【月額980円】Kindle unlimitedで釣り雑誌が10冊以上読み放題だぞ!急げ!

51gtzwmdvl

 

釣り好きの方なら、毎月何かしらの釣り雑誌を見ているかと思います。

特にルアー系の雑誌は情報も豊富で非常に参考になりますよね。ルアーマガジンとか。

先日、毎月980円を支払えば電子書籍が読み放題になる「Kindle unlimited」というサービスが始まりましたが、なんと数冊釣り雑誌も読み放題になっていたので紹介します!

 

 

Kindle unlimitedってどんなサービス?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-13-02-03

 

釣り師のなかには「Kindle unlimited」というサービス自体知らない人も多いと思うので、簡単に説明しておきます。

Amazonが始めた電子書籍読み放題サービスで、前述のとおり毎月980円支払うだけで指定の本が読み放題になります!

読み放題サービスは他にもよくあるんですが、革命的なのは該当する本の数が圧倒的で、2016年9月9日時点で13万冊以上が対象になっています。素晴らしい・・・!

 

漫画やビジネス書のラインナップが多いので、「あれも読み放題!これも読み放題!」と興奮していたわけですが、ここで一つ疑問が浮かびます。

「そういえば、釣り系の本や雑誌は読み放題の対象になっていないのか・・・?」

と思って調べてみたんですが、それはそれはわんさか出てきました!というわけで、Kindleの読み放題サービスの対象になっていてオススメの雑誌を紹介しますよ!

 

Kindle読み放題の釣り雑誌

レジャーフィッシング

 

主にエサ釣りの情報を掲載する「レジャーフィッシング」。

最新の釣り情報を積極的に掲載していて、ルアー釣り師もぜひ読んでおきたい一冊!実はこれまで読んだことがなくて、この読み放題を通じて初めて知り、読みました。

 

ルアーマガジンソルト

 

なんと!ソルトルアー系の雑誌では圧倒的なシェアを誇る「ルアーマガジンソルト」も読み放題の対象になっています!

電子書籍なので付録はつきませんが、当然ながら毎月の最新号を読むことが出来ます。

定期購読はしていませんでしたが、これから毎月買おうと思っていたので素晴らしい。これからも電子書籍で読み続けようと思います。

 

釣ファン

 

エサ釣りの雑誌、釣ファン。

この雑誌も同じように知らなくて、読み放題サービスを通じて初めて認知しました。ソルトルアー中心ですが、旬の魚の情報は読んでおきたいもの。

最新号が出たら読んでおこうと思います。

 

磯・投げ情報

 

雑誌名のとおり、磯・投げ情報が掲載されている「磯・投げ情報」。

玄人向けのイメージがありますね。

直接購入すると少し高かったようなイメージがあるので、読み放題で読めるのは素晴らしいですよね!

 

SALTWORLD

 

主に関東圏のソルトルアー情報を掲載する「SALTWORLD」。

僕は普段関西圏で釣りをしているので、釣り場の情報はあまり参考になりませんが、旬の釣り情報をチェックするために購読しています。

読み放題サービスを利用すると、「この雑誌を購入するのはどうなのか・・・?」という場合でも気軽に手元に置けて、いつでも読めるのが素晴らしい!

 

SALTWATER

 

ソルトルアーのタックル情報を掲載する「SALTWATER」。

最新の釣り方・タックルをかなりの量掲載しているので、毎号読むのが楽しみになる雑誌。

一度本屋で読んだだけで、それ以降は手を付けていませんでしたが読み放題をきっかけに定期購読開始。いい雑誌です!

 

つり人

 

淡水の釣り情報を掲載する「つり人」という雑誌。

当然ながら内容についても全く知りませんが、鮎釣りや渓流釣りをする方には参考になると思います。

 

バスフィッシングの雑誌もあるよ

僕は専門に取り組んでないのでよくわかりませんが、バスフィッシングの読み放題雑誌もあります。

 

 

 

なんと!バスフィッシング界の定番雑誌「ルアーマガジン」も読み放題対象です!

ルアーマガジンソルトと同様に読み放題対象なので、両方取り組んでいる方には最高だと思います。

釣り雑誌を積極的に読むなら、月額980円でも十分に元が取れますね。

 

釣り雑誌のバックナンバーも読めるよ

 

この「Kindle unlimited」、素晴らしいのは雑誌の最新号を読めるだけではありません。

当然ながら電子書籍だから置き場所を取らないし、捨てる必要性もないんですが、なにより「いつでもバックナンバーが読める」んですよ!

雑誌って捨てるにしても勿体無いし、置くにしてもかさばって邪魔ですが、バックナンバーがいつでも読めるので収納場所を気にする必要もなくなります!

どこまで遡れるかは雑誌によりますが、追加料金なしで大抵のバックナンバーが読めるので、過去に遡って研究したい人には最高だと思います。

 

雑誌の電子書籍はタブレットで見ると快適です

このKindle読み放題で購入した雑誌は、専用のアプリさえダウンロードすればスマホでもPCからでも読む事ができます。

専用の電子書籍端末「Kindle」も発売されていて、ディスプレイがインクで作られているので目が非常に疲れにくいんですが、いかんせん雑誌はでかいので画面がでかい端末じゃないと読みにくんですよ。

カラーのページもあるし、せっかくなら堂々と読みたい。そんな人には、タブレットの購入をおすすめします!

 

僕は現在、iPad miniで雑誌類を購読していますが、画面の大きさがちょうどいいので非常に快適に閲覧できています。

雑誌をフルサイズで読みたい場合は、もう少しディスプレイが大きいiPad Airがおすすめです。ここまで大きいと、雑誌をほぼ縮小なしで読むことが出来ます。

漫画類も非常に読みやすくなるので、持っていないならタブレットの購入をおすすめしておきます。旧型のiPad mini2ならかなり格安で買えて、なおかつまだ使える程度のスペックなので雑誌購読には良さそうです!

 

 

 

おわりに

というわけで、以上「Kindle unlimitedで読める釣り雑誌」を紹介してみました。

釣り師は旬の情報を入手することが命みたいなもので、それがあるだけで随分と釣果が変わるので釣り雑誌の定期購読は必須といえます。

このサービスは使うと、無駄な出費もなく、わざわざ立ち読みして時間を無駄にすることもないので、本当に助かっています。皆さんもぜひ利用してみてください。

 

それでは!

スポンサードリンク