「突撃!ヨネスケのツリタビch」YouTubeチャンネルのプロフィール

はじめまして!YouTubeチャンネル「突撃!ヨネスケのツリタビch」を運営しているヨネスケと申します。現在、釣りを目的にして車中泊日本一周旅行をしています。

この記事では、自身のプロフィールや日本一周に使用している車・釣具の詳細、よくある質問への回答を掲載しています。よければご覧ください。

 

YouTubeチャンネルの運営理念と目的

 

当チャンネルは「釣り人としての最大限のロマンを追求する」ことをモットーに運営しており、その一環として2019年4月より1年間の日本一周へと出発いたしました。

現代の日本は人口減少など下降トレンドを迎えておりますが、水産資源豊富で国土の70%が自然に囲まれた日本に住む若者として、少しでも釣りの楽しさを伝えることができればなとチャンネルを開設するにいたりました。

北海道から沖縄まで、文字通り日本の端から端まであらゆる場所で釣りをし、様々な魚を釣り上げる様子を配信してまいります。釣り以外にも車中泊やアウトドア、旅行の様子もお届けする予定です。

 

日本一周の予定ルート

  • 四国→関西→関東→東北→北海道→東北→関東→関西→中部→九州→沖縄

 

基本的には上記のルートで海岸線を走りつつ日本一周する予定ですが、どうしても釣りは季節・地理に左右されることが多いので、突然遠征に出かけることも多々あります。

YouTubeは撮影から編集・配信まで一定の時間がかかるため、直近の位置を知りたい方はTwitterをご覧いただけると幸いです。詳細は位置は車上荒らしやトラブル等を避けるため、公開しておりません。

 

日本一周に使用している車種や釣具など

車:DAIHATSU ハイゼットカーゴ

 

日本一周専用の車を購入するにあたり、日本の道路事情、そして釣りを主目的にするという条件から、「細い路地でも走行でき、最大限荷室面積が広い軽商用車」を選ぶことに。

軽商用車だとSUZUKI エブリィ、HONDA N-VAN、DAIHATSU ハイゼットカーゴの実質3択となりますが、導入価格が安く、軽商用車で初の安全装置「スマアシⅢ」を導入したハイゼットを選択しました。

1年間車中泊をする車としては、正直狭いです。ただ釣り目的だと、軽1台がギリギリ通れる幅の路地を走行する可能性が飛躍的に増えるため、軽商用車しか選択肢がありません。

燃費はそれほどいいとは言えず、走行時もパワー不足を感じます。ただ維持費も含めてコスパは非常にいいので、釣り専用車としてはかなり優秀だと感じています。

 

釣具一覧

ショアジギングタックル①

 

ショアジギングタックル②

 

GT&クエ用ブッコミ釣りタックル

 

ライトショアジギング・サーフヒラメタックル

 

エギングタックル

 

ライトタックル

 

撮影・編集機材

メインカメラ:GoPro HERO7

 

普段、主にPOV(一人称視点)で釣り動画を撮影するときはアクションカメラの「GoPro HERO7」を使用中。釣りの撮影が目的だと、実質これしか選択肢がありません!

超広角の画角、解像度の良さ、オプション品の豊富さなどあらゆる点で他を凌駕していますが、「トラブルが多い」のがだけが難点。これさえ解決できれば最強のカメラになります。

釣り動画を撮影する際は外部マイクアダプターを使用し、別途マイクを取り付けて撮影。人体への装着はネックマウントか、ライフジャケットにバックパック用のマウントを使って装着しています。

 

 

▼GoPro HERO7のレビュー記事は下記に掲載しています。

【2019年最新モデル】GoPro HERO7を徹底比較レビュー!新機能・価格・使用感を調査

 

サブカメラ①:Sony FDR-X3000

 

主に三人称視点で撮影したいとき、一般的なハンディカムだとただでさえ釣り道具が多い手前、持ち運びが不可能になるので同じくアクションカムの「SONY X3000」を使用することが多いです。

手ぶれ補正・解像度・動作安定度という面でGoProより優秀。ただ形状の問題でPOV撮影に向いておらず、実質的な画角が狭く肝心な部分が映っていないケースが頻発したためサブ扱いに。

 

サブカメラ②:Sony FDR-AX60

 

日中はアクションカメラで問題ありませんが、夜間に撮影する際はセンサーサイズの関係で光量不足に陥ることが多く、夜間撮影用としてハンディカム「SONY AX60」を購入!

自在にズーム可能なので、アクションカムと違って水面の魚を拡大して撮影することも可能ですし、大容量バッテリーを使えば4K撮影でも5時間以上持ちます。

非常に優秀ですが、やはり一人だと持ち運びに問題が生じるので使用機会は少なめ。現在、故障中で修理待ちです。

 

 

編集用PC:Apple MacBookPro 15inch(Mid2017)

 

釣り動画の編集には「Apple MacBookPro 15inch」を使用しています。ストレージ以外はマックススペックなので、4K動画も問題なく編集可能です。

日本一周だと常に持ち運びが必要だし、動画編集だと高スペックが必要。その点、MacBookProは高価ながら全ての条件を満たすので、購入して良かったと感じます。

 

編集ソフト:Adobe Premiere Pro CC

 

動画編集ソフトは定番の「Adobe Premiere Pro CC」を使用中。月額制で高価ですが、もともと仕事で別のAdobeソフトを使用していたので、そのままPremiereを使用することに。

無料ソフトでも編集可能ですが、汎用ソフトで編集スキルを身につけることで新たな仕事を獲得できるようになるので、投資の意味でもこちらのソフトを使用しています。

 

日本一周でよくある質問

なんで日本一周を始めようと思ったの?

2019年4月時点で、人生で最もやりたいことだったからです。それ以前は東南アジアをフラフラしながら仕事をしていたんですが、ある段階で「やりたいことと現在の行動が乖離している」と感じました。

徹底的に自分のやりたいことを深掘りするため、ベタですが「もし1年後に死ぬとしたら、かつ手元に数十億というお金があったとき何をやりたいか」を突き詰めて、最後まで残ったのが「全国で釣りしながら日本一周して、その様子をYouTubeで配信すること」でした。

といっても、4年前に自転車日本一周、3年前に四国歩き遍路、昨年は東南アジアの放浪と日頃から旅しつつ生活していたため、かなり気軽な気持ちで出発したのが本音です。

 

▼自転車日本一周、四国歩き遍路の始め方は下記で解説しています。

【2019年版】これを見れば日本一周できる!必要なノウハウ・準備物を全てまとめました。 【保存版】59日間におよぶ四国歩き遍路に使った総費用・予算をまとめてみました!

 

普段どんな場所で車中泊しているの?

漁港、公園、道の駅などで車中泊しています。過去の自転車日本一周の経験から「最低限トイレがある場所」をGoogleMapで調べて訪れるようにしています。

車は自転車と比べて最初からパーソナルスペースがあるし、移動も楽ですが、毎日車中泊する場所を探さなければいけないので大変ですね。めちゃくちゃ職務質問されるしw

 

日本一周の予算はどれぐらい?

準備段階からだと300〜400万円ぐらいですかね。車の購入も含めて、初期段階で200万円、旅の予算として100万円〜200万円程度で考えています。

普通に日本一周するだけなら、多くても200万円以下で収まると思います。ただ釣りを目的にすると何かとお金がかかり、予算が大きく膨れてしまいますね。

ランニングコストは極力抑えたいので、基本的に外食は一切せず、スーパーの半額弁当や激安カップラーメン、お風呂は2日〜3日に1回にするなどして工夫しています。

 

彼女はいるの?

いるわけないやん。でも募集中やで!

 

仕事はしてるの?収入源は?

3年前に自営業主として開業し、現在も続けています。具体的には当ブログも含めた複数サイト運営での広告収入、たまにコンサル、最近はYouTubeの収益もいただけるようになりました。

下降トレンドの日本で、特別スキルも経歴もない20代前半の段階で「貯金だけで日本一周」はかなりリスクのある行為のため、極力収入源を分散した上、収入が完全に途絶えても日本一周を遂行できる程度の貯金を蓄えた上で出発しました。(4年前には何も考えず10万円だけ握りしめて自転車日本一周をはじめましたがw)

今回の日本一周も趣味の延長みたいなもんですが、YouTubeの登録者自体も一応資産になりますし(釣りチャンネルがいいかどうかはともかく)、動画撮影・編集スキルも身につきます。

当分は問題なく食っていける程度の収入はありますが、自営業は日々の仕事を行いながらスキルアップもしなければならないゆえ、悩みは尽きません。

 

▼ブログ運営、YouTubeの始め方は下記で解説しています。

【ブログの始め方】誰でも始められる!月5万円を得るまでの全手順を紹介【運営マニュアル】 【2019年版】現役YouTuberが語る!YouTubeの始め方徹底解説マニュアル

 

今後、日本一周中にやりたいことリスト

全て実現できるかどうかはともかく、この日本一周でやりたいことを下記にまとめておきます。メモ代わりに思いついた順番に追記していきます。

  1. とりあえず日本一周を達成する
  2. 日本の東西南北端で釣りをする
  3. 日本本土東西南北端で釣りをする
  4. 日本三大怪魚(アカメ・イトウ・ビワコオオナマズ)を仕留める
  5. 青物御三家(ヒラマサ・カンパチ・ブリ)をショアから釣り上げる
  6. 無人島に上陸して釣りする
  7. 全国の離島で釣りする
  8. GTをショアから釣り上げる
  9. マグロをショアから釣り上げる
  10. カジキを釣り上げる
  11. 石鯛を釣り上げる
  12. クエをショアから釣り上げる
  13. YouTubeチャンネル登録5万人達成
  14. YouTubeチャンネル登録10万人達成
  15. YouTubeチャンネル登録30万人達成