旅行で超便利に使えるトラベルグッズまとめ!旅行ブロガーがこだわりアイテムを大公開

 

日頃から国内旅行を中心に海外旅行も行っていますが、様々な場所へ行くうちに「この道具を持って入れば非常に便利に使えるぞ!」という便利グッズを発見することに成功!

旅行のスタイルによって必要な道具が変わってきますが、国内・海外両方で使えるグッズを揃えました。普段からバックパッカースタイルで旅をしているので、ミニマリストには特に参考にしてもらえるかも。

今回は、実際に自分で購入・使用している「旅行先で便利に使えるグッズ」を紹介していきたいと思います!これから様々な場所へ旅立ちたい!と思っている人は参考にしてください。

 

旅行用財布:abrsus 旅行財布

 

旅行先で貴重品を持ち歩くには必須の財布ですが、国内ではもっぱら「abrsus 旅行財布」という非常にコンパクトな専用財布を使用しています!

開口部が非常に大きく、合計で50カ国の紙幣に対応。カードも豊富に収納でき、マチを開いたときに中身が見えないよう遮られる防犯効果もあります。

当然ですが、スリの危険が多い場所でも使えるようウォレットコードも装着できます。普段使い用の財布としても優れているので、日常的に愛用しています!

 

 

▼abrsus 旅行財布のレビュー記事はこちら!

旅で使う財布は「abrAsus 旅行財布」がスマートでおすすめ!【レビュー】

 

サンダル:TEVA HURRICANE XLT

 

夏場の観光やホテル周辺の移動に欠かせないサンダル。自分はやや高価だが、非常に丈夫な「TEVA HURRICANE XLT」を愛用しています!

サンダルとしては超定番の製品で、2本のベルトでガッチリ固定してくれるため全力疾走が可能。ソールもかなり丈夫なので、未舗装路で歩いても破損しません。

シンプルなデザインなので好き嫌いが分かれますが、一見するとそれほど高級そうに見えない点も気に入っています。(笑)特にバックパッカースタイルで旅する人におすすめですね。

 

 

▼TEVA HURRICANE XLTのレビューは「旅行に最強のサンダル「TEVA(テバ) HURRICANE XLT」の2年間使用レビュー!」にまとめています。

旅行に最強のサンダル「TEVA(テバ) HURRICANE XLT」の2年間使用レビュー!

 

折りたたみ傘:mont-bell U.Lトレッキングアンブレラ

 

旅行でも急な天候の変化に備えて折りたたみ傘の用意が必須ですが、一般的な傘だとサイズが大きくてかさばるし、コンパクトなものでも重量があって邪魔です。

そこで!折りたたみ傘としては高価ですが、超コンパクト&128gと超軽量で耐久性にも優れる「mont-bell U.L.トレッキングアンブレラ」を使用しています!

豪雨でなければ十分雨を防いでくれるし、収納場所を取らないので非常に気に入っています。傘は頻繁に買い換えるものでもないので、多少お金を出しても良い製品を購入して良かったです。

 

 

▼ULトレッキングアンブレラのレビューについては「【超軽量】「mont-bell ULトレッキングアンブレラ」の折りたたみ傘使用レビュー【128g】」にまとめています。

【超軽量】「mont-bell ULトレッキングアンブレラ」の折りたたみ傘使用レビュー【128g】

 

衣類収納袋:無印用品 たためる収納ケース

 

衣類は荷物の中で最もかさばるため、圧縮袋に入れて収納する人も多いと思います。ただ持ち運ぶ衣類が少ない場合、出し入れが多くなるので非常に面倒!

自身は圧縮袋は使用せず、全て「無印良品 たためる収納ケース」に突っ込んでいます。S・M・Lと3種類の大きさがあり、短期間や夏場ならM、長期ならLサイズに全て収まるようパッキングしています。

圧縮袋のほうがコンパクトになりますが、パッキング方法を工夫すればほとんど体積が変わらない状態で収納できます。複数揃えておくとバッグ内の整理ができてより便利です。

 

防寒着:ユニクロ ウルトラダウン

 

1年中暑い国であっても、屋内だとエアコンの影響で冷えている場合もあるので防寒着が必須!ただ通常のダウンだとかさばるので、コンパクトに持ち運べる「ユニクロ ウルトラダウン」を愛用しています。

軽量で気軽に持ち運ぶことができ、価格も安いので汚れても最悪交換すればOK。アウトドアメーカー製のほうが軽量ですが、高価なのでユニクロのほうが雑に使える点が気に入っています。

特に長期旅行の場合は、どの地域に旅行する場合でも必ず持ち運ぶようにしています。不意の野宿やタオルケット代わりにも使用できるので、1着持っていくだけでめちゃくちゃ便利に使えますよ。

 

洗濯ヒモ&小型クリップ

 

長期の国内旅行や海外旅行では、旅先での洗濯が必須!高級ホテルならともかく、価格の安いホテルを中心に泊まり歩くときは自分で洗濯を行う必要があります。

洗濯機だけは回せても、乾燥させる場所がない場合に「洗濯ヒモ&小型クリップ」があると非常に役立ちます!専用品ではなく、代替品を使用することで極限までコンパクトに持ち運ぶことが可能。

過去の自転車日本一周&四国歩き遍路で旅先で手洗い洗濯を行う必要が生じ、「極限まで軽く持ち運べる洗濯道具とは?」を追求した結果、上記の2つの道具に落ち着きました。

 

▼旅行先で洗濯を行うノウハウ&必要な道具は下記で解説しています!

旅行先で衣類を洗濯する方法は?素早く手洗いするためのグッズ・ノウハウを紹介!

 

高級コンデジ:Sony RX100M3

 

せっかく休暇を取って旅行にいくなら、キッチリ観光先の写真を収めたい!ただ旅行にスマホだけでは夜景・画角などの面で事足りないし、一眼レフを持っていくのは大変。

このような場合には、高級コンパクトデジタルカメラと呼ばれる軽量だが高画質撮影が可能なカメラが活躍します!特に「Sony RX100M3」はリーズナブルかつ高画質な写真を撮影可能。

有名ブロガーからYouTuberまで愛用されているカメラで、保存用&WEBへのアップ用なら十分キレイな写真を撮影できます。手のひらに収まるサイズで、どこへ行くにも必ず持ち運ぶようにしています。

 

 

▼Sony RX100M3のレビューについては「小型だが高性能!高級コンデジ「SONY RX100M3」1年半使用レビュー!」にまとめています。

小型だが高性能!高級コンデジ「SONY RX100M3」1年半使用レビュー!

 

タブレット端末:iPad mini4

 

観光先で今日のホテルと移動経路を調べたい!ただスマホだと画面が小さすぎる&バッテリーがすぐ消耗するので使いたい・・・というシチュエーションで活躍するのがタブレット端末。

特に7インチサイズが絶妙に使いやすいんですが、旅行先ではもっぱら同サイズの「iPad mini4」を情報収集用端末として使用しています。

片手で保持できるサイズながら、画面が大きいのでスマホより情報量が多く雑誌などを読む際にも使えます。スリなどの危険性が少ない地域では、ほぼ必ず持っていっています。

 

 

延長コード:エレコム 延長コード

 

ホテルでの宿泊時、持ち運ぶ電子機器が多いと「コンセントが足りない!」という問題が頻発します。自分の場合はカフェで充電することも多いですが、大抵一口しかないので足りません。

コンセント数が足りない場合には軽量&コンパクトながら3つの差込口がある「エレコム 延長コード」を使用しています!これなら持ち運び時にもかさばらず、差込口数も十分。

以前は合計で4つの差込口があるタコ足配線の延長コードを使用していましたが、思った以上に大きい&重量があるので持ち運びを諦めました。必須のグッズですが、意外にかさばるので注意。

 

モバイルバッテリー:Anker PowerCore Fusion 5000

 

不意にスマホ・タブレットの電源が切れたときに必須のモバイルバッテリーですが、通常ならバッテリーに加えて充電器も持ち運ばなければならず、かさばります。

しかし!「Anker PowerCore Fusion 5000」は充電器とバッテリーがセットになっていて、バラバラに持ち運ばずとも1つで事足る画期的な製品です!

容量が5000mAhとスマホ1.5回分程度しかないので、複数の端末を持ち運ぶ人には向いていません。ただ充電器代わりに持っていけばバッテリーが2つになるので、複数持ち運ぶ前提で使用しています。

 

 

おわりに

というわけで、様々な地域を旅行してわかった「便利に使えるグッズ」を全て紹介してみました!いずれも「軽量&コンパクトに持ち運べる」を最優先に選んだ結果、上記のアイテムに収まりました。

旅行先では、荷物の重量やサイズで移動の快適さが変わり、行動範囲も変わってくるので極力軽量&コンパクトにしたほうが旅行を最大限楽しめます。

今回紹介した道具は全て、機能性は落とさず軽量性を実現したグッズばかり。なかには高価な製品もありますが、それほど買い替えの必要のないグッズばかりなので結果的にコスパが良くなります。

ぜひ、気に入った製品を揃えて快適な旅行を楽しんでみてください!