質が超重要となります。評判の悪い学校では辞退する人がかなり多いらしく、選択ミスが命取りになるわけです。

で、最初から滞在した感想を言ってしまうと「講師の方が良い意味で取りつくろってない、めちゃめちゃナチュラル」だと言うこと。(笑)

悪い評判の自動車学校にありがちな「怒鳴る」「暴力」「女性へのナンパ」などは一切なくて、ちゃんと教習生にわかるよう指導してくれるし、講師に対しての不満は全くなかったですね!

 

▲食堂のおっちゃんに「メバルの煮付け」「メッキアジの唐揚げ」をつくってもらった

 

食堂には男前なおっちゃんが立っているんですが、初日から島での釣りのコツを聞いたところ「釣ってきたら料理したるよ!」というやり取りがあったほど。(笑)

五島列島といえば、「釣り人の聖地」と言われている場所です。もちろん今回は竿を持ち込んできたんですが、早速魚を釣って料理してもらいました!

周囲には釣具屋がないので、あらかじめ用意して来る必要がありますが、本格的に釣りしたいほどおすすめできる学校ですね!意外と時間もあります。

 

▲カサゴ(アラカブ)の味噌汁をつくってもらった

 

今回訪れたのは1月の閑散期だったので、合宿生が少ないのも面白いポイントでした。訪れた当初は5人、その後4人増えて合計で9人の合宿となりました。

夏場にはもっと人が増えるようですが(1ヶ月で100人超とのこと)、閑散期であれば人も少ないし、あまり大人数の場所は嫌という人にもおすすめ。

少人数のほうがお互いに仲良くなれるし、じっくり講師と話ができるので、僕には合っていました。よほど大勢と出会いたいという場合でなければ、こちらのほうが楽しいです。

 

 

五島自動車学校の受付エリア。学校の敷地自体は他の合宿所に比べて小さいかも?

さすが島にある学校といった感じで、とにかく平和です!(笑)都会のようなギスギスした感じは一切ないし、講師の方は優しい人ばかりだし・・・。

あまりにも居心地が良すぎるので、訪れてから数日すると帰りたくなくなります。本当にいい場所。

 

寮の雰囲気・清潔さ・設備など

 

五島自動車学校の寮には、「ドミトリー(共同部屋)」「シングル(個室)」の2種類あります。

今回は個室利用できる「シングル」を利用したんですが、新しく建設された新寮に泊まることができたので、非常に快適に過ごすことができました!

室内はかなり綺麗で、個室にお風呂・トイレ・冷蔵庫・テレビ・PC・有線LAN・ベット2つが付いていて、洗濯機・ポット・キッチンは共同となっています。

 

▲室内にはデフォルトでPCが付いていて、ネットで練習問題ができる(左のノートPCは持参のもの)

 

これが共同部屋になると、風呂・トイレが共同になって仲間と過ごすことになるので、合宿気分で楽しい一方、疲れてしまうかも。

個室の場合は寂しいと思うこともありましたが、自宅よりも快適に過ごすことができました!

防音性も高く、よほどの騒音を発しない限り隣から音が漏れてくる、ということもなかったですね。

 

▲個室にある風呂・トイレ。そこらのホテル並に綺麗です。

 

食堂のメニューなど

 

食堂には先ほど、釣ってきた魚を調理してくれるおっちゃんが立っています。

朝・昼・晩と3食用意してくれるので、食に気を使う必要はありません。逆にお腹が減っても周囲にコンビニ・スーパーなどの施設がないので、注意が必要です。(笑)

メニューは毎日変わりますが、五島列島の周囲で取れた海産物などが出ることもあって、美味しい!

 

 

一見量が少なく見えますが、自動車学校では体を動かすことが少ないので、よほど大食いの男性でない限りは事足ります。

もしお腹が減った場合でも、味噌汁とごはんはおかわりできるので足りない、ということはないかと。

不安であれば、毎週日曜日に職員の人が車でスーパーに連れていってくれるし、職員の方に頼めば買ってきてくれるのでなんとかなりそうです。

 

周囲への観光と遊びについて

 

毎週日曜日になると、職員の人が観光・食事・買い出しで外へ連れていってくれます。車がないとなかなか外出できないので、付いていくと楽しいですよ〜。

さすが五島列島だけあって、周囲の自然環境が素晴らしい!残念ながら観光した日は雨模様だったので、景色は微妙かも。少しだけ紹介したいと思います。

冬だと観光するぐらいしかできませんが、夏なら海水浴場で泳ぐこともできますよ!

 

 

五島列島にある「大瀬崎灯台」という場所。すごい景色!時間があれば、灯台の先端まで行くことも可能らしい。

 

 

灯台近くの展望台から見降ろす景色。この場所で釣りができれば最高なんだけど・・・。

 

 

海がすごく綺麗な、「大浜海水浴場」。ハイシーズンになると人でいっぱいになるみたい。

ここで泳げたら最高だろうな!人は増えますが、夏場にいくと五島列島をさらに満喫することができますよ!

 

 

五島列島には、かつて迫害されていたキリシタンたちが島まで逃げてきたという歴史があるらしく、教会巡りをすることもできます。

 

 

今回はあまり時間がなかったのでじっくり見れなかったけれど、興味がある人はぜひ訪れてみてほしいです。こちらも車で連れていってくれます!

 

 

もちろん「レンタサイクル」を借りることができるので、周囲を回る程度であれば自力での観光も可能。

坂ばかりなので、体力的によほど自信がある人でないかぎり島をグルっと回ることはできないけれど、近場への移動だったら自転車のほうが楽です。

他の合宿生と仲良くなったので、お出かけしてみた〜。

 

 

1人だけ竿を担いで釣りに出かけました。た・・・たのしい・・・!

 

結論:2週間滞在してみての感想

 

というわけで、今回は五島自動車学校に2週間滞在して免許を取得することになりました。結果からいうと、AT限定の講習を最低日数の16日で卒業することができました。

講師の方の説明が非常にわかりやすく、ちゃんと指導してくれたので、運転に関しては減点なしの満点で合格できました。嬉しい!(笑)

ただ先ほども書いたとおり、あまりにもいい場所だったので、帰りたくなかった・・・。運転を失敗してもいいから、滞在を数日伸ばそうかと考えたぐらいでしたね。(笑)

 

自動車学校の免許合宿って、人生で何回も参加するものじゃありません。その分学校の質によって思い出に残るかどうか、果ては免許取得の有無まで決まってきてしまいます。

ある意味「失敗できない」わけですが、本当に五島自動車学校に来てよかったなと。

合宿免許なんて、免許を取るためのただの手段だと思ってましたが、楽しすぎて通うことそのものが「目的」になってました。もう一度青春を楽しんだ感じでしたね。(笑)

 

また必ず遊びに来たいと思ったし、友人にも自信を持ってオススメできる、そんな学校でした。本当に帰るのが嫌だ・・・(笑)

もし普通免許以外に二輪や大型の免許を取ることになったら、再びこの学校を訪れたいと思います。

釣り好きの人、馬が好きな人、リゾートを楽しんでみたい人、その他興味をもった方はぜひ五島自動車学校に足を運んでみてほしいです。

五島自動車学校の関係者のみなさま、楽しい思い出をありがとうございました!必ずまた遊びにいきます!

 

それでは!

 

▲五島自動車学校の近くで星空撮影に挑戦してみた

 

 

スポンサードリンク