3年間運用してわかった!WordPress(ワードプレス)を導入するメリット・デメリットを9つ解説

 

これから本格的なブログ運営を行うなら、資産化できる「WordPress」を選びましょう。自身はWordPressにブログを切り替えて広告収入で生活できるようになりました。

WordPressは世界中の29%・日本だと84%もの企業・ブロガーが使用(2017年現在)しており、世界のシェア率No.1を誇るほど人気のブログ管理システムです。

難しい知識がなくとも簡単に高度なカスタマイズができ、新規機能の追加やデザインの変更もボタン1つで完了してしまいます。これほど優れたブログは他にありません!

  1. WordPress(ワードプレス)の基礎知識
  2. WordPressを3年間運用してわかったメリット・デメリット

今回は、実際に複数の無料ブログを利用したあと、3年間ほどWordPressブログを運用してわかったメリット・デメリットを紹介していきたいと思います!

 

WordPress(ワードプレス)とは?どんなシステムなの?

 

WordPressは、オープンソース(無料)で公開されている「コンテンツマネジメントシステム(CMS)」の一種で、記事作成・管理に非常に向いているソフトです。

「CMS」とは、記事や画像などブログ運営に使うコンテンツを簡単に管理するためのソフトのこと。無料ブログと違って様々なカスタマイズが可能になっています。

無料ブログと違って特定の会社が運営しているのではなく、ソフト自体は無料で世界中に公開されており、精鋭プログラマーたちが日々アップデートすることで質が保たれています。

 

ブログを始めるには「サーバー・ドメイン」を自分で契約する必要がありますが、無料ブログと違って「削除される」というリスクがないので、半永久的な運用が可能に!

ボタン一つで自分好みのデザインを設定でき、「プラグイン」を使って新しい機能を次々に追加できます。そのため、ブログだけでなく企業のホームページにも使用されています。

無料ブログより少しだけ始めるハードルが高いものの、WordPressを使えば月100万円以上の収入を狙うこともできるので、ブログ初心者にもおすすめです。

 

WordPressを運用する大きなメリット6つ

①無料・有料の豊富なテンプレートから好みのデザインを選べる

 

WordPressを使用する大きなメリットは、豊富なテンプレートから自由にデザインを選べること!デザインはブログの顔であり、広告収入の量にも大きく関わってきます。

無料だけで様々なデザインが用意されており、有料で高機能なテンプレートを手に入れることも可能。自身もこれまで複数の有料デザインを購入してきました。

定番のテンプレートはもちろんのこと、世界中のエンジニアの手によって日々新しいデザインが追加されているため、自分の欲しいデザインをいくらでも選ぶことが可能。

当然ですが、オープンソースのサービスなのでプログラミング知識があれば自分でテンプレートを編集・作成して配布することも可能です。

 

▼WordPressでおすすめのテーマは「【2018年版】デザイン最強のWordPressおすすめテーマまとめ!無料&有料テーマ一覧」でまとめています!

【2018年版】デザイン最強のWordPressおすすめテーマまとめ!無料&有料テーマ一覧

2018.07.27

 

②プラグインを使用して自由に機能を追加できる

 

もう一つ、WordPressといえば「プラグイン」機能が欠かせません!最初は機能が少なくても、プラグインを追加すればあらゆる機能を使えるようになります。

お問い合わせフォームや表の作成など基本機能から、人気記事の表示や特定ユーザーのみ閲覧できるページなどを自由に作成できます。

プラグインも世界中のエンジニアによって大半が無料公開されており、高機能なプラグインを有料で購入することも可能。こちらも専門知識があれば自分で作成できます。

 

▼WordPressで使えるプラグインは「【WordPress】新機能追加!超便利に使えるおすすめプラグイン25選を徹底解説」でまとめています。

【2018年版】WordPress(ワードプレス)のおすすめプラグイン18選+α!これだけインストールすればOK!

2018.07.28

 

③多くの企業・有名ブロガーが使用している(シェア世界No.1)

海外の市場調査サービス”W3 Techs”によると、2017年現在で世界中のウェブサイトのうち29%でWordPressが使われているそうです!

冒頭で解説したとおり日本では特に人気で、使用率は80%を超えます。多くの人が利用しているので、運用に必要な知識・ノウハウは探せばすぐ出てくる状態です。

新しいテーマ・プラグインも常時追加されており、WEBサービスは人気が出るほど新規機能や品質がアップデートされるので、それだけでも大きなメリットです。

 

④企業による広告強制表示なし・自由に商用利用可

 

無料ブログだとコストが掛からない反面、企業によってブログへ広告が強制表示されてしまい、収益が大きく下がってしまいます。

WordPressは特定の会社によって運営されているわけではないので、広告が強制表示されることはありません!自分の広告を掲載することで、広告収入を最大化できます。

無料ブログだと商用利用NG・一部NGの会社も多いですが、WordPressなら自分の好きなように収益化できます。本格的に収益を得たいなら、WordPress一択です。

 

⑤ブログを半永久的に利用できる(資産化が可能)

無料ブログを利用していると、突然運営側の判断によってアカウントが消去されたり、企業ドメインを使っていると突然検索順位が落ちるリスクがあります。

「独自ドメイン」を利用すれば過去に得た評価を引き継げますが、バックアップを取っていないと過去に作った記事ごと削除されます。ブロガーにとって大きなリスクです。

WordPressなら作成したサイトを自分で所持できるので、企業によって削除されるリスクがありません!実質、半永久的にブログを運用できます。

過去にFC2ブログ・はてなブログなど著名な無料ブログサイトでアカウント・ブログ削除の騒ぎがあった実例もあるので、長期的に運用したいならWordPressを利用しましょう。

 

⑥検索エンジン対策(SEO)に有利な機能が豊富

 

ブログでまとまったアクセスを得るには、Googleなど検索エンジンからの流入が超重要!検索経由で可能な限り露出させるための施策を「SEO対策」と呼びます。

「WordPressを使用すれば自動的にアクセスが増える」というわけではありませんが、SEO対策に有利な機能を自由に盛り込めるため、アクセスのブーストがかかりやすくなります。

実際にGoogleの検索結果を見てみると、上位サイトの大半がWordPressを使用しています。当ブログもWordPressで運用しており、月40〜50万PVのアクセスを獲得しています。

 

WordPressブログを導入するデメリット一覧

①セキュリティ対策を自分で実施する必要がある

 

WordPressを運用する大きなデメリットは、無料ブログのように企業がセキュリティ対策をしてくれるわけではないため、自分で行う必要があること。

世界中に利用者が多いこと、またオープンソフトで公開されているため脆弱性を突かれやすく、全く対策を取っていないと乗っ取られるリスクも!

セキュリティ対策・・・といっても最新版へのアップデート(基本は自動)、必要なセキュリティ機能を追加するだけでOKなんですが、完全に放ったらかしだと乗っ取られるリスクも。

この点、無料ブログは運営チームがセキュリティを最新状態に保ってくれるので楽です。もちろん、独自ドメインでないと突然ブログ削除されるリスクからは逃れられません。

 

②PHP・HTML・CSSなど専門知識がないと運用に苦労する場面も

 

WordPressはインストールからカスタマイズまでボタン1つで可能になっていますが、本格的なカスタムにはHTML・CSS・PHPといったプログラミング知識が必要になります。

とはいえ、高度なカスタマイズでない限りはネット上でソースコードを探してコピペすればOKなことも多く、「自分で検索する」ことさえできれば専門知識がなくともOK!

自身は今でも基本的な知識しかありませんが、全く問題なくブログを運用できています。ただ「わからない部分は全て人に任せたい」という人には難しいかな、と思います。

ブログで本格的にアクセス・収入を得ようと思った場合、自分の頭で考えて試行錯誤するプロセスは絶対に外せないので、広告収入を得たいならどのみち自分で調べることになります。

 

▲簡単な技術的内容なら、上記の本を見ればだいたいわかるようになります。

 

 

③ブログ運営には一定のコスト(料金)がかかる

WordPressは無料で利用できますが、「高いカスタマイズ性・自由度」という最大のメリットを活かすためには、有料でドメイン・サーバーを契約する必要があります。

無料ブログと比べると少しハードルが高いですが、料金は月1,000円もあれば十分。ユーザーの価値につながる記事を書いていれば広告収入ですぐペイできるようになります。

そもそも、多くの広告収入を得ようとすると無料ブログでも「有料プラン」に加入する必要があり、どのみち月1,000円程度のコストが必要になるので支払ったほうが得策です。

 

▼ブログで広告収入を得るまでの手順は「ブログ収入で月10万円を稼ぐ!広告収入の仕組みと一般人でも稼げる戦略を徹底解説」で公開しています!

ブログ収入で月10万円を稼ぐ!広告収入の仕組みと一般人でも稼げる戦略を徹底解説

2018.05.15

 

おわりに:本格的なブログ運営にはWordPress一択!

というわけで、今回は「WordPressを導入するメリット・デメリット」を3年間ブログ運営を続けてきた視点から解説してみました!

当サイトではWordPressにブログ移転してから広告収入で生活できるようになったので、本格的なブログ運営にはおすすめ。広告収入を得たいなら、導入しない手はないです!

日本の有名ブロガーの大半がWordPressを使用しており、多くの結果を出しています。もちろんメリット以外にいくつかのデメリットも存在するので、理解してから導入しましょう。

 

▼WordPressをインストールする方法は「【WordPressブログの始め方】インストール方法から初期設定まで全て解説!【30分で作業完了】」で解説しています!

【WordPressブログの始め方】インストール方法から初期設定まで全て解説!【30分で作業完了】

2018.05.05

スポンサードリンク