「ネットで稼ぐ」は案外簡単!ネット収入で生活できるまでの流れを解説する

 

ネットで副業などの仕事を探していると、「インターネットで稼ぐ!」「ネットで月100万!」などの言葉を良く見かけます。このような広告は胡散臭いものばかりですが・・・本当なのか?

結論からいうと、ちゃんとした手段ならネットでも稼げます!自身は1年ほどでブログの広告収入で生活できるようになりました。想像以上に多くの人がネットを活用して仕事にしていますね。

今回は、実際にネット収入だけで生活している自身が「インターネットで稼ぎやすい方法」「スキルのない一般的がネット収入を得られるようになった流れ・手順」を徹底解説していきます!

 

インターネットでどうやって稼げるの?基礎知識と仕組み

 

これまでインターネットに触れてこなかった人からすると、「ネットで稼げる」と聞いても全くピンとこないと思います。どうやって稼ぐのか、手段すら浮かばない人もいるのでは?

ネットだけで収入を得られる仕事は数多くあって、代表的なものだけでも「不用品売買」「株式投資」「FX」「アフィリエイト」「ポイントサイト」など色々あり、仕組みも異なります。

インターネットで実現できるビジネスの最大の特徴は、「配送・決済」など本来企業でしかできない業務を機械がやってくれるため、アイデアや仕組みさえあれば個人でも大きな仕事をできること!

 

大規模な設備に投資する必要もないため、参入コストが低いのも特徴。自身がやっているブログでも、月1,000円程度のコストで月100万円以上稼ぐ人も。まさに夢のようなビジネスです!

しかし、誰でも簡単に始められるがゆえに「競合相手」が多く、事業を軌道に載せるまで半年間以上、収入がない状態で働くこともしばしば。

しかし実際に飲食店などリアル店舗を起業するよりよっぽど簡単であり、開店するために借金を負う必要も全くなく、必要なのは少しのお金と莫大な時間、あとは考える頭だけ。

 

自分自身も「何のスキルも経験もない状態」から1年間でネット収入だけで生活できるようになったので、非常に夢があります。手段さえ間違えなければ、誰でも収入を得られるようになります。

どちらかというと、バリバリ外で仕事をしている人よりも、普段から引きこもっているような人ほどネットを駆使して上手く稼いでいる印象がありますね。

少しの資本と多くの時間があれば、それだけ稼げるチャンスも増えます。「自分には何もない、あるのは生身の体と時間だけ・・・」という人ほどチャンスがあるし、やってみる価値はあります!

 

一般人でも月1万以上のネット収入を得られる5つの稼ぎ方

インターネットを駆使して収入を得る方法はたくさんありますが、なかには専門知識や技術が必要で一般人には始めにくい仕事も多数存在します。

ここでは、スキルのない一般人でも始めることができ、月1万円以上のネット収入を上げられる5つの方法を紹介します!まずはこれらの手段から始めて、ネット収入の成功体験を得ましょう。

もちろん、これらの手段を使って月100万円以上稼ぐことも可能です。まずはやってみることが大切!

 

フリマアプリで不用品売買を行う | 難易度:★☆☆☆☆

 

「インターネットで収入を得る」と考えたとき、最も多くの人が頭に浮かぶのが「フリマ・オークションサイトを利用した不用品売買」でしょう。これなら、誰でも気軽に始められます。

実際、自分はメルカリ・ヤフオクなどのサイトを利用して不要な生活用品を売りまくり、30万円を調達して旅行の資金に当てた経験があります。ネットで稼ぐ体験をするならピッタリの方法です。

ただ唯一注意したいのが、自宅の不用品売買や転売はすでにある商品を横流ししているだけなのでビジネスとは言えません。長く稼ぐことは難しいので、軽くやってみる程度が向いているかと。

 

得意スキルを切り売りするネットコンサル | 難易度:★★★★★

 

ネットがなかった時代は、「他人より少しだけ多くの転職経験がある」「誰にも負けない知識・経験を持っている趣味がある」などのスキルでは収入を得ることができませんでした。

しかし最近は「ココナラ」など簡単にスキルを販売できるサービスが登場したことで、これまでの環境では生活できなかった人でも副収入を得られるようになっています!

誰にも負けないスキル・・・というと大半の人が「そんなもん持ってない」と思うでしょうが、人より少し得意程度のスキルなら誰でも持っていて、日本中を探せばお金を出しても欲している人を見つけられます。

商品を販売するのと違い、スキルを切り売りするだけならソフトウェアと同じで無限に販売できるのも大きいです。これこそまさにネットを利用する強みでもあります。

 

外注サイトでWEBライティング | 難易度:★★☆☆☆

▲大量の仕事が募集されている「クラウドワークス」。

 

「得意なスキルが全然ない!」という人でも、一般的な社会経験をしていて簡単な文章を書けるなら、挑戦できる仕事があります。それが、WEBライティングです。

外注サイトで大量の仕事が募集されているので、「自分でも書ける!」という内容を探して応募するだけで受注できます。最低限のネット環境・PCさえあれば挑戦できるので、気軽に始められます。

ただし誰でも挑戦できるような内容だと低単価になるため、特殊な経験がないと時給換算で500円以下になるなどザラです。実績を積み上げなければ、報酬はアップしません。

文章の執筆経験があれば他の仕事(ブロガー)にも活かせるし、ライターとして実績を積めば年収1000万円を達成することも可能なので、長い目で見て挑戦するのがいいかも。

 

YouTubeで動画投稿 | 難易度:★★★★☆

▲自分でも釣り動画の撮影に挑戦!

 

「好きなことで生きていく」のキャッチフレーズが有名なYouTube。今では動画投稿者がたくさんいて参入が難しいように思いますが、ジャンルによってはまだまだ稼ぐことができます!

個人的にYouTubeは結構好きなので、視聴がてらに研究しているんですが・・・やはり「子ども受けする」「言語に関わらず視聴できる」系の動画は非常に伸びますね!

他にも、自分もチャレンジしている「釣り」だとYouTube受けするだけでなく、釣り人口自体が多いので無名の個人であってもそこそこ視聴されます。少なくとも、広告収入で釣り代ぐらいは回収できました。

動画はWEBライティングなどと比べて撮影・編集とやることが多く、本格的に撮影するなら専用の機械も必要になります。顔出しするなら人柄も重要になるので、ハードルは高めです。

 

ブログで広告収入を得るブロガー | 難易度:★★★☆☆

 

「ネットでなんとか稼げるようになりたい!ただ何もスキルがないし・・・」という人に特におすすめしたいのが「ブログを書いて広告収入を得る」という方法です。

何度も紹介しているとおり、自分はブログでひたすら好き・得意な情報発信を続け、広告掲載をすることでネット収入だけで生活できるようになりました!ほんと、この時代に生まれて良かったです。

他の手段と比べて、手持ちの商品を販売するわけではないのですぐ収入を得ることはできません。しかし一度実績を作れば継続的にアクセスを得られるので、「自動販売機化」できます。

 

「不労所得」というほど自動で収入を得られるわけではなく、継続的なメンテナンスは必要なものの、努力すればするほど必要な労力が下がっていくのでドンドン収入をアップさせることができます。

生活できる程度の収入を得る目的なら難易度が高めですが、月5万円程度までなら誰でも実現可能です。まずは副業や趣味として始めて、徐々に実績を作っていきましょう!

 

▼稼げるブログの作り方は全て「【稼げるブログの始め方】初心者必見!ブログ開設・広告収入を得るまでの流れを徹底解説」にてまとめています!

【稼げるブログの始め方】初心者必見!ブログ開設・広告収入を得るまでの流れを徹底解説

2018.05.09

 

インターネット収入を得られるようになった流れ・手順とは

ネットで収入を得られるまでにやったこと
  1. ブログ上で徹底的に好き・得意なことを発信
  2. アクセス・影響力が集まったところで広告を掲載
  3. 繰り返し試行錯誤を続けて収入を増加

 

ザックリとインターネットで収入を得られる仕事を紹介してみましたが、「稼げる手段はわかったけど、実際にどんな手順・流れで収入を得られるようになるのよ?」と疑問に感じている人もいるでしょう。

自分もブログという手段を知るまでは、どのような流れで稼げるようになるのか全くわかりませんでした。しかし実際にやってみると、実にシンプルな方法で収入を得られることがわかりました。

インターネットで稼げる人が最も増えたらいいと思うし、時代が進んでいるんだから多用な働き方が認められるべき。ということで、実際にネットで広告収入を得られるようになった流れを紹介していきます!

 

①ブログ上で徹底的に好き・得意なことを発信する

 

ブログで多くのアクセスを得るために必要なのは、「好き・得意なことを発信し続ける」だけ!自分はこれまでの経験をもとに、主に趣味の内容について記事を書き始めました。

記事の作成方法など細かいテクニックはありますが、基本は愚直に記事を積み重ねるだけ。最も重要なのは、好き放題に書くのではなく「想定したユーザーが満足してくれるか?」を常に考えて作ること!

自分の場合は、常に「問題を抱えていた少し過去の自分」に対し、実際に問題を解決した身としていかに参考にしてもらえるか?読者の人生を変えられるか?(大げさですが)を考えて作っていました。

 

ブログ上で専門的な内容を書いていくと、Googleなど検索エンジンに表示されるようになります。特に人が検索するワードで上位表示されると、一気に莫大なアクセスを得られるように!

アクセスを得る方法も色々とあるんですが、コネ・スキルのない一般人が大量の流入を得たいなら、「いかに検索エンジンに評価されるか」を第一に考えて行動すると結果が出ます。

まずは自分の好き・得意なことを棚卸しし、なかでも需要の多い内容をブログに投稿していきましょう!自分も長期旅行中に徹底的に自分と向き合い、ブログで発信する内容を決めました。

 

 

②アクセス・影響力が集まったところで広告を掲載する

 

ブログで多くのアクセスを得られるようになったら、こちらのもの!読者の属性や興味関心によって得られる収入は変わってきますが、アクセスさえあれば稼げるようにはなります。

ネット上には個人でもブログ上に広告を掲載できるサービスがあり、自分が紹介した商品をブログ上のリンク経由で購入・利用してもらうことで、販売代金の一部を会社からもらうことができます。

広告収入を得る方法は「アフィリエイト」と呼ばれ、特に収入の多い人は個人でも月1,000万円以上の収入を得ている人も・・・。

 

いかに読者に対して価値を生み出し、紹介した広告の商品・サービスを利用してもらえるか?どのような未来を読者に魅せられるか?を突き詰められる人ほど大きな収入を得られるようになります。

広告を取り扱うサービスはASP(アフィリエイト・プロパイダー)と呼ばれていて、登録だけなら誰でもできます。サービスによって様々な商品が扱われていて、得られる広告料もバラバラで面白いです。

どのような広告ほど稼げるのか?は実際にサービスを利用しないとわからないので、まずはASPに登録して取り扱える広告をチェックしてみましょう。登録だけなら無料で済ませられます。

 

繰り返し試行錯誤を続けて収入を増加させる

ネット上で収入を得るコツは、基本的に「繰り返し工夫し続けて、いかに価値を増やせられるか」。裏ワザ的な方法はないので、どれだけ継続して工夫を続けられるか・・・これに尽きます!

一般的なビジネスと同じで、正解はありません。インターネットは世界中の人を相手にできるわけで、全世界中のほんの数十人に上手くアピールできれば、十分な収入を得られるんです。

正解を探すのが雇われ仕事だとすれば、ネットビジネスは「自分で正解を作る」のが仕事です。結果さえ伴っていれば、法律にさえ違反していなければどんな方法を使ってもOKなわけです。

 

正直、全く持って簡単ではありませんし、アルバイトのほうがよっぽど楽ではあると思います。ネットに限らず、自営業で仕事をするなら常に不安定であるということも忘れてはいけません。

ただ、自分の場合は好き・得意なことを発信し続けていたので、辛いことはほとんどなく「気づいたらネット収入だけで生活できるようになっていた」というのが本音です。

社会で評価される肩書きやスキルがなくとも、自分の好きなことに執着して「継続的に改善する」ことができれば、誰でもネット収入で生活できるようになります!

 

おわりに:まずは気軽に始めてみよう!

というわけで、今回は「ネットで稼ぐ基礎知識・仕組みと、実際にネット収入だけで生活できるようになった流れ」について解説してみました!

特にブログで広告収入を得るためには長い時間が必要ですが、大抵の人は「難しそうだな、やめとこう」と思って挫折します。ということは、始めるだけで大半の人より有利に立てるわけです!

結果を出すまでは試行錯誤が必要で、ぶっちゃけ大変です。しかし始めるだけなら誰でもできるし、少しでも継続できるだけで収入を得られるチャンスが一気に増えます。

最初は広告収入の多さなどあまり考えず、自分の好き・得意を発信してみましょう!収入だけでなくとも、読者や同じ悩みを持つ人など、様々なメリットを得られます。

 

▼稼げるブログの作り方は全て「【稼げるブログの始め方】初心者必見!ブログ開設・広告収入を得るまでの流れを徹底解説」にてまとめています!

【稼げるブログの始め方】初心者必見!ブログ開設・広告収入を得るまでの流れを徹底解説

2018.05.09

スポンサードリンク