高校生のキミだからこそ、休学して日本一周の旅に出発してほしい。

IMG_0195

 

どうも、絶賛自転車日本一周中のよねすけ(@yonesukez)です。

高校生の頃、僕は「日本一周の旅」なんて選択肢に入れたことは全くありませんでした。

というか、大半の人が単語すら思いついたことがないか、仮に「行きたい」と思っていたとしても高校や家庭の制約があって、一歩足を踏み出す人はまずいないと思います。

それでも、「高校生だからこそ、ぜひ日本一周の旅に出かけたら面白いよ!」と思っています。僕もそうでしたが、15歳〜18歳までの間にたくさんの領域で活躍する大人と出会えたからこそ、現在の自分が形成されていると思っています。

これから何十年も人生を歩んでいくにあたって、これほど貴重な経験はそうないはずです。というおはなし。

 

10代の頃の出会いが人生を決める

IMG_7689

 

1年間の日本一周の旅を振り返ると、とにかく色んな人に出会えた1年だったな、と思います。

それこそ職業や年齢に縛られず、幅広い人と少しだけ会話を交わしただけの関係もあれば、一ヶ月半も同じ屋根の下で過ごさせてもらったこともありました。共通点は、ただ相手が「自転車で日本中を走ってる変なやつ」に興味を持って話しかけたというだけです。

特に現在進行形の旅人や過去に旅をした人、これから旅をする人、息子や娘が旅をしたという人にはよく声をかけられましたが、職業はバラバラでコンビニのアルバイトから中小企業の社長、主婦、農家、投資家、フリーランス、田舎で自給自足をして暮らしている人、自分で全て家を作ってしまった人、学校を作ってる人、etc…ととてもまとめることなんて出来ないほど多様な人と出会ってきました。

 

IMG_0195

 

旅の最中に20歳の誕生日を迎えることになりましたが、自分が10代だった頃を振り返ると、様々な場で活躍する大人と出会うきっかけを色んな人に作ってもらい、今の自分の下地を形成しているな、と思います。

自分でも積極的に出会うキッカケを作ってきましたが、それはあくまで環境的に恵まれてきたから実行できたことであり、多くの高校生が家庭と学校、アルバイト先の2つか3つのコミュニティのみを行き来しているんだと、特に教育系NPO団体に関わることで実感しました。

「大人との出会いがなければ、人生が充実しない」なんて言うつもりは毛頭ありません。ただ自分の少ない経験から申し上げれば、大人との出会いで人生がめまぐるしく変化・充実してきたことは事実であり、今後の進路や国の将来に真剣に悩む10代というタイミングで素晴らしい大人と出会うことは、それだけで人生の根本が崩れ変化する可能性を秘めているのだと思います。

 

低年齢化する日本一周旅人

少しマニアックな話をしますが、最近日本一周旅人の低年齢化が激しく進行しているんですよ。(笑)

一昔前は、10代で日本一周する人はあまりいませんでした。いないということはないけれども、あまり多くはなかったんです。大学を卒業してしばらく企業に就職し、「このままの人生ではマズイ!」と退職した20代後半〜30代前半の人が大半を占めていました。

が、ちょうど僕が日本一周に出発した2015年度から10代の旅人をちらほら見かけるようになり、「18歳で旅してます!」とか「現在19歳です!」なんていう光景を当たり前のように見るようになりました。

IMG_6035

これは、単純にスマホや道の駅の普及により、日本一周旅の難易度が低下していることに起因しているのだと思います。

いまや旅先の観光地や野宿の場所をスマホで検索出来る時代になり、当初は未舗装だった場所にも道路が敷設され、さらに全国で1000箇所以上も道の駅が設置された結果、誰でも安全に野宿が出来るようになりました。

ぶっちゃけ、トイレも高級ホテル並みに綺麗な道の駅が多いので、道の駅泊を中心に野宿するなら10代の女性が旅してもさほど問題ない世の中になったのだと思います。実際、見かけますし。

 

これは、当初は「高校生が日本一周したら危ない!」と言われていた人にもチャンスが巡ってきた、ということに他なりません。油断してはなりませんが、携帯で両親と逐一連絡を取っておけば問題ない、素晴らしい時代がやってきたのだと思います。

一番面倒くさいのは高校を休学することなのでしょうが、探せばそういう人は見つかるし、大学生は皆休学して旅に出ています。もしアナタが高校にマンネリを感じながらも通っているなら、日本一周の旅はこれまで見たことのないような素晴らしい世界を見せてくれるでしょう。

そして、何より高校生で日本一周の旅に出ることによって、「高校生」というブランドが付くことになります。高校を卒業ないし中退してから出発してもいいのですが、現役高校生というだけでラッキーな思いが出来るんですよね。僕も旅の前には色んなところで優遇させてもらっていました。(笑)

 

「高校生」のうちに日本一周しよう。

IMG_0510

 

大学と比べて高校で休学するのは一般的ではないので、手続き等面倒くさいことは容易に想像できます。また、「高校生なんだから、勉強に集中しなさい!」と両親に咎められることもあるでしょう。

ただ、それでもアナタが「日本一周の旅に出たい!」という思いがあるのなら、なんとしても説得して出発してほしいなと思います。決して楽な道ではないし、その後の旅の準備で用意することが多すぎて卒倒する人もいそうですが、家庭と学校の往復で過ごしていた人生がガラリと変化してしまうと思います。

旅の最中で、「もうダメだ」と思うことも何度もあると思います。「こんなことなら、日本一周の旅に出なければと良かった」と思うこともあると思います。それでも、1年後に振り返れば「一体どれだけの経験をさせてもらったんだ」とむしろ恐ろしくなることもあるでしょう。全部自分が実感したことです。(笑)

 

日本一周で出来た出会いは、今後一生続く関係になるかもしれないし、旅先での人の言葉は一生忘れられなくなるかもしれません。

なんにせよ、最高に面白い思い出になること間違いなしです。見ているこちらも最高にワクワクします。日本一周、やっちゃいましょう!僕も当初は軽いノリで出発しましたが、とりあえず現時点では生きているので大丈夫です。(笑)

高校の休学手続きや両親の説得、旅の準備で散々悩むこともあると思います。その時はぜひ、Twitterで「@yonesukez」まで相談してください。可能な限り協力します。また旅先でなければ当分は地元の兵庫県西宮市に滞在していると思うので、ぜひタイミングが合えばウチに寄って下さい。

 

それでは!以上「高校生が日本一周に出発してほしい理由」でした。ファイトです!!!

スポンサードリンク