【大阪の夜景】自転車で大阪〜難波の夜の街を回りながら、一眼レフで写真撮影してきたよ。

 

久しぶりに自転車で大阪で行く用事があったので写真を撮り回ってみました。

普段、大阪という街は何かしらの目的を持って訪れるか、もしくは通過地点としての利用するかの2択だったんですが、今回は久しぶりに「写真を撮影する」という緩い目的で街を回ってみました。

これはこれで楽しいね。

 

 

淀川エリア

自宅は兵庫県西宮市にあるので、大阪までは尼崎市を経由して訪れることになります。

おおよそ梅田までは20km、難波だとそこから5km程度の距離。自転車だと東方面へ1時間もあれば到着できるし、電車だと30分もかからず到着できるので、西宮市民はよく利用しています。

大阪、いうて東京に次ぐ大都市ですからね。昔は日本の経済の中心地であったし、現代においても色々な物・人・情報が集まっているので、何に使うにも便利なのですよ。

 

 

まずは、通過地点である淀川エリアから。

淀川ってこの辺では一番大きい川なので、「淀川って、めっちゃ川幅ひろー!」って思ってたんだけど、日本一周中に通った三重県の木曽川の方が何倍も大きかったです。井の中の蛙でした。

 

 

通行している国道2号線は大阪へ繋がる大動脈なので、交通量はそれなりに多い。

夜間に自転車で走行するのは危険だと言われるけれど、全神経を走行することに使えるので僕は好きです。

 

 

淀川。夜景が美しい!

 

中之島エリア

 

淀川を抜けると、一気に大阪っぽい雰囲気になります。写真暗い。

 

 

続いて訪れたのは、大阪屈指のビジネス街である「中之島エリア」。

その名の通り、周囲を川に囲まれた小さい中州のようになっていて、昔は「天下の台所」としての機能を持っていたよう。

このあたりはビジネス街だけあって非常に人の行き来が多いのだけど、無機質で美しい都市デザインが自分にはたまらなく好きなのです。夜景がめっちゃ綺麗!

 

 

写真がちょっとあれだけど、中之島駅も「近未来」を感じさせるデザインで、自分は好きだな。

大阪は基本的に汚い場所のようなイメージがあるし、実際地域によってはそうなのだけど、こういう場所もあるのです。

 

 

個人的に、今日一番の美しい写真。

このイルミネーションは完全にデートスポットだな。近くにホテル街もあるしな・・・w

 

難波〜日本橋エリア

 

中之島エリアからさらに足を伸ばし、難波の近くへ。

難波といえば「なんばグランド花月」や「よしもと劇場」などいかにも大阪らしい場所が存在するし、周辺には日本橋や道頓堀などのスポットもある。

国内・国外観光客が訪れそうなスポットがたくさん詰まってる場所ですな。

最近はインバウンド(訪日外国人)需要が上向きみたいだから、以前より増して外国人もたくさん訪れているのではないだろうか。

 

 

難波の賑やかな大阪らしい雰囲気よりも、周辺部の閑散としている地域の方が個人的には好きなんですけどね。

 

 

すでに深夜となっていたけど、さすがに難波はこの時間でも元気ですな!

道が狭く移動しにくいので、自転車を駐輪場に預けて移動することに。盗難コワイ。

 

 

難波といえば・・・このゲームセンター!違うかっ!

 

 

難波より少し足を伸ばして、電気街として有名な「日本橋」へ。

この商店街沿いは「オタロード」と呼ばれており、名前の通りアニメショップがあちこちに存在していて、アニメオタクたちが目を血眼にしてアニメグッズを漁る光景が見られる場所である。

(かくいう自分もその1人であった)

 

 

さすがにもうすぐ23時なので、店は閉まってるし人通りもまばら。

 

 

あと1〜2時間もしたら、ほとんど人がいなくなるだろうね。

 

 

日本橋のオタロードから、少し路地の方へ入ってみた。

寂れていて、なんとなく危険なにおいがする場所。ドキドキするねぇ。

 

 

誰かが残したであろう、謎のメッセージ。

落書きと見せかけて、宇宙へと交信しているのであろうか。

 

 

大阪といえば賑やかなイメージしかないけれど、深夜の哀愁漂う雰囲気がどうしようもなく好きだな。心から落ち着く。

 

 

さすがに夜も更けてきたので、そろそろ帰宅することに。

じゃあな、大阪!

 

おわりに

そんなわけで、久しぶりに自転車で大阪に訪れ、特に目的もなく深夜に徘徊してみました。

昼間は賑やかな姿を見せる大阪という場所も、夜は闇に包まれて独特の雰囲気を醸し出していた。この雰囲気を浴びるのが好きなんだよなー。

大阪は治安が悪い街と言われるし、実際地域によってはそうなのだけど、写真を撮るとそれはそれで面白い場所なのでオススメです。いいよ!

 

それでは!

スポンサードリンク







2 件のコメント

  • 毎度シメオです
    わがホームへようこそいらっしゃいました^ ^
    いわゆるザ大阪巡りですが巡られた所近くの河川や運河で気軽に釣りが楽しめるのが大阪の良い所やと思ってます
    淀川、道頓堀川なんかは時期とタイミング次第では良い思いできますしね
    オタロードもかれこれ10年以上行ってないですが今では様変わりしてるんでしょうね
    僕が最後に行ったのはメイド喫茶とかが話題になってた時なんでメイドさんで溢れてましたよw
    そしてそのゲームセンターは大阪二台巨塔やと思ってます
    キタのモンテ
    ミナミのタイトー
    認知度がどれくらいかは知りませんがゲームセンター通いしてた時は強い人は南北別れて集まってたイメージです

  • シメオさん、コメントありがとうございます!大阪へやってきました!
    中には道頓堀川で釣りを楽しんでいる人もいるようですね!ぜひ、一度はあの人混みのなかで釣りをしてみたいものです・・・(笑)

    オタロードは店自体は変わっているところも多かったですが、景観そのものは変わりない感じでした。さらに昔と比べると、違った面があるのかもしれません。
    ゲームセンター、二台巨塔だったんですね!いつも太鼓の達人でめちゃめちゃ上手い人がいるので、もしやと思ってました。(笑)
    まだまだ大阪の知らない魅力があるようですね。また遊びにいきたいと思います!