プライオリティパスが無料でもらえる!「楽天プレミアムカード」が海外旅行者に必携な理由

 

無料のクレジットカードといえば「楽天カード」が有名ですが、海外旅行者の間ではめちゃくちゃ便利に使える!と「楽天プレミアムカード」のほうが知名度&所持率が高くなっています。

ポイント還元・優待サービス・海外旅行付帯保険が優秀な意味もありますが、全世界で高級ラウンジに入場できる「プライオリティパス」が無料でもらえるのが最大の理由です。

今回は海外旅行者には必携である「楽天プレミアムカード」の基礎知識や海外旅行付帯保険、便利なポイント還元・優待サービス等について解説していきます!

 

 

楽天プレミアムカードとは?無料の楽天カードと比較

 

楽天プレミアムカードは、クレジットカードのなかでも定番である「楽天カード」のゴールドカード版で、年会費10,800円で様々な特典を利用することが可能になります。

楽天カード単体では海外旅行付帯保険が足りないシーンも多いものの、プレミアムカードになって増額されているのでメインカードとして十分使うことができます。

審査は比較的ゆるく、楽天カードしか所持していない20代前半の自営業者でも簡単に取得することができました。実績がなければ、まず楽天カードから所持するのもアリかと。

 

楽天カード 楽天プレミアムカード
年会費 無料 年間10,800円
利用可能枠 最大100万円 最大300万円
カードブランド VISA・MasterCard・JCB VISA・MasterCard・JCB
海外旅行保険 海外:最大2000万円 海外:最大5000万円
還元率 1%(楽天市場は3倍) 1%(楽天市場は5倍)
優待サービス なし 3種類のサービスから選択可能
プライオリティパス なし 無料で取得可能
ETCカード 有料 無料で取得可能

 

カードを契約すると無料で「プライオリティパス」がもらえる!

 

海外旅行者が楽天プレミアムカードを取得する最大のメリットは、世界120カ国400以上の都市や地域で空港ラウンジに入場できる「プライオリティパス」が無料で取得できること!

プライオリティパスを別途契約することも可能ですが、無制限に入場できるプランだと$399ドルも必要になります。この金額分が浮くので、頻繁に海外へ行くなら超お得なんです。

プライオリティパスを無料取得できるゴールドカードは他にありますが、なかでも楽天プレミアムカードは最も年会費の安いカードになるのでコスパが高いのが特徴。

 

 

最も安い「年会費$99ドル」のプランもありますが、1回の入場で$27ドル必要に。入場無料のプランだと最低年会費$249ドル必要なので、非常にコスパが高いことがわかります。

他の優待サービスも使えますが、海外旅行者が楽天プレミアムカードを使う最大の理由は「プライオリティパス」にあるので、頻繁に海外へ行くなら契約して損はありません。

唯一の欠点は無料入場の対象が自分だけになっていることで、家族でラウンジを利用する場合は年会費31,000円の「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」を契約する必要があります。

 

楽天プレミアムカードで使える海外旅行付帯保険一覧

楽天カード 楽天プレミアムカード
傷害死亡・後遺障害 2000万円 5000万円
傷害・疫病治療費用 200万円 300万円
賠償責任 2000万円 3000万円
救援者費用 200万円 200万円
携行品損害 20万円 50万円

 

楽天プレミアムカードで使える海外旅行付帯保険はゴールドカードとしては並み程度で、特別「素晴らしい!」という点はありません。

ただ傷害補償費用や救援者費用など海外旅行には必須の保険がそこそこ充実しているので、メインカードとしては十分かなと思います。

無料の楽天カードでは旅行時に交通費の支払いが必要な「利用付帯」でしたが、プレミアムカードは自動で保険が付く「自動付帯」なので安心して使えます。

 

カード契約で使える様々なポイント還元や優待サービス

楽天市場で常時ポイント5%還元!日用品の買い物に超便利

 

楽天プレミアムカードの通常還元率は1%ですが、楽天市場の買い物で使用する場合は「SPU(スーパーポイントプログラム)」によって+4%が付与されます。

楽天市場では日用品の買い物を中心に様々なサービスを利用できるので、常時5%のポイント還元だとあっという間にポイントが貯まります。

自分の場合は気づいたときには1万ポイントほど溜まっていることが多く、積極的に趣味の買い物で生かして無料で商品をいただいています。素晴らしい!

 

 

楽天市場で得たポイントの使い道は幅広く、ふるさと納税や楽天証券での投資信託購入まで使えてしまいます。貯めて損がないのも素晴らしい点ですね〜。

 

選べる3種類の優待サービス

  1. 楽天市場コース:買い物時にポイント最大1倍プラス
  2. トラベルコース:楽天トラベルのポイント最大1倍プラス&手荷物宅配サービス&国内のホテル手配
  3. エンタメコース:Rakuten TV&楽天ブックス最大ポイント1倍プラス

 

カードに加入すると、合計で3種類の優待サービスから自分にあったものを選択することができます。正直それほどお得感はありませんが、利用して損はないかと。

優待のなかでは楽天市場コースの「ポイント最大1倍プラス」とトラベルコースの「国内主要空港から自宅までの荷物を無料宅配」のどちらがお得かと思います。

自分は楽天市場での買い物が多いので前者を選択しましたが、頻繁に旅行する&普段から荷物が多い場合はトラベルコースを選べばお得に利用できます。

 

送料分をポイント還元!1年間無料で使える「楽天プレミアム」

 

「楽天プレミアム」は最近追加されたサービスで、楽天市場での商品購入時に発生する送料相当分をポイント還元を中心に、楽天グループ優待や会員限定クーポンをもらえます。

本来は年会費として3,900円が必要になりますが、楽天プレミアムカードに加入すると1年分無料で利用できるようになります!これはお得。

楽天市場は高額商品の価格が安くポイントを利用できるかわり、Amazonと比較して少額商品で送料が発生するのがネックでした。

しかしこのサービスを使えばほぼ同条件で商品を購入できるので、「サクッと手軽に商品を買いたい」という場合以外は楽天市場を使ったほうがお得になりますね。

一定期間の無料利用後は有料会員へ自動更新されないので、お試し感覚で使うことができます。このサービスを使えば楽天市場をさらに便利に使えるようになります。

 

おわりに:早めにカードを取得しておこう!

というわけで、今回は海外旅行で非常に便利な「楽天プレミアムカードの特徴と取得するメリット」について解説しました!プライオリティパスが無料でもらえるだけでも登録する価値はあります。

もしこれから海外旅行へと出発する予定の場合、カードの審査から到着まで最低でも3週間程度は必要で、プライオリティパスの取得にはさらに3週間程度必要なので早めに取得しておきましょう!

「あと1週間後に出発予定!でもカードを用意していない!」という場合は、即日取得も可能で海外旅行には最強の「エポスカード」もなかなかおすすめなので、こちらもどうぞ。

 

▼海外旅行で本当に使えるクレジットカードは「【2018年版】海外旅行におすすめのクレジットカードまとめ!旅行付帯保険も強力なカードはこれ!」でまとめています!

【2018年版】海外旅行におすすめのクレジットカードまとめ!旅行付帯保険も強力なカードはこれ!

2018.05.26

スポンサードリンク