【有料ブログの作り方】サーバー・ドメイン契約からインストールまでの具体的手順

 

ブログ初心者は気軽に立ち上げられる「無料ブログ」を開設するのも手ですが、本格的に運営して収入を得たいなら「有料ブログ」のほうが向いています。

無料ブログでは突然削除されるリスク、企業側によって広告が強制挿入されてしまうリスクがありますが、有料ブログなら全て自分でコントロールでき、収入を最大化できます!

ただし無料ブログと比べて少し立ち上げ方法が複雑なため、初心者ほど迷ってしまいがち。そこで、

  1. 一般人が有料ブログを運営するメリット
  2. 有料ブログを立ち上げる具体的な方法
  3. 有料ブログで成功するために必要な収入・アクセスアップの方法

について、実際に専業ブロガーとして広告収入で生活している自身が解説してみます!有料ブログの立ち上げを検討している方はぜひ参考にください。

 

一般人が有料ブログを運営する2つのメリット

ブログを半永久的に利用できる「資産化」が可能

 

有料ブログを運営する最大のメリットは、「ブログを半永久的に資産化できる」という点!トラブルがなければ、実質的に死ぬまでブログを運用できます。

完全無料でブログを運営する場合、企業側が用意するサブドメイン(ameblo.◯◯.jp)を利用することになりますが、自分で所持できないため削除されると消し飛んでしまいます。

事情がない限りブログが消されることはありませんが、過去に少し規約を破ってしまった等の騒ぎで突然アカウントが削除された例もあり、長期的に運営するなら利用しないほうがいいでしょう。

 

https://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/

 

例えばこれが「芸能人」なら、無料ブログでも構いません。なぜなら知名度があるため、仮にブログが削除されてもサービスを移行すれば引き続き集客できるから。

これに対し、ブログメインで集客している一般人の場合は「ブログが消し飛ぶ=つぎ込んだ労力が全て水の泡と化す」状態になるので、多少のコストを払っても有料ブログを選ぶべきです。

一度ブログで結果を出せば、少し放置しても収入が得られる「半不労所得状態」になるのもメリットなので、ブログのメリットを最大限活かすなら有料ブログがおすすめ。

 

カスタマイズ性能が高く収入を最大化できる

 

無料ブログだと各種機能が制限されているほか、企業が運営するブログサービスだと有料版であってもシステム的な制限があるので、カスタマイズ性が低め。

一方で自分でインストールする「WordPress」なら、専門知識がなくともボタン一発で様々な新機能追加やデザイン変更ができ、オリジナルなブログを構築できます。

デザインは見栄えがよくなるだけでなく、上手く最適化すれば「広告料を最大化」できる効果もあるので、収入を伸ばしたい目的でも有料ブログが最適。

 

また、無料ブログを運営する大半の企業が「広告を強制挿入して収入を得ている」ので、ある程度アクセスが集まるとそちらに流れてしまい、本来得られる収入が減ってしまいます。

無料ブログでも大きな収入を得ることは可能ですが、広告が強制挿入されたままでも労力が無駄になってしまう、いわば「穴の開いたバケツに水を注ぐ」状態になってしまいます。

有料ブログなら自動挿入される広告を全てオフにでき、自分で指定の位置に広告を挿入できる・・・という点でも収入を最大化できるので、広告収入を得たい方はこちらへどうぞ。

 

有料ブログの運営費用目安(月1,000円程度)

有料ブログの運営費用
  1. ドメイン代:年間1,000円程度(エックスサーバーのキャンペーン中は無料)
  2. サーバー代:月間1,000円程度
  3. テーマ代:無料〜20,000円程度まで

 

ブログを有料で運用する場合の費用ですが、だいたい「月1,000円ちょい、年間で12,000円前後」と見ておけば十分です!これだけあれば半永久的にブログを所持できます。

初めて聞くと「え?ちょっと高い?」と思うこともあるでしょうが、たったこれだけの費用で月100万円以上まで収入を伸ばせるポテンシャルがあることを考えると、安いです。

本格的に運営していれば、月1,000円程度ならすぐ広告料でペイできるようになります。自身も運営3ヶ月程度で運営費を全て支払えるようになりました。

 

 

「ブログテーマ」は簡単にいうとデザイン変更料で、購入するとボタン1つでデザインを大幅変更できます。無料から高価なものまで様々な種類が用意されています。

無料で高機能のものもありますが、デザイン性に優れたテーマはほとんどが有料です。価格はピンキリですが、だいたい1万円前後で買い切りできるテーマが多いです。

当ブログでも「STORK(ストーク)」という有料テーマを使用していますが、記事を書くことが何より重要なので、自分でカスタムするよりテーマを買ったほうが成功速度も早くなります。

 

▼WordPressで本当に使える無料&有料テーマは「【2018年版】デザイン最強のWordPressおすすめテーマまとめ!無料&有料テーマ一覧」にまとめています!

【2018年版】デザイン最強のWordPressおすすめテーマまとめ!無料&有料テーマ一覧

2018.07.27

 

有料ブログの始め方!サーバー・ドメイン契約とインストールまで

  1. データを格納するサーバーを契約する
  2. ネット上の住所であるドメインを契約する
  3. サーバーへWordPressをインストールする

それでは、いよいよ有料ブログの始め方を開設していきます!ブログの立ち上げだけならそれほど難しくなく、30分〜1時間程度の作業で終えることができます。

 

データを格納するサーバーを契約する

 

有料ブログを開設するには、まずデータを格納する場所である「サーバー」を契約します。自前で用意することもできますが、「レンタルサーバー」を契約するのが一般的。

常にブログ側とデータのやり取りをするので、契約するサーバーによってブログの表示速度に差が出ます。極端に安すぎるサーバーだとアクセス数にも影響するので、要注意!

これから有料ブログ(WordPress)を始める場合は、コストが安く安定した性能の「エックスサーバー」が最もおすすめ!月1,000円程度で運用できます。

 

 

ボタン一つで簡単にWordPressをインストールする機能もあるので、初心者ほどおすすめですね。サポートも優秀で、困ったことがあればすぐ回答してくれます。

 

ネット上の住所であるドメインを契約する

 

サーバーを契約したら、続いてネット上の住所である「独自ドメイン」を契約します。無料ブログはマンションの一画を利用するのに対し、独自ドメインは一軒家を立てるイメージ。

ネット上の全てのサイトには固有の「ドメイン」が割り振られており、ドメインを契約して初めてブログへとアクセスできるようになります。

ドメインを契約する会社はいくつかあるものの、サーバーと違って会社ごとの性能差はありません。なので基本的にどこで契約してもOKです。

 

先ほどの「エックスサーバー」ではドメインも契約でき、定期的に行われるキャンペーンでサーバー契約時に無料になることも!年1,000円程度のコストとはいえ、無料は大きい。

他社でドメインを契約する場合、「ネームサーバーの変更」という少し複雑な作業が必要なんですが、同じ会社で契約すればその手間も省けます。

 

サーバーへWordPressをインストールする

 

サーバー・ドメインと契約&接続できたら、次は「サーバーへWordPressをインストールする」手順に入ります。難しそうですが、エックスサーバーならサクッと終えられます。

「ワンクリックでWordPressをインストールする」機能が付いているので、ボタンを押して必要事項を記入し、少し待てば自分のブログが立ち上がります。

その後は少し複雑な作業が発生するものの、実作業時間で30分〜長くても1時間程度の作業で終えることができます。立ち上げさえすれば、あとは自由に運営できるようになります。

 

▼詳しいサーバー契約・インストール手順は「【WordPressブログの始め方】インストール方法から初期設定まで全て解説!」にまとめています!

【WordPressブログの始め方】インストール方法から初期設定まで全て解説!【超初心者向け】

2018.05.05

 

有料ブログでアクセスアップ・収入を得る方法

最後に、これから有料ブログを運営するにあたって「アクセスアップ・収入を得る方法」についてザックリと解説していきます!

当ブログでは、10年間ブログを運営して専業ブロガーとして生活している身として実践したノウハウを多数発信していますので、こちらも合わせてご覧ください。

  1. アクセスアップには検索上位を獲得するための「SEO対策」
  2. 収入アップには読者を誘導する「セールスライティング」

有料ブログで成功するために必要なノウハウは上記の2つだけ。覚えておけば他のブログでも活かせるので、ぜひこの機会に学んでしまいましょう!

 

SEO対策で検索上位を獲得してアクセスアップする

 

ブログを収益化するためには、まず「アクセス」を集める必要があります。いくら収入を得たくても、誰も新聞を読んでくれなければ広告が見られることもありませんね。

様々なアクセスアップ手法があるんですが、知名度のない一般人が最もアクセスを集められる方法が「SEO対策」です。突き詰めれば、月100万PVを得ることも可能です。

簡単にいうと、Googleなどの検索エンジンで上位表示させるためのテクニックですね。例えば「クレジットカード」と検索した際に上位表示することを狙う手法です。

 

検索エンジン自体は世界中で莫大な数の人が使用しているため、アクセスの多いワードで上位表示した瞬間に一瞬でアクセスが集まります。

もちろんこの点は個人に限らず企業も知っているので、人気のワードになると大企業が大量の資本を使って上位表示を狙っていることも。

SEO対策の方法は突き詰めると「ユーザー目線で役立つ記事を書く」ことに尽きるので、「過去の自分に対し、問題が解決するような記事を書く」のが一番の手法になります。

 

ブログアクセスアップの手法
  1. 過去の自分に対し、解決策となるような記事を作る
  2. 同じカテゴリー内で複数記事を作り、ブログの専門性を高める
  3. 定期的に過去記事を見直し、ブラッシュアップする

 

▼詳しいアクセスアップの手法は「【保存版】一般人がブログ月間50万PV達成!アクセスアップした全手法を徹底公開」にまとめています!

【保存版】ブログで月間50万PVを達成!アクセスアップした全7つの手法を徹底解説

2018.05.15

 

適切な広告を掲載し、セールスライティングで収入アップを狙う

 

ブログでアクセスを得たら、次はいよいよ広告を掲載して収入アップを狙う番です。ブログを経由して広告を踏み、商品・サービスを買ってもらって初めて収入につながります。

難しいのが、ただ適当に広告を貼っても成約しない・・・という点。「旅行」について解説しているブログに、いきなり「結婚式」の広告を貼っても誰もクリックしませんよね?

ブログで収入を狙うなら、「読者のニーズにあった広告を掲載すること」、そして「思わず広告をクリック・商品を購入したくなるようなセールスライティング」が必要です。

 

「セールスライティング」はユーザーが思わず広告をクリックして商品を購入してしまう・・・というライティング方法で、ブログ上級者であっても難しいです。

ただ、収入を伸ばすための基本的な原則はあるので、これらを実践するだけで収入アップへとつなげることができます。

セールスライティングの原則
  1. 読者のニーズ・悩みを明確にする
  2. 自分本位ではなく相手目線で記事を書く
  3. 商品そのものではなく、「購入した未来」を見せる

簡単なテクニックではありませんが、原則を守ってライティングするだけで収入が数倍に伸びますので、ぜひ「セールスライティング参考書籍」を読んで実践してみてください。

 

▼詳しい収入アップの手法は「ブログ収入で月10万円を稼ぐ!広告収入の仕組みと一般人でも稼げる戦略を徹底解説」にまとめています!

【ブログ収入の仕組みと稼ぎ方】初心者が月10万円稼ぐための基礎知識・具体的手順

2018.05.15

 

おわりに:今すぐ有料ブログを立ち上げよう!

というわけで、今回は「有料ブログを立ち上げる方法&アクセス・収入を得る方法」について解説してみました!

有料ブログは立ち上げだけ手間ですが、ブログを始めさえすれば日常のすべてを発信できるし、あらゆる体験がネタになります。そんなブログを半永久的に利用できるわけですね。

おおげさではなく、現代において最強の発信ツールになってくれるし、自分が寝ている間でも働いてくれるので「自分の分身ができた」ような感覚になります。

ブログは成功するまでに少し時間がかかるので、ウダウダしている暇はありません!少しでもブログを始めたい!と思ったら、今すぐインストール作業をしてみてください!

 

▼詳しいサーバー契約・インストール手順は「【WordPressブログの始め方】インストール方法から初期設定まで全て解説!」にまとめています!

【WordPressブログの始め方】インストール方法から初期設定まで全て解説!【超初心者向け】

2018.05.05

スポンサードリンク

ブログ運営を徹底的に学ぶなら

ブログ歴10年以上、現在は専業ブロガーとして海外旅行をしながらブログを書いている僕が、これまでのノウハウを下記にまとめてみました。この記事を見れば、ブログ運営に必要な全ての情報を学ぶことができますよ。