旅を仕事にしたい全ての人へ!「すごい旅人求人サイトSAGOJO(サゴジョー)」が旅のスタイルを変えるかも。

sagojo

 

「旅を仕事にして、世界中を飛び回る!」というのはいつの時代も旅人の夢ですし、僕自身も模索しているところであります。

ただ現実としては、旅のコンテンツってお金にならないんですよ。ホテル紹介とかならまだしも、旅先のスポットを紹介する程度では大したお金は生まれないんです。

今回、2016年4月4日(月)に「旅人のための仕事プラットフォーム」として「すごい旅人求人サイト SAGOJO(サゴジョー)」がローンチされました。

ちらっとサイトを拝見しましたが、これは旅の根本を変える素晴らしいサービスになるかもしれない・・・!と思ったので、「旅を仕事に出来たら最高じゃねぇか」と1年間模索してきた個人としての意見もはさみながら、紹介させていただきます!

 

すごい旅人求人サイト「SAGOJO(サゴジョー)」とは?

sagojo

 

そもそも、この「SAGOJO」とは一体どんなサービスなのでしょうか。

SAGOJOは、旅先でコンテンツ制作の仕事をすることで、企業からリターンを受け取りながら旅することができる「旅人のための仕事斡旋プラットフォーム」です。

企業と旅人とをマッチングし、「旅人だからこそ出来るコンテンツ制作の仕事」を中心として価値を提供し、対価として金銭や旅の物品等のリターンを得る仕組みだそう。

 

■事業の背景
1. 旅のトレンドは「テーマのある旅」へ
単に世界を回るのではなく、自らのスキルを活かし、発信しながら「テーマのある旅」をする旅人が増えています。中にはスポンサーを獲得する人や、クラウドファンディングで資金を調達する人も現れています。

2. コンテンツマーケティング需要の高まり
オウンドメディアが乱立する今、ますます独自性を持った良質なコンテンツを企画・制作する力が求められています。旅人を起用することで、企業は海外を舞台にした魅力的なコンテンツを制作することができます。

3.「クール・ジャパン」「地域の魅力発信」需要の高まり
自らの魅力を十分に発信できずにいる地域・企業は多く、長期にわたって旅する人は、その魅力を伝えるのに適任です。

出典:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000017738.html

 

これまで旅をしながら資金を得ていたのは、莫大な繋がりと経歴を持つ人か、アフィリエイト等を駆使して旅以外のナリワイを作る優秀な人に限られていました。

旅人の多くは事前に就職orアルバイトをして資金稼ぎをし、一定額まで貯めてから出発するケースが一般的でした。このスタイルを取る場合、常に残金を気にしながら旅をしなければなりませんし、お金がなくなれば低賃金の肉体労働をして働かなければなりませんでした。

ところが、「SAGOJO(サゴジョー)」がリリースされたことによって、「旅」をテーマにしてお金を得られるプラットフォームが作られ、従来日の目に当たらなかった特技や経歴を持つ人も「旅のコンテンツ制作」を通じてお金を得られる”かも”しれない環境が出来上がりました。

まだリリースされた直後なのでなんとも言いがたいのですが、「旅」のコンテンツ制作を普及させる仕組みはこれまでなかったので、「旅のスタイルが根本から変わる可能性」を秘めていると言えます。いやー、素晴らしいサービスがリリースされましたね!

 

実際の仕事内容を見てみよう!

さてさて、長々とした説明は後にして、早速「旅のコンテンツ制作」の例を見てみましょう!

 

スクリーンショット 2016-04-05 22.54.57

 

現在、4月4日のローンチ時点では3件の仕事が登録されているみたいです。

いずれも旅先での体験をコンテンツ化する、ライターの仕事でした。冒頭でも述べたとおり、SAGOJOの仕事の基本はコンテンツ制作となり、記事執筆・写真撮影・動画作成が基本となるようです。

またサービスが成長すれば、市場調査やマーケティングの仕事も取り入れる予定とのこと。とりあえず早速登録してみたのですが、どのような仕事が紹介されるのか見るだけでも楽しみですね!

 

「SAGOJO」は旅のスタイルを変えるかもしれない

IMG_0315

 

旅のコンテンツを作ってお金を得るなんて、これまでは完全に旅人の夢でしかなかったのですが、この「SAGOJO」の登場によって個人が価値を提供し、お金を得るプラットフォームが出来ました。

これは、これまでの「旅の働き方」そして「旅のスタイル」そのものを根本から変革してしまう可能性が生まれたということです。

というわけで、ここからは「旅をしながら仕事をするライフスタイル」を生み出そうとして四苦八苦してきた一個人の意見を交えて語っていきたいと思います。(笑)

 

「旅」のコンテンツは売れない

「旅をしながら働く」と思い立った人間がまず行うのは、「ブログでお金を稼ぐことはできないか?」と安易にGoogle Adsense等のクリック課金型広告と、アフィリエイトに手を出すことです。僕もそうでした。(笑)

しかし、少し考えればよくわかるのですが、「旅」のコンテンツでお金を稼ぐ場合はバズを狙ってひたすらAdsenseからお金を得るか、旅人がお金を落とす場所・タイミングを徹底的に研究して、アフィリエイトとして広告費のおこぼれを貰うか、のどちらかです。

最近ではお金を得る手段が多様化してきていますが、個人として力のある人でない場合は、上記のマネタイズ方法に頼らざるを得ません。生活出来る程度の資金を得たいならなおさらです。

 

しかし、ただ「旅の日記」を書いても当然ながらお金にはなりませんし、一丁前にSEO(検索エンジン最適化)を意識して記事を書いても、せいぜい数千〜数万アクセスを得て、わずかなお金が入るばかり。

また、基本的に「旅」のアフィリエイトってホテルとかパッケージプランの紹介とか、そんなものしかないんですよ。僕たちはあまり計画を立てず節約しながら旅をしているけれど、広告のターゲットは旅館・ホテルに泊まりながら旅行代理店が用意したプランをもとに旅行する裕福な人たちなわけで、僕たちが彼・彼女らに向けて記事を書けるはずがないんです。

今の時代、PCとネットを駆使しながらお金を稼ぐことは出来ます。ただ「旅」そのもののコンテンツを売りながら旅をするのは、非常に難しかったんです。どうしても旅以外のジャンルの商品を売るなり煮るなり焼くなりしなければ、生活出来る程度の資金を得るのは難しかった。

 

「社会関係資本」で稼げるかどうかが決まっていた

IMG_0250

 

また、現代なら旅をしながらわざわざ仕事をしなくても、事前に「クラウドファンディング」等で資金を募って旅をするという方法もありますよね。

前者と比べて、他者に共感してもらう「ストーリー」が必要となりますが、資金調達さえ成功すればリターンを制作しながら旅をすることも可能です。実際に何人もの人がクラウドファンディング発で旅を始めています。

ただし、このような方法で資金調達をする場合、「他者に共感してもらうストーリー」以前に自分を取り巻く「社会関係資本」が必要でした。ようは社会との繋がりの多さです。協力してくれる友人や知人が何人いるかで全てが決まってしまっていたわけです。

 

もちろん、仕事をするにしろ資金調達をするにしろ、「努力」は必要です。何事も莫大なリソースをつぎ込んで行動しなければ夢は実現出来ませんが、僕の目には「圧倒的な隔たり」があるように見えていました。

環境の隔たり。立場の隔たり。経験の隔たり。自分のナリワイを作りたくとも、事情により莫大な時間を注ぎ込めない人もいます。資金を得たくとも、自身の立場や性格によって社会関係資本を構築出来ない人もいます。

自分の夢はあるのに、人より努力を続けても環境によってどうにもならないこともあります。これは、不毛でしかありません。しかし、これまでの旅人の働き方を変革する「SAGOJO」は、この牙城を少しでも突き崩してくれる可能性を秘めていると、僕は見ました。

 

リゾートバイトからリモートワークへ

IMG_0416

 

「SAGOJO」では、旅のコンテンツを制作して依頼主である企業に納め、お金を得るスタイルが基本となります。

これまで、旅人が旅先で資金を得る手段としては、一次産業の肉体労働が一般的でした。これは日本国内も海外でも共通しています。

「一次産業に関わりたい」という理由で携わっている人が多いですが、僕は「もっと旅の働き方があってもいい」と思っていました。確かに一次産業の仕事は旅中でなければ体験し得ないことが多いし、地元で働く人たちと触れ合う良いきっかけになります。

ただ、それだけで本当に皆満足しているのだろうかと思っていました。中には最初こそ興味本位で飛びついていたものの、次第に「この仕事しかないから」と嫌々続けていた人も絶対いるはず。

 

ここで、「SAGOJO」はこれまで働き方を根本から変革することになります。一次産業の仕事をしながら、その「仕事」そのものをコンテンツ化してお金を得ることができるかもしれない。

また、そもそも旅先で得た体験そのものをコンテンツ化出来るかもしれないし、企業との連携によって新しいテーマで資金を得ながら旅をスタートすることになるかもしれない。

今後どのような道を辿るかはわかりませんが、プラットフォームが普及すれば旅のスタイルが根本から変わる可能性を秘めているはず。とりあえず面白そうなので、僕は会員登録しておきました。(笑)いやはや、どうなるんだろうか。

 

今後が楽しみ!!!

というわけで、新しくローンチされた「すごい旅人求人サイトSAGOJO(サゴジョー)」の紹介をしてみました。

今回書いた問題が完全に解決することはないでしょう。旅人だろうがなんだろうが、価値を生み出すためにひたむきに努力しなければ、お金なんて稼げるはずがありません。

むしろ誰でも出来る仕事は低賃金化し、やがて機械に取って変わられるのが目に見えています。仮にSAGOJOでそのような仕事が生まれたとしても、クラウドソーシングサービスの「ランサーズ」のように、低賃金で搾取されるのが目に見えています。

 

ただ、旅人だからこそ出来る仕事のプラットフォームが出来たことによって、旅のスタイルは大きく変わるでしょう。

なんにせよ、これからどのような求人がやってくるのか楽しみですね!発生していない事実をいくら推測しても無意味なので、今後の動向を楽しみにしましょう。

とりあえずせっかくの機会なので、「旅」をコンテンツにできる「SAGOJO」と、PCから仕事をこなせる「 ランサーズ 」に登録しておきました。僕にも仕事の依頼ってやってくるんでしょうかね。(笑)

 

どちらも「自分だけにしか出来ない価値」を磨いていかなければ低賃金の仕事で終わってしまいますが、そこは努力次第で改善することも可能なはずです。

今後も、「旅をしながらお金を稼ぐ」手段について考えていきたいと思います。それでは!

スポンサードリンク