海外旅行で使いたい財布とは?必要な機能と本当におすすめの製品まとめ

 

海外旅行では国内と異なる通貨を使うことになりますが、そこで困るのが「海外旅行用の財布選び」です!スリや盗難も多いので、日本と同じ財布を使うわけにもいきません。

国内と違って「デザイン」ではなく、スリ・盗難(場合によってはスキミング)の防止、持ち運び性能などを重視して選ぶことになります。しかし、何を選んでいいかわからない!

そこで今回は、実際に海外旅行をしている身として、

  1. 海外旅行用の財布で欲しい機能・特徴
  2. 現金・貴重品の収納方法や気をつけたいこと
  3. 本当に海外旅行で使える財布まとめ

について、実際に海外旅行用の財布を現地で使いつつ「本当に使えるのか?」を試してレビューしていますので、これから財布を購入したい!という人は参考にしてください!

 

スポンサードリンク

海外旅行用の財布で欲しい機能や特徴について

①世界各国の紙幣・コインが収納できる

 

まず第一に、海外では日本国内と比べて微妙に紙幣の大きさが違うので「世界各国の紙幣・コインが収納できる財布」があると心強いです!

日本と比べて特別大きい財布・コインは存在しないものの、あまり小さい財布だと不便。紙幣ばかり使う国もあるので、ある程度容量が大きい財布を用意したいところ。

最近は極端に小さい財布が流行っていますが、海外旅行で使うなら平均的なサイズを使ったほうがかえって便利なことが多いですね。

 

②コンパクト・軽量な二つ折り以下の財布

 

日本国内では紙幣を折り曲げない「長財布」を使う方が多いですが、コンパクトに持ち運べない、尻ポケットに入れていると盗難の危険性がある、などの点からおすすめしません!

ちょっとした買い物等で財布・携帯を持って出かけることも多くなるんですが、長財布だとバッグなしでは安全に持ち運べないので非常に不便です。

海外旅行者で長財布を使っているケースは今まで見たことがなく、盗難・紛失の危険性が増すだけなので、気軽に持ち運べる「2つ折り以下の財布」を用意しましょう。

 

③盗難防止用のベルト・チェーンを装着可能

スリ・盗難から財布を守るため、特に治安が悪い東南アジア等での旅行では「ベルト・チェーン」を付けられると便利!これがあるだけで安心感が全然違います。

海外旅行用の財布にはたいていチェーンを装着できる穴がついており、盗難だけでなく紛失も防いでくれます。治安がいい国でもスリは多いので、付けておくだけで安心。

現金だけならともかく、海外でクレジットカードを紛失すると停止手続きが面倒なのはもちろん、万が一の海外キャッシングもできなくなるので、可能な限り防ぐようにしましょう。

 

海外旅行用の財布選びで検討・注意しておきたいこと

パスポートと現金・カードをまとめて収納すべきか問題

 

海外旅行用の財布を探していると、通常の財布のほか「パスポートウォレット」と呼ばれる現金・カード・パスポートを一括収納できる財布も見つかります。

航空券なども収納できるので非常に便利なんですが、特に治安の悪い地域では万が一盗難にあったときのため「分散して収納」することが大切なのであまりおすすめしません。

パスポートを無くしてしまうと大使館で面倒な手続きが必要になるし、クレジットカード・パスポートがあればなんとかなるので、極力分散して収納するほうが安全です。

 

自身は万が一のため財布・パスポートを別々に持ち歩いており、ホテルが安全かつ簡単な外出ならクレジットカード数枚・パスポートは宿に置いて出かけています。

観光地によってパスポートの提出が必要なこともありますが、基本は渡航時や両替するときのみ必要なので、盗難・紛失のリスクを避けるため極力持ち運ばないほうがいいかと。

ただ、初めての海外旅行など慣れていない場合に「一括で収納しておかないと不安」という方もいると思うので、比較的安全な国へ渡航する場合は用意しても損はないと思います。

 

海外旅行では必ず2つ以上の財布(捨て財布)を持っていくこと!

 

海外旅行に財布を持っていく場合、現地通貨と国内通貨を分けて収納するため、また万が一盗難・紛失にあっても大丈夫なように「2つ以上の財布を持っていく」ことが重要!

メインで使う財布は「捨て財布」として使用し、その日使う最低限の現金のみ入れておきます。これなら、万が一盗難・紛失に合っても最小限の被害に抑えられます。

予備の財布はホテルの金庫ボックスなりカバンの奥底に入れておけば、万が一「HOLD UP!」と銃を突きつけられても、捨て財布だけで済む可能性が高まります。

 

もちろん海外だからといって「銃を突きつけられる」ような被害は滅多にありませんが(笑)、最悪の可能性を視野に入れて行動することが大切。

捨て財布用には「バリバリ財布」が最強で、万が一紛失しても被害を抑えられるし、機能的にも優れているのでおすすめです。

デザイン的には微妙ですが、海外で、まして旅行者の財布を見て「バリバリ財布なんてダセー!」と言ってくる輩はいないので、気にして大丈夫です。(笑)

 

本当に旅行で使える財布はこれ!実際に使用して便利だったシリーズ

seria(100均)で購入したバリバリ財布

 

あまり治安の良くない地域では、もっぱら100均一の財布を持ち歩いています!これなら万が一紛失・盗難の被害に遭っても後悔しません。

バリバリ財布は革財布と違って厚みもなく、コンパクトで持ち運びやすいので意外と重宝します。捨て財布に困ったら100均で購入しましょう!

唯一チェーンが付けられる穴がないので残念な点ですが、100均をいくつか回れば理想的な財布が見つかるはず。自分は妥協してこの財布を選びました。(笑)

 

NOMADIC(ノーマディック) 財布01

 

100均の財布は便利ですが、機能的に不満な点があったのでこちらの「NOMADIC(ノーマディック) 財布01」を購入。現在は海外のメイン財布として使用しています。

バリバリ財布としては少し高価ですが、「サイズがコンパクトで持ち運びに便利」「あらかじめ紛失防止ロープが付いている」点を評価して購入!

小銭入れが謎に6つも付いているおかげで閲覧性が上がり、あまり見慣れない外貨でもあらかじめ分類しておけばサクッと出すことができます。

小さい割に機能的なので、初めての海外旅行にもおすすめですね!

 

created by Rinker
NOMADIC(ノーマディック)
¥2,376 (2018/10/21 13:47:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

abrAsus(アブラサス) 旅行財布

 

比較的安全な国への渡航、および普段使い用に使っているのが「abrAsus(アブラサス) 旅行財布」。名前のとおり旅行専用設計で、様々な工夫が施されています!

財布の口が大きいので紙幣の閲覧性が高く、収納部が大きいので大量の紙幣を入れても問題なし。世界50カ国以上の紙幣に対応し、デザインもオシャレです。

唯一折りたたんで収納する形のため、たまにコインをぶちまけるのが傷ですが、使い方に慣れれば大丈夫です。価格的にもあまり高くないので、普段使い・旅行用としておすすめ!

 

created by Rinker
abrAsus(アブラサス)
¥9,900 (2018/10/21 13:47:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

▼abrAsus(アブラサス) 旅行財布の使用レビューは「旅で使う財布は「abrAsus 旅行財布」がスマートでおすすめ!【レビュー】」にまとめています!

旅で使う財布は「abrAsus 旅行財布」がスマートでおすすめ!【レビュー】

2017.01.10

 

おわりに

というわけで、今回は「海外旅行で使用する財布の選び方と、本当におすすめできる製品」についてまとめてみました!いずれも実際に使って便利だった製品を紹介してみました〜。

バッグなどと違ってそれほど高級な製品を揃える必要はありませんが、毎日使うものなので機能的に優れた製品を購入したほうが旅行が快適になります!

日本からお気に入りの財布を一個だけ持っていったものの、途中で紛失してカードも全部失った・・・なんて事態になったらシャレにならないので、ぜひ便利な財布を用意して旅行へ出発しましょう!

スポンサードリンク