旅を始めるなら「ブログ・SNS」を絶対立ち上げるべき!自分メディアで発信すべき理由など。

thumb_IMG_1410_1024

 

どうも、絶賛自転車日本一周中のよねすけ(@yonesukez)です。

日本一周をしている旅人の多くは、ブログやSNS等の自分メディアを立ち上げて旅をしながら日々の様子を発信しているんですね。今や旅に関係なくこれらを駆使している人が多いんですが、一方でネットを使わずに旅をしている人がいるのも事実。

本人がそう決めたのならそれでいいと思いますが、もし「どうしようかな」と迷っているなら絶対ブログ・SNSを立ち上げるべきです!今回はそれらの理由を紹介します。

 

ブログ・SNSを経由して、出会いが莫大に増える

thumb_IMG_1410_1024

 

はい、これに尽きます。ブログ・SNS等を駆使して旅の様子を発信していると、旅に関心のある人からたくさんの注目を得ることができ、普通だったら出会えなかった人たちと出会えるキッカケになるんです。

これは、同じ旅人・旅人を応援したい人・地域の人・その他関係のない人など全てにおいて、出会えるキッカケとなるんですね。普通だったら物理的に遭遇しなければ出会いは発生しませんが、ネットを駆使することによって出会える接点が莫大に増えます。

一切ネットに触れず旅をするのも、それはそれでいいと思います。特にネット中毒の人はスマホ等の端末から離れたほうが純粋に旅を楽しめそうですが、一度これらのツールを駆使するとやめられなくなるんですね。

旅の目的が別にあるならこれらを使用しなくてもよいですが、少しでも「人との出会い」があるならばネットに手を出すことをオススメします。そのうち、人生が変わるような出会いに遭遇するかもしれませんよ。

 

影響力が増えることで、人気者になれる

ブログ・SNSを駆使することで、人との出会いを増やせるばかりか自分の影響力すら増やすことができます。

結果的にその影響力を持ってさらに出会いの機会を増やしたり、お金を得たり、自らも承認欲求をも満たすことも出来ます。旅人は旅人同士でコミュニティをつくる傾向があるので、それらの中で活躍出来ればやがてイベント化・メディア化出来るかもしれません。

旅ブログをキッカケに書籍を出版した人もたくさんいますが、それらは旅自体が素敵であったことの他に、旅ブログにたくさんのファンが付いていて出版社側が少なからず儲けられる、という理由もあります。

インターネットが広まるにあたって、ますます「個人の影響力」が重要になってきています。旅を仕事に繋げたい、旅を使って出会いを増やしたいと考えるならブログ・SNSは必須です。

 

ちゃっかりお小遣い稼ぎもできる

thumb_IMG_2477_1024

 

旅ブログを真面目に更新していると、それなりのアクセス数を得ることが出来ます。最初は趣味で始めた旅ブログもやがてはファンがつき、外部からアクセスする人が増え、方法によってはそれなりのお小遣いを得る事ができる状態になります。

手段を間違えると全く得られないのですが、読者を満足させられるコンテンツをつくる、適切な広告を適切な位置に貼る、など工夫することでお小遣い程度ならお金を得ることが出来る状態になります。

そう簡単ではありませんが、自分も実践してそれなりの資金を得ることができています。下記の記事をご覧いただければ、方法や実態などを垣間見ることが出来ますよ。

 

参考記事:旅しながらブログでお金を稼ぐブロガーの「不都合な真実」を発表する。

参考記事:「旅ブログでアクセスアップしたい!」5つの戦略をまとめてみたよ。

 

どんなブログサービスを使うべきか?

SNSはTwitterやFacebookなど限られていますが、ブログに関しては「どのブログサービスを選択すればいいの?」と迷いますよね。

究極的には「その個人の事情による」としかいいようがないのですが、以前に「旅ブログを開設するならどのブログサービスがいいか」をテーマとして記事を作ってみたんですよね。こちらをご覧になれば、ある程度目的に合ったブログを選択出来るかと思います。

サービスによってそもそもファンを集めることが難しかったり、逆に外部からのアクセスのほうが得やすい、など様々な特徴があるので吟味して選択されることをオススメします。

 

参考記事:1年間旅ブログを書き続けた僕が、オススメのブログサービス5選を紹介します!

 

おわりに

というわけで、以上「旅を始めるならブログ・SNSを立ち上げるべき理由」をいくつか書いてみました。

今ではスマホが普及してこれらを利用していない人のほうが少ないという状況になりつつありますが、特に旅をするにあたっては注力したほうがいいんじゃないかなと思っています。

僕もこれらを利用して恩恵をしこたま受けた人間なので、ぜひ手を出してみてください。最悪、途中で投げ出してもいいので一度始めてみると、素晴らしさが理解できると思います。

 

それでは!