【徹底解説】プロブロガーの仕事とは?仕事内容・収入源・なり方を経験者が教えます

 

最近、SNSを中心に「プロブロガー」を名乗る人が増えてきましたね!一般的にブログで収入を得て、広告収入で生計を立てる人をそう呼びます。

ネット広告市場は年々成長しており、知名度・スキルのない一般人でもブログ収入を得ることが可能。半年で月100万達成という人もいて、大変夢のある職業です!

ただし!全く安定性のない仕事なので、戦略なく始めても失敗して終わります。確実に収入を得るには「コツ」ってもんがあるんですよ!

  1. プロブロガーの定義とは?
  2. プロブロガーの重要な4つの収入源を暴露
  3. スキル・知名度のない一般人がプロブロガーになる方法
  4. プロブロガーの1日のスケジュール
  5. 「ブロガー」という謎な職業で良くあるQ&A

そこで、「プロブロガーになりたい!」という人向けにブログ歴10年以上・専業ブロガーの自身がプロブロガーになるための方法を徹底解説していきます!

 

プロブロガーとは?いったいどんな職業なの?

 

プロブロガーとは一体どんな職業なのか?明確な定義はありませんが、一般的には「ブログで飯を食っている人、生活できる程度の収入を得ている人」を指します。

ブログは新聞・テレビと同じで「媒体」であり、集客さえできれば様々な形で収益化できます。それゆえ、人によって仕事のスタイルも様々なんです。

広告掲載(アフィリエイト)をして収入を得ることもできるし、ブログで人を集めて書籍やオリジナル商品を販売する人も。方法は様々です。

 

プロブロガーの4種類の収入源を暴露する

様々な収益化手段を使えるプロブロガーですが、早速収益源を暴露したいと思います。(笑) 人によって異なりますが、大きく分けると「3種類」あります。

1つにこだわる人もいれば、それぞれを使い分けて収益源を分散する人も。プロブロガーは不安定な職業なので、可能な限り分散したほうが事業が安定しますね。

  1. 広告収入・アフィリエイトで収入を得る
  2. webライティング・他媒体への寄稿で収入を得る
  3. ブログ経由で他業種の仕事を得る

 

広告収入・アフィリエイトで収入を得る

広告収入・アフィリエイトで収入を得るまでの手順
  1. ブログにテーマを設定して記事を書く
  2. 検索エンジン経由でアクセスを集める
  3. 読者のニーズに応じた広告を掲載する
  4. 広告経由で商品・サービスが売れると、報酬GET!

 

一般人が「ブログで収入を得たい!」と思ったとき、最も実現可能性が高いのが「広告収入・アフィリエイト」です。

自分の専門知識や経験豊富なジャンルの内容を書き、「検索エンジン」で上位表示させることでアクセスを得て、ブログに貼った広告へ流して収入を得ます。

この方法なら、天才的・奇抜な文章力も必要なく「読者のニーズを読みとくマーケティング力・企画力・心理学的知識」があれば誰でも収入を得られます!

 

 

プロブロガーの多くはこの手法を使って収入を得ており、他に収益源がある人でも収入の8割程度をアフィリエイトで得ている・・・という人が多いです。

知名度・特別なスキルがなくても、「過去にコンプレックスがあって、それを乗り越えた経験がある人」なら、体験記をブログに書くだけで稼げますよ。

月1万円すら得ていない人が大半ですが、一方で収入が青天井なため、個人でも月100万〜1000万以上稼ぐ人もいます。大変夢のある仕事なんです!

 

▼アフィリエイトで収入を得る方法は「ブログ収入で月10万円を稼ぐ!広告収入の仕組みと一般人でも稼げる戦略を徹底解説」で解説しています。

【ブログ収入の仕組みと稼ぎ方】初心者が月10万円稼ぐための基礎知識・具体的手順

 

webライティング・寄稿で収入を得る

低価格で記事を発注できるクラウドワークス

 

「なんとなくアフィリエイトはハードルが高そう・・・」という人には、今すぐ簡単に始められる「WEBライティング」がおすすめ!

ブログで広告収入を得ようと思うと、アクセス・収益を得るまで数ヶ月はかかりますが、WEBライティングなら依頼を受けて数時間後には報酬をGET可能です。

クラウドワークス」というサイトを見ると大量の仕事が募集されており、知識・経験に応じて様々なジャンルのライティング案件を受けることができます。

 

ただしこの方法はブロガーではなく「ライター」の立ち位置になるので、ブログから収入が上がっていなければプロブロガーとは言えません。

しかも誰でも受けられるような仕事は極端に単価が低く、時給換算すると最低賃金以下になることはザラ。執筆の練習にはなりますが、まとまった収入を稼ぐのは大変。

ライティングの練習にはなるため、WEBライティングで稼ぎながらブログを育てる・・・という方法が最も堅実かと。

 

ブログで集客してリアルビジネス(サロン等)で収入を得る

 

難易度は高いものの、ブログで集客できれば自分の商品・サービスを販売することも可能です!アフィリエイトと比べて、安定して収入を得られます。

種類は様々で、書籍や自作アクセサリーなどの販売、最近だとオンラインサロンへの誘導やnoteなど情報商材の販売を行う人が多いですね。

アフィリエイトはASPと呼ばれる仲介業者をはさんで契約しますが、リアルビジネスなら利益を全て自分のものにできるので、収益性も高まります。

 

一般人がプロブロガーになるための3つの方法・具体的な手順

①資産になる有料ブログを開設する:無料ブログは絶対NGな理由

プロブロガーを目指すなら、ブログサービスは「WordPress」一択

 

一般人がプロブロガーを目指すにあたって、まず自分のブログを開設するところから始めます。気軽さを求めて無料ブログを選ぶ人も多いですが、要注意!

特定の企業が運営しているため、企業側の広告を自動挿入されて収入が下がってしまうのと、ブログを突然削除されるリスクがあるためおすすめできません。

将来的に収入を得たいのであれば、多少経費を支払ってでも「自由に運営でき、ブログを資産化できる(長期的に運営可能)」なサービスを選びましょう。

 

▼ブログを始めるにあたり、本当に使えるサービスは「【2018年版】ブログを始めるならココ!プロブロガーがおすすめサービスを徹底比較」にまとめています!

【2018年版】ブログを始めるならココ!プロブロガーがおすすめサービスを徹底比較

 

②SEO対策を学んでアクセスアップ&収益を生み出す

 

広告収入を生み出すためには、まず読者を集める必要があります。ブログへのアクセス経路はいくつかあるものの、「検索エンジン」から集客するのが最も有効!

Googleなど検索サイトのことで、例えば海釣りに関して有益な記事を書くことで、「海釣り」などと検索した際に上位表示され、多くのアクセスを得られるように。

検索エンジンで上位表示させるための施策を「SEO対策」と呼び、上手く活用すれば月10万〜100万PV程度のアクセスを生み出すことが可能になります!

 

当ブログも最初は1日10にも満たないアクセス数でしたが、SEO対策を行ったことで月間50万PV超を得られるようになりました。

決して簡単ではないし、最低でも数ヶ月の期間がかかります。しかし成功すれば、知名度・スキルのない一般人でも生活できる程度の収入を得られるようになりますよ。

 

▼SEO対策の詳細は少し難しいものの、「【SEO対策】ブログで成功したいなら検索上位を目指せ!ブロガー的アクセス増加法を解説」で解説しています!

【SEO対策】ブログで成功したいなら検索上位を目指せ!ブロガー的アクセス増加法を解説

 

③セールスライティングを学んでさらに収益を伸ばす

 

SEO対策でアクセスを集められたら、次のステップへ進みましょう。収入を生み出すためには、上手く広告へ誘導するための「セールスライティング」が有効です。

セールスライティングとは「読者のニーズに突き刺さる文章を書き、成果を最大化させるテクニック」で、この技術を覚えるだけで売上を数倍に伸ばすことも可能!

多くのプロブロガーは毎日「どうやって読者に価値を与えるか」を徹底的に学んでおり、稼いでいるブロガーほど文章での心理誘導が上手い傾向にあります。

 

ブログ初心者からすると高度ですが、文章の作り方で成果が180度も変わってくるので、覚えておいて損はありません。まずは関連書籍で勉強してみましょう!

 

▼セールスライティングの詳しい方法は「【最強の文章術】「セールスライティング」で成果を最大化させるコツと参考書籍まとめ」で解説しています!

【最強の文章術】「セールスライティング」で成果を最大化させるコツと参考書籍まとめ

 

プロブロガー1日のスケジュール:こんな毎日を過ごしてます!

プロブロガーの収入源や仕事内容はわかったけど、「毎日どんな生活をしているのか」がピンと来ない人が多いと思います。実際、どんな感じで過ごしてるねん?と。

そこで!今回はプロブロガーのとある1日を切り取ったスケジュールを掲載してみます!現在は海外旅行中なので予定が変動しがちですが、だいたい下記の通りに過ごすことが多いです。

 

10:00:ホテルで起床&準備

 

プロブロガーになると、出社する必要がないので就寝・起床時間が自由に。ただ、ホテル暮らしで昼夜逆転すると色々と問題が発生するので、10時頃には起きることが多いです。

本当は朝6時頃に起きて意識高く生活したいんですが・・・フリーランスは自分でコントロールしなければならないので、難しいんですよね。(笑)

ホテルの室内で作業することもありますが、清掃などもあるので30分ほど準備をして近くのカフェへ出かけます。

 

11:00:外出先のカフェで作業開始

 

軽く散歩もしつつ、11時頃には事前に調べていたカフェに移動して作業開始!大量にあるタスクリストから、特に時間がかかりそうなタスクを選んで作業します。

日本だと敷地面積が狭いわりに人口密度が高いため、どのカフェも混みがち。しかし海外のカフェはたいていガラガラなことが多いので、集中して作業できます!

お腹が減ったタイミングで、適当に昼食を摂ることも。ただ海外だと少食になりがちで、1日1食で済ませることも多いので夜まで何も食べないこともあります。

 

15:00:気分転換に散歩&観光

 

15時頃になると集中力が切れてくるし、あまり長居しすぎるのも問題なので、一度外出してリラックス!気分転換に散歩や軽く観光することもあります。

プロブロガーって簡単にこなせそうな印象がありますが、特に自分のような「海外旅行をしながらブログを書くスタイル」だと体力がものを言います。

健康面も自分で管理する必要があるので、定期的にジムに通うなり、軽くウォーキングやランニングをしないと基礎体力が落ち、仕事ができなくなるため運動は必須。

 

16:00:新しいカフェに移動して午後の作業開始

 

気分転換ができたら、再びカフェに移動して午後の作業開始!夕方以降は集中力が切れやすくなるので、事務作業・画像編集など単純な作業を行うことが多いです。

無理に作業時間を増やさなくても収益を得られるんですが、ブログを書くのが好きなのと、習慣化するため1日8時間近くを執筆作業に費やすようにしています。

集中力を保つコツとして、作業日には血糖値を急上昇させるような甘い物(チョコなど)を食べないようにしていますね。それだけでも作業効率がかなり違ってきます!

 

20:00:飲食店に移動してご飯

 

作業中に「お腹が減ってきたなー」と思ったら、適当なタイミングで切り上げて飲食店に移動します。安いローカル向けのお店で食事をいただくことが多いですね!

現在旅行中の東南アジアでは、お腹いっぱいに食べても1食300〜400円前後に抑えられることが多いので助かります。面倒臭いときはコンビニ飯で済ませることも。

 

21:00:ホテルに帰宅して寝る準備を整える

 

ご飯を食べたら、眠くなってくるのでホテルに戻って休憩しつつ寝る準備を整えます!歯磨き・入浴など何かと時間がかかるので、余計な作業はサクッと終えます。

ダラダラする時間も好きなんですが、海外旅行中は事務作業など必要な作業を行っているとあっという間に時間がなくなってしまうので、できるだけサクサク済ませます。

 

22:00:読書or勉強開始(主に英語学習)

 

プロブロガーの仕事はブログを書いて終わりではありません!さらにブログネタを増やしつつ、自身でもスキルアップをするため積極的に読書or勉強をしています。

吸収した知識・経験はそのままブログに活かせるし、新規事業につなげることも可能。常に可能性を広げるためにも、継続的な成長が欠かせないんですよ。

ブロガーとして結果を出し続けている人ほど、ストイックに読書・勉強・新しい体験を通して成長してますね。

 

2:00:就寝

2〜3時間ほど読書or勉強をしたら、集中力が切れてくるので適当にYouTubeを見つつ就寝します。こうやって見返すと、意外とハードな生活をしていることがわかりますw

 

プロブロガーという謎の職業に対して良くあるQ&A

なんでプロブロガーになろうと思ったの?

自転車日本一周旅行中にもブログを更新!

 

理由は人それぞれですが、少なくとも自分は「プロブロガーになろう!」と思ってなっているわけではないし、特にネット上で活躍している人ほどその傾向が強いはず。

もとから情報発信するのが好きで、小学生の頃からブログを執筆していたんですが、20歳になっても続けた結果アクセスが増え、広告を貼ったら思った以上に成果が出た・・・という感じ。

正直、プロブロガーになりたくて目指す人は「これだけは負けない!」というジャンルがないと厳しいと思う。あくまでブログは媒体であり、手段なので・・・。

 

▶参考記事:【ブログ運営のメリット】最強の発信ツールを10年間続けた結果、人生が変わった話

 

ブログネタに困ることってないの?

 

ありません。ブロガー視点で日々の生活を送ると、片っ端から記事ネタが浮かびます。むしろ、常に記事ネタが大量に溜まって困っている状態ですw

ブログはあくまで他者に伝えたいことを発信する場なので、日常生活で得た知識・経験が丸々ネタになるんですよ。意識的に生活すれば、いくらでもネタが貯まります。

現在は海外旅行中ですが、海外滞在中に「わからないこと・困ったこと」が無限に発生します。それらを解決できたら、方法を記事にまとめればOK、という感じです。

 

▶参考記事:もうブログネタには困らない!常に新しい記事ネタを発見する具体的手順

 

普段からずっとPCに向かって作業してるの?

旅行でも現地に行って情報収集

 

プロブロガーというと「1日20時間ぐらいパソコンで作業しているんじゃないか?(冗談)」という人もいますが、記事を書くことだけが仕事ではありません。

一次情報(現地情報)の収集、記事構成の作成・キーワードの選定など「PCに向かう以外の作業」のほうが多いので、多くても1日8時間程度に収まることが多いですね。

過去に「よっしゃ!大量の記事を書いてやろう!」と思って1日12〜15時間ほど作業していたこともありますが、誤字脱字が連発してクソ記事と化すのでおすすめしません。

 

プロブロガーって不安定な職種じゃないの?その末路

 

結論から言うと、めちゃくちゃ不安定です。検索エンジンの順位変動で収入が一気に減る人もいますし、炎上してブログ閉鎖に追い込まれることも。

一方、不安定なのは自営業そのものに言えることですし、今後の日本の状況を考えれば正社員ですら安泰とは言えなくなっているのも事実。

現状ではリモート可能な職場で正社員として働きつつ、副業でブログ運営をするのが最強で、どちらかが倒れても収入が途絶えることなく資産を築いていけます。

 

そう、ブログって一度書けば半自動で収入を得られる資産になるんですよ!外部要因でアクセスがなくなることもありますが、上手くいけば数年に渡ってアクセスをもたらしてくれます。

正社員1本で働くより、安定収入を得つつ片手間で資産を築くのが、今後の日本を生きていくうえで最強の戦略だと考えています。

ネット上で活躍してフォロワーを増やせば、「知名度という名の資産」を築くこともできます。方法を工夫すれば、それらも日本円に変換して得ることも可能。

 

なので、文章を書くのが苦痛でなく、副業OKな会社で働いているならブログを始めない理由はないと思います。文章が嫌いなら、匿名・顔出しなしでYouTubeを始めるのもOK。

 

▶参考記事:【副業戦略】会社員として働きながらブログ運営を始めるのが最強な理由

 

おわりに:今すぐブログを始めよう!

というわけで、以上「一般人がプロブロガーになる方法・ブログ飯を達成する方法」を解説してみました!これらの方法を順番に試せば、あなたもプロブロガーだっ!

少なくとも、「ブログで収入を得て生活する」という意味のプロブロガーなら、方向性と作業量さえ間違えなければ、今から始めたって余裕で達成できます。

月100万円以上を目指す・・・とかなら簡単ではありませんが、月5万円程度なら年々ハードルが下がりつつあって、ブログで独立する人も増えています。

もし「ブログで食べていきたい!」と思うなら、一刻も時間が惜しいので今すぐブログを開設し、記事を書きはじめてください。待っている余裕はありませんよ!

 

▼稼げるブログの作り方は「【稼げるブログの始め方】ブログ開設から広告収入を得るまでの流れ」で解説しています!

【ブログの始め方】超初心者がブログ開設から収入を得るまでの徹底運営マニュアル