日本一周の定番スポット!旅人なら立ち寄るべきスポットまとめ

 

日本一周の旅をしていると、各地で定番の観光スポットから誰も知らない秘境のような場所まで、あちこちで素敵なスポットに出会うことができます。

国内には僕たちが思っている以上に素敵な場所が数多く存在するものですが、そのなかでも「日本一周ならではの場所」も存在します。

一般の人は知らないことも多いこれらの場所は、旅人の間では「定番の場所」として根付いているんですよね。

そこで、今回は実際に日本一周しながら「必ず立ち寄るべきスポット」を回ってきたので、ピックアップして紹介することにしました!

少なくとも、これらの場所を回れば最大限日本一周の旅を満喫することができますよ。

 

 

北海道のライダーハウス

IMG_8149

 

日本一周の定番スポットといえばここ!北海道の沈没スポットである「ライダーハウス」。

北海道に行くと数多く旅人向けの安価な宿を見かけることになるんですが、その中でも定番中の定番と化している場所が3箇所あるんですね。

「沈没」とは、本来の旅の目的を忘れて一箇所に長期滞在することなんですが、定番スポットである3つのライダーハウスでは居心地が良すぎて沈没する人が絶えず、「北海道の沈没スポット」として定着したんですね。

 

それぞれ北海道の美瑛町、帯広市、羅臼町に位置しており、北海道をグルっと一周するなら必ず近くを通ることになると思います。

宿の料金も格安だし、他の旅人や宿のオーナーとも仲良くなれるし、用事がない限り立ち寄らない理由はないですよ。徒歩・自転車・バイクの人なら気軽に宿泊できます。(車でも、別途料金を支払えば宿泊できる場所もあり)

北海道へ行くなら、ぜひ訪れるべし!

 

▼北海道で訪れるべきライダーハウスの詳細はこちら

日本一周旅人は行くべき!「北海道の三大沈没スポット」って?

2016.03.27

 

北海道の散髪屋「ミスターバイシクル」

IMG_7385

 

続いて、さらに北海道のエリアを紹介。北海道は旅人の聖地みたくなっているので、定番スポットも多いんです。

札幌市に「ミスターバイシクル」という散髪屋があるんですが、なんとこの場所、「自転車で日本一周している」と伝えれば無料で散髪してくれるんですよ!

40年ほど前にマスターが自転車日本一周したことをキッカケにこの店を立ち上げ、とある自転車雑誌の掲載を皮切りに「自転車日本一周旅人は散髪無料!」というキャンペーンを打ち出したんですね。

 

掲載された当時は大変な賑わいで、「こいつ、明らかに旅人じゃないだろ」という人間も自転車で日本一周と告げてきたそうですが、太っ腹なマスターは無料で散髪してあげたそうです。

今ではそのような輩も大変少なくなっており、純粋な旅人だけが訪れているよう。僕も日本一周中に二度お世話になり、ミスターバイシクル定番のTシャツをいただきました。もはや家宝と化しています。(笑)

無料で散髪してくれますし、何よりマスターの人柄が素敵すぎるので、チャリダーならぜひ立ち寄ったほうがいいです!過去の旅人の逸話とか、日本一周の歴史を色々と教えてくれます。

 

▼札幌市にある美容室「ミスターバイシクル」の来訪記はこちら

「ミスターバイシクル」過去300人もの日本一周チャリダーが訪れた、伝説の散髪屋へ!!!

2015.05.30

 

青森のねぶた祭り

image

 

大抵の日本一周旅人は、6月〜8月頃にかけて北海道を一周することになるかと思うんですが、ちょうど本州に戻ってくるタイミングの8月初旬に青森県にて「ねぶた祭り」が開催されます。

青森では定番のお祭りで、「ねぶた」と呼ばれる大型のハリボテ人形を載せた山車が市中を徘徊するんですが、その周囲を飛び回る「跳人役」として毎年、日本一周中の旅人が参加するのが恒例行事となっています。

専用のキャンプサイトも特設され、200人程度の旅人が青森に集結します。

 

北海道で何人かの旅人と遭遇することになるんですが、ねぶた祭にも参加する人が大半なので「じゃあ、またねぶた祭で会おうな!」と言ってから別れるのが定番になっています。

旅の最中で一番青春を感じたタイミングでしたね。(笑)

スケジュールの調整など難しいところですが、徒歩・自転車・バイク・車などあらゆる手段で日本一周旅人が一同に集まる機会なんてこのお祭りぐらいしかないので、ぜひ参加してほしいです。

 

image

 

ねぶた祭りでは、日本一周チャリダーによるこんな場面も見ることができます。

参加者全員で自転車を掲げて何をしているのか?は現地へ訪れてのお楽しみ。(笑)

 

image

 

跳ねまわっている様子はこんな感じ。カオスでしょ。(笑)

全5日間の日程で開催されるんですが、結局僕は全て参加し、脚やら喉が完全につぶれてしまいました。それほど激しい祭りなんですよ。(笑)

衣装を購入するのに別途7000円程度の資金が必要になりますが、一生の思い出になるので購入して、参加してみてはいかがでしょうか。

 

▼青森県の「ねぶた祭り」来訪記

 

おわりに

というわけで、以上「日本一周中に立ち寄るべき定番スポット」を紹介してみました。

定番の観光スポットを巡る旅も楽しいものですが、「旅人の定番スポット」も日本中にいくつか存在するので寄ってみるといい思い出になるかと思います。

他の旅人と出会えるキッカケにもなるので、楽しいですよ。

 

それでは!

スポンサードリンク