長崎県・五島列島で初アジングに挑戦!【離島遠征】

 

日本全国には、誰もがうらやむ「釣り人の夢」と呼ばれる場所がいくつか存在するらしい。

その一つが長崎県の「五島列島」という離島で、50kg級のクエから巨大なヒラスズキ、ブリ、ヒラマサ、ギガアジ、アオリイカなど夢のような魚が釣れるそう。

今回は、ひょんなことから夢の島へ2週間以上も滞在することになったので、まずはライトタックルでアジングに挑戦してみます!楽しみだー!

 

 

長崎県・五島列島入り!

 

1月某日、大阪から夜行バスで10時間かけて長崎駅へ到着!

今回は釣りの遠征ではなくて、その「五島列島」に自動車学校があるので、免許合宿のためにやってきました。

わざわざ時間とお金をかけて、辺境の土地へゆく・・・。もちろん、目的はただ一つ!釣りをするために来たんだ!

 

 

長崎駅からさらにフェリーに乗り込み、4時間ほどでついに五島列島へ到着!

「五島」というだけあって、周辺には5つの島が存在しているんですが、そのなかでも最も栄えているっぽい「福江島」に上陸です。

超大物を釣り上げたい場合は、ここから各島や磯に船で渡るといいようですね〜。

 

 

この時点で夕方17時近くなっていたため、景色は残念な感じだけど・・・。早く釣りにいきたい!

港からは送迎バスで送ってもらい、2週間ほど過ごす学校の寮へ。

自動車学校での日々は別途記事を書くとして、その日は前泊で特にやることもなかったため、到着当日にいきなり釣りに行くことにw

学校の前には海が広がっていて、徒歩5分程度で港もあるので、もう釣りに行くしかないでしょ。まずはアジングに挑戦するぜよ!

 

五島列島で初めてのアジング!

 

ということで、早速外出許可をいただいて学校前の海へ。

暗いから伝わりづらいけど、明らかに普段釣りしてる神戸の海より綺麗!あたり前だけど、透明度が違いすぎて、別の国に来たみたい・・・。

これは、明日の朝が楽しみだ!きっと、明るいうちに見るとめちゃめちゃ綺麗なんだろうなぁ。

 

 

こちらが、これから2週間ほど過ごす自動車学校。なかなか広くて快適だった。

 

 

そんなことは置いておいて(?)早速、アジングをやっていきます!

目の前の港には常夜灯がいくつかあるので、釣れる気配がムンムンしている。五島列島全体では、場所を選べば50cm超のアジが釣れているとかどうとか・・・なので、サイズも期待できそう!

まずは神戸でいつも使っている、ジグヘッド1.5g+アジアダーでチャレンジ。

手前から探っていくが、思いのほか水深が浅くて魚の気配がない。また中層付近を探っていてアタリはあるものの、合わせてもワームがズレるだけで乗らない。うーむ。

 

 

そのうち、釣れるポイントと層を段々掴んできて、ようやく本命のアジがヒット♪

ちなみにアジではないけれど、自動車学校のおっちゃんに聞いて衝撃だったのが、この場所では「メバル」そのものはいないらしい。近似種はいるのだろうけど。

どうやらこの日はアジが浮いているらしく、表層付近を攻めると次々にアタリ!

 

 

サイズは伸びないものの、飽きない程度に釣れて非常に楽しい。

あまり投げなくても釣れるので、ジグヘッド0.9g+アジリンガーにチェンジ。

初めての土地でいつも釣っている魚を見ると、すごく安心しますね。(笑)神戸だろうが五島列島だろうが、あらためて海は繋がっているんだなーと。

 

 

表層付近で、コンスタントにアジを追加!少しだけサイズアップ?

ボトム付近を探ると一気に反応がなくなり、表層〜中層にかけてアタリが集中する状態。神戸の場合は「迷ったら底取れ」って感じなんだけど、やはり場所によって全然違うなぁ。

アジのアタリはほぼ毎投のようにあるんですが、他の魚が釣れる気配がない。長崎県ではムツも釣れるようなので、なんとか釣り上げてみたいところ。

 

 

上手くアタリが取れず、毎回変なところにフッキングしてますね。(笑)

全体的に水深が浅い状態で、これだけ浮いていればいっそのことフロートリグや、Mキャロでぶっ飛ばして沖のシモリを探るのもいいかも・・・?と思ったり。

常夜灯付近は小アジしか釣れないので、他の堤防を探ることも考えつつ、サイズアップを狙っていきたいですね!

 

 

最後のアジを釣ったところで、20時頃になったので早めの納竿。自動車学校は門限が22時に設定されているんですが、今日は疲れているので早めに帰る!

結局、2時間ほどで12、3匹は釣ったかな?初めての場所だったので、リサーチも含めてあちこちを歩き回ったため、実釣時間はかなり短い状態で終わっちゃいました。

今後、少なくとも2週間は滞在するし、朝〜夜にかけて時間ができれば積極的に釣りに来る予定なので、次回が楽しみ!

小アジとも戯れつつ、Mキャロなどを使って沖を探って大型も狙っていきたいと思います。せっかく五島列島まで来たのだから、尺アジを釣って帰りたい・・・!

食堂のおっちゃんに「魚を持ってきたら料理にしてやるで」と言ってもらったので、五島列島の海の幸を存分いただきたいと思います。

 

それでは!

スポンサードリンク

スマホでサクッとサイズチェック
DRESS 爆釣メジャー

スマホアプリで「魚のサイズ」を簡単にチェックできる!釣り場で一発測定して、そのままSNS・ブログに投稿可能です。