高校生のキミだからこそ、人生が変わる「日本一周の旅」に出発してほしい。

 

高校生で、日本一周に出発する。ほとんどの人は選択肢にすら上がらないと思いますが、最近高校生で旅をする人が増えてきているんですよ!

仮に「行きたい」と思っていたとしても、高校や家庭の制約があって一歩足を踏み出す人はまずいないと思います。

それでも、「高校生だからこそ、日本一周の旅に出かけたら面白いよ!」と思っています。大学と同じく、休学という選択肢を取ることによって高校生でも長期間の旅に出かけられるんですよ。

僕もそうでしたが、15歳〜18歳までの間にたくさんの領域で活躍する大人と出会えたからこそ、現在の自分が形成されていると思っています。

これから何十年も人生を歩んでいくにあたって、これほど貴重な経験はそうないはず!というおはなし。

 

10代の頃の出会いが人生を決める

IMG_7689

 

僕は19歳のときに1年間の日本一周の旅をはじめたんですが、あらためて振り返って見ると色んな人に出会えた1年だったな、と思います。

それこそ職業や年齢に縛られず、幅広い人と少しだけ会話を交わしただけの関係もあれば、一ヶ月半も同じ屋根の下で過ごさせてもらったこともありました。

特に現在進行形の旅人や過去に旅をした人、これから旅をする人、息子や娘が旅をしたという人にはよく声をかけられました。

 

職業はバラバラで、コンビニのアルバイトから中小企業の社長、主婦、農家、投資家、フリーランス、田舎で自給自足をして暮らしている人、自分で全て家を作ってしまった人、学校を作ってる人、etc…と、とてもまとめるこができないほど多様な人と出会ってきました。

 

IMG_0195

 

旅の最中に20歳の誕生日を迎えることになりましたが、自分が10代だった頃を振り返ると、様々な場で活躍する大人と出会うきっかけを色んな人に作ってもらい、今の自分の土台を形成しているな、と思います。

自分でも積極的に出会うキッカケを作ってきましたが、それはあくまで環境的に恵まれてきたから実行できたこと。

多くの高校生が家庭と学校、アルバイト先の2つか3つのコミュニティのみを行き来していると思います。それが悪いわけではありませんが、もし現状で「自分の生活ってなんかつまらないな」と思っているのなら、環境を変えるチャンス!

 

「大人との出会いがなければ、人生が充実しない」なんて言うつもりは毛頭ありません。

ただ自分の少ない経験から申し上げれば、大人との出会いで人生がめまぐるしく変化・充実してきたことは事実です。

今後の進路や、国の将来に真剣に悩む10代というタイミングで素晴らしい大人と出会うことは、それだけで人生の価値観が変化する可能性を秘めているのだと思います。

 

低年齢化する日本一周旅人

少しマニアックな話をしますが、最近日本一周旅人の低年齢化が激しく進行しているんですよ。(笑)

一昔前は、10代で日本一周する人はあまりいませんでした。いないということはないけれども、あまり多くはなかったんです。

大学を卒業してしばらく企業に就職し、「このままの人生ではマズイ!」と退職した20代後半〜30代前半の人が大半を占めていました。

 

が、ちょうど僕が日本一周に出発した2015年度から10代の旅人をちらほら見かけるようになり、「18歳で旅してます!」「現在19歳です!」なんていう光景を当たり前のように見るようになりました。

 

IMG_6035

 

というのも、少し前なら「高校生が日本一周に行く!」なんて言い出した段階で親が発狂して止めていたのでしょうが、最近ではスマホの普及等により難易度が下がっているんですよ。

高校生がその辺の公園で野宿!というだけで物騒な感じがしますが、最近では安全に野宿ができる「道の駅」という施設が全国各地に1000箇所以上できているので安全になってきました。

最悪、なんかあったらスマホで連絡すればいいし、自己管理さえキッチリできれば高校生でも日本一周ができる世の中になってきているんですね〜!素晴らし〜!

 

「高校生」のうちに旅をしよう。

IMG_0510

 

高校生が日本一周するにあたって一番大変なのは、「旅する時間をつくる」こと。ただでさえ学校で忙しいのに、時間なんてつくれやしない。夏休みなど長期休暇中にできることならともかく、日本一周なんて。

でも、高校でも大学と同じように「休学」という選択肢を取ることによって日本一周できるんです!途中でダラダラしなければ半年程度で達成できるので、1年も休学すればOK。

高校生で休学って一般的じゃないですが、例えば留学をする際にも休学制度を使うことになるので、手続きさえ済ませれば休学できます。

 

もちろん、無理に一回で日本一周せずとも、夏休みの長期休学中に途中まで日本一周→帰宅して通学→再び長期休暇中に日本一周・・・という選択肢を取ることも可能。

また、「青春18きっぷ」を使って電車で擬似的に日本一周をすることも!もちろん自転車などの手段で日本一周したほうがよっぽど楽しいですが、これはこれで日本中を巡ることができて面白いです。

とにかくここで言いたいことは、もし今の「家庭・学校・バイト先」という2つか3つのグループにしか所属していない環境を抜け出したい、簡単に言うなら「人生を変えたい!!!」と強く思ってるなら、旅に出てほしいなということ。

 

日本だけでも、自分では想像できないほど面白い価値観を持った人がたくさんいます。もちろん、なかには変な人もたくさんいますが・・・それはそれで、人生のお手本の一つになって面白いです。(笑)

旅に出て、色んな場所に行き、色んな人に合えば、それだけで家庭と学校の往復で過ごしていた人生がガラリと変化してしまいますよ。

なんにせよ、最高に面白い思い出になること間違いなしです。僕も当初は軽いノリで出発しましたが、とりあえず現時点では生きているので大丈夫です。(笑)日本一周、やっちゃいましょう!

 

おわりに

旅をしていると、よく「若いうちに日本一周しておけばよかった」というおじさん・おばさんと出会うんですよ。

例え高校生のときから日本一周したい!と思っていても、そのまま大学へ進学、就職、結婚・・・と気づいたときにはとても日本一周に出発する時間もお金も無くなっている、なんて話をめちゃめちゃ聞きます。

行きたいと思ったときが、一番いいタイミング!今の生活に疑問を抱いているのなら、思い切って外へ飛び出しみるのもいいもんですよ!今までの学校での生活がどれだけ小さかったか、良くわかります。

 

それでは!以上「高校生が日本一周に出発してほしい理由」でした!

 

▽日本一周の方法とか準備物については全部下記記事にまとめてあるので、興味を持ったらチェックしてみてください。

【2017年版】日本一周出発に必要なノウハウと、持ち物・準備物について全てまとめてみた。

2016.03.22

スポンサードリンク