効率よく旅の資金集めをする方法ってある?業種別に4つの方法を紹介します。

 

「旅に行きたいけど、お金がないから出発できない」という人は多いはず。

そのために、別途アルバイト等の仕事に莫大な時間を費やしてお金を稼ぐのも一つの手ですし、出発前に就職先で数年働いて資金を貯める方法もあります。

色々な選択肢があって、それぞれ一長一短あるものの、「今の自分の稼ぎ方って正しいのかな?もっと効率よく資金調達する方法があるのでは?」と悩んでいる人もいるかと思います。

せっかく旅に出るなら、もっと有益な手段で働きたい!稼ぎたい!そこで、旅の資金を稼ぐために有効な手段をいくつか紹介してみます。

 

まず、いくらお金が必要なのか?を計算する

 

旅の資金を稼ぐ前に、「そもそも旅ではいくら資金が必要なのか?」をあらかじめ見積もっておくことがすごく大事。

なぜなら、目標額に応じておおよその業種が決まってくるからです。

ある程度自由な生活がいいといっても、半年後に200万円必要になるのに週3日でダラダラとコンビニバイトをしていては絶対に集まらないからです。

 

自分がやっている「日本一周」であれば、手段によるものの50万円程度あれば十分実現可能です。

一方で世界一周をしたいという場合は、基本的に100万円以上の資金が必要となりますので、よほど有効な稼ぐ手段がなければ今すぐに資金を用意することは難しいでしょう。

旅に出発する前にあらかじめ必要な資金を見積もっておくと、闇雲に時間を浪費せず集中的・計画的に稼ぐ計算ができます。ぜひ予算表作りはやっておきましょう。

 

▼日本一周する場合なら、具体的に必要予算をまとめてみたので参考にしていただけるかと。

日本一周旅行にかかる費用・予算は?手段別の食費、宿泊費、観光費など全まとめ

2017.04.04

 

旅の資金を稼ぐために有効な4つの選択肢

さて、ここからは旅の資金を稼ぐための具体的な手段を解説していきますよ。

それぞれで特徴や資金の量が異なるので、上手く組み合わせるなりして有効に利用しましょう!

 

不要品販売(オークション・フリマ)で稼ぐ

thumb_IMG_3825_1024

 

旅の資金稼ぎをするにあたって、一番素早くかつ効率のいい選択肢は、実は「不用品販売」なんです!

もちろん手元にある程度不用品があって、売ればそこそこの資金になる場合限定で使える方法ですが、最近ではオークションに加えて「フリマ」サービスも増えているので、より手軽に売り買いできるようになりました。

実際、僕も日本一周出発前に不用品販売をして、1ヶ月で30万円ほど稼ぎました。転売などはせず全て不用品を売るだけだったので、あまり手間もかからず楽でした。

 

不用品を売る場合、ジャンルによって大きく収入が変わるんですが、やはりファッションやゲーム、家電製品は高値で売買することができましたね。

収入の目安としては、品物と状態によりますが、電子機器だと買値の4分の1〜4分の3程度。以前販売した有名ブランドのリュックは、ほぼ買値と同様の金額(3万程度)で売れました。(笑)

今では色々なサービスがリリースされているんですが、個人的には手軽に出品できて、適当に高値をつけても買ってもらえる可能性の高い「メルカリ」がおすすめです!

 

一言で魅力を言うと、他のサービスに比べて圧倒的に「相場を知らない素人」が多いので、上手く販売すれば高額報酬を手に入れることが可能です。(笑)

 

▼自分の持っている不用品がいくらで売れるか、アプリでチェックしてみてください。

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

▼実際にメルカリで商品を出品した記事を作ってみたので、よければ参考にどうぞ。

「メルカリで稼ぐ!」ヤフオクと比較しながら出品してみた。どうなる!?【フリマアプリ】

2016.04.07

 

ブログで稼ぐ

 

旅の資金調達をしようとしている人のなかには、「将来的には、旅ブロガーとして食べていきたい!」と思っている人もいるかもしれません。

旅ブロガーとは、世界中を旅しながら各地のホテル・格安航空券・使用した道具などをブログ上で紹介して広告収入を得る方法で、上手く実現すれば「旅しながら働く」みたいなことがリアルでできるようになります。

誰もが憧れますが、それゆえに安定して生活費を稼げるようになるのが難しく、適当に広告を貼ってもせいぜい数百円〜数千円程度にしかなりません。

 

thumb_IMG_2357_1024

 

そもそも、ブログってある程度アクセスが集まるまでに時間が掛かるものなので、今から初めても旅の出発が1年後とか2年後でなければ資金集めは不可能といっても過言ではないです。

もし今から始めるのであれば、事前に旅の予定などをまとめつつ他の方法で働くか、旅以外のジャンルでブログを書きまくって1年後の収益を楽しみにする・・・くらいが一番いいかと思います。

ブログを書くこと自体はすごく楽しいですし、仮に収益にならなくとも自分の知識を発信することで、この世の中に自分の爪痕を残すことができます。

書き続けていれば、そのうち企業から広告掲載のオファーなんかもくることがあるので、とりあえず書いてみることをおすすめしますね!

 

▼旅ブロガーの実態については、下記の記事で解説しています。

旅しながらお金を稼ぐブロガーの「不都合な真実」を発表する。

2016.04.06

 

ライターとして稼ぐ

 

「ブログで稼ぐ」というのは、ある意味で自分でビジネスを持ってお金を稼ぐ方法といえます。メリットもたくさんありますが、どうしても自分で仕事を生み出さなくてはいけないので大変です。

一方、同じようにパソコンとネットさえあれば稼げる・・・という方法として、「ライターとして働く」という選択肢もあります。

これは、企業や個人が「こんな記事を書いて欲しい!」という要望と、「文章を書いて稼ぎたい!」という人をマッチングするサービスがあって、基本的には依頼を受注してお仕事をします。

 

ブログと違って、依頼に沿って報酬が支払われるため、達成さえすれば即時お金が手に入ります。

金額は依頼内容によって異なり、専門的知識が必要になればなるほど報酬が高くなります。

逆にいうと誰でも書ける記事なら限りなく報酬が低くなるので、「どれだけ自分に知識があるか」「なくとも自分でリサーチできるか」が報酬アップの秘訣となります。

人によっては、ライターを始めて初月から20万円超を稼ぐ猛者もいるので、いつでもどこでも稼ぐ!という方法を実際にやってみたい人にはおすすめ。ブログを書く練習にもなります。

 

この方法を使えば、実際に旅をしながらでもネットで電源さえ取れれば仕事ができるので、手っ取り早く「旅しながら稼ぐ」を実現したい人には最高でしょうね。

 

リゾートバイトで稼ぐ

 

リゾートバイトは多くの旅人が資金集めに使っているサービスで、北は北海道から南は沖縄まで全国様々な場所でアルバイトができます。

普通のバイトと思うなかれ!高時給の案件が非常に多くて、時給1000円超えは当たり前!なかには1100円超のところもあります。

しかも住み込みで寮費は無料、食事も付いている場所を選べば滞在費はほとんど掛からず、2ヶ月で50万円を貯めてしまう人もいるぐらいです!

 

仕事内容も様々で、旅館・温泉・農家・牧場・海の家・スキー場・テーマパークなど色々。上手く選べば自分の好きな業種で、まったり働きながら稼ぐことも可能!

当然、ライターなどの仕事と比べて特定の場所に拘束されるし、仕事内容によっては激務の場所もあるので、簡単に稼げるわけではありません。

が、それらとは逆に一人で仕事をするわけではなく、むしろ男女の出会いはたくさんあってカップルが誕生することも非常に多いので、友人を作りたい・遊びたいという人にも非常におすすめです。

 

 

この中では最も堅実・安定して稼げるので、確実に50万円〜200万円程度の資金を集めたいのなら、リゾートバイト一択ですね。

全国各地に働ける場所があって、ネットから簡単に応募できるので日本一周しながらバイトをする!みたいなことも可能です。

 

>>>2ヶ月で50万稼げる「リゾバ」をチェック

 

▼リゾートバイトについて詳しい情報は下記にまとめたので、ぜひ参考にしてください!

旅行しながら働ける!「リゾートバイト」をしながら日本一周した体験談

2016.08.08

 

おわりに

というわけで、以上「効率よく旅の資金調達をする方法」をいくつか紹介してみました。

最近ではインターネットの普及で、色々な仕事に挑戦できるようになりましたね!旅の資金調達がずいぶんと楽になりました。

日本一周であれ世界一周であれ、よほど贅沢な旅でない限りは半年もあれば確実に資金を集められるので、ぜひ自分にあった方法を選んでみてください。

 

ではでは!

スポンサードリンク