【2018年版】ブログを始めるならココ!プロブロガーがおすすめサービスを徹底比較

 

「ブログを始めたいけど、どのサービスを選べばいい?」「副業で収入(アフィリエイト)を得たいけど、どのブログでも問題ない?」

現在はプロブロガーとして広告収入を得ながら生活しているんですが、上記の質問を良く受けます。ブログだけでも20種類以上あって、何を選んだらいいかわからない。

しかも!選ぶブログサービスによって使いやすさが大きく異なり、「アクセスの集めやすさ」「広告収入の得やすさ」が全然違ってくるのでじっくり選びましょう!

  1. ブログを選ぶにあたって、どの点に気をつければいい?
  2. ブログ運営に必要な費用はどれぐらい?
  3. 本当に使えるブログサービスはどこ?

そこで今回は、ブログ歴10年以上で様々なサービスを渡り歩いてきた自身が紹介していきます!これからブログを始めたい!という方はぜひ参考にしてください。

 

ブログサービスを選ぶにあたって気をつけるべき4つのポイント

  1. デザインを自由にカスタマイズできる?
  2. アフィリエイト広告は掲載してOK?
  3. 無料ブログ・有料ブログの違いとおすすめは?
  4. ブログ立ち上げに必要な費用ってどれぐらい?

 

初心者がブログを選ぶとき、何に注意すべきか?サーバー容量やカスタマイズ性の高さ、広告の自由度など考えることがたくさんあって迷います。

でも安心してください!この記事では「ブログ運営で必ず知っておくべき項目」のみに絞って本当に使えるサービスを紹介しているので、初心者の方でもサクッと選ぶことができます。

「ブログを始めよう!でも大変そうだし書く時間も少ない」と行動せず止まっているほうが損失が大きいので、とりあえず要点を絞ってブログを開設してみてください!

 

①カスタマイズ性能の有無:新機能・デザインの変更はできる?

 

ブログって、サービスごとに何が違うの?機能の違いは色々ありますが、最も注意しておくべきは「カスタマイズ性能がどれだけ高いか」です。

例えば、ボタン一つで新機能・デザインを自由自在に追加できるブログも!本格的にブログ運営するなら、カスタマイズ性能の高いサービスのほうが優れています。

専門知識が必要なこともありますが、多くはボタン一つで実装できるので安心してOK。広告収入を多く得たいなら、カスタム性能は必須です。

  • カスタム性能が高い:美しいデザインの実装、収入の最大化が可能
  • カスタム性能が低い:低機能のままで改善不可

 

②アフィリエイト広告掲載の可否:商用利用できる?

 

最近はテレビ広告と比較してネット広告市場が成長しており、初心者でもブログ運営で「月5万円〜10万円」程度の収入を得られるようになっています。

ただブログを書いて広告収入を得たいなら、「営利活動が可能なブログサービス」「自分の広告を貼れるサービス」を選ぶ必要があります。

本格的にブログ運営をして収入を得たい場合は、先ほどの「カスタマイズ」と同様に「商用利用可能かどうか」は必須ポイントなので、必ずチェックしておいてください。

  • 商用利用可:自由に広告掲載をして収入を得られる
  • 商用利用不可:特別な条件がない限り広告すら掲載できない

 

③無料・有料ブログの選択:本格的にブログ運営するなら有料で!

無料ブログ 有料ブロ
  1. 維持費が不要
  2. カスタマイズに制限あり
  3. 広告掲載・アフィリエイトに制限あり
  4. 突然ブログが削除される可能性
  1. 最低月1,000円以上の維持費が必要
  2. 制限なく自由にカスタマイズ可能
  3. 自由に広告掲載可能
  4. 半永久的にブログ運営が可能

 

大半のブログは無料で始められますが、機能が制限されているため「有料ブログ」を選んで手っ取り早く収入を得るという手もあります。

無料ブログがいいか?有料ブログを選ぶべきか?は目的によって異なりますが、「将来的にブログで収入を得たい!」と少しでも思っているのなら、有料ブログがおすすめ!

最大の理由は、「無料ブログは広告を自由に貼れない」「突然削除されるリスクがある」から。無料で利用できる一方、リスクも大きいんです。

 

▼有料プラン・有料ブログの詳しいメリット・デメリットは「無料ブログ・有料ブログどちらがいい?機能を徹底比較  icon-external-link 」で解説しているので、要検討!

無料ブログはデメリットだらけ!?有料ブログの違いと機能を徹底比較!

2018.05.24

 

④ブログ開設に必要な費用:最低費用は月1,000円ほど(無料もあり)

ブログ開設に必要な費用
  1. サーバー代:月額1,000円×12ヶ月
  2. ドメイン代:年額1,000円
  3. テンプレート代:〜10,000円程度

 

ブログの無料プランを選べば、関連費用は0円で済みます。ただし、本格的にブログ運営を始めるには有料プランの契約が必須となるんですが、どの程度予算が必要なのか?

まずデータを格納するためにサーバーが必要で、値段はピンキリですが本格利用に耐えられる程度の容量で月額1,000円ぐらい必要となります。

ネット上で自分だけの住所を使える「独自ドメイン」を使うと、半永久的にブログが使えるようになるのでこちらも契約します。年額1,000円程度必要です。

 

 

【独自ドメインとは?】ネット上にブログを開設するには固有のドメインが必要。無料ブログのレンタルドメイン(ameblo.jp/◯◯◯/)はマンション内の一画を借りるイメージで、独自ドメインを使えば自分だけの住所を持つことができ、半永久的にブログを所持することができます。

高いとみるとどうかは人それぞれですが、キッチリブログ運営ができれば誰でも月5万円〜10万円程度の収入を得られてペイできるので、投資する価値はあります。

 

おすすめのブログサービス徹底比較:全3種の比較

livedoorブログ はてなブログ WordPress
ロゴ og-image-1500
カスタム
一部カスタム不可

カスタマイズ可能

高機能なカスタムが可能
集客性能
専用ブログランキングのみ

読者登録&はてブ機能

強力な検索エンジン対策
収益化
スマホ版で広告強制表示

収益化可能(一部制限)

自由に収益化可能
資産化
サービスが終了する可能性も

サービスが終了する可能性も

半永久的に使える
おすすめ
★★★☆☆

★★★★☆

★★★★★

 

各サービスについて徹底比較するために、本当にブログ運営で必要な機能をピックアップして、表にまとめてみました!

無料ブログは国内だけで20種類以上リリースされていますが、カスタム不可・広告掲載不可など機能性に劣るサービスが大半なので、「本当に使えるブログ」のみ掲載しました。

 

ライブドアブログ  | 評価:★★★☆☆

livedoor_logo

http://blog.livedoor.com

おすすめカスタム集客性能収益化資産化

★★★☆☆

一部カスタム不可

専用ブログランキングのみ

スマホ版で広告強制表示

サービスが終了する可能性も
メリット デメリット
  1. 無料で広告削除・独自ドメインを利用可能
  2. 無料でブログ容量を無制限利用
  1. 他サイトのランキングが強制表示(読者が流出する)
  2. 文章が長いと強制的にページ分割
  3. スマホ版は広告削除が適用されず

 

ライブドアブログ」は有名ブロガーの間でも利用されているサービスで、無料でもPC版に限り広告削除できるのが最大のメリット。(スマホ版は強制表示)

スマホの閲覧者が多いので広告削除はあまり影響がないものの、独自ドメインの利用(取得には別途料金が必要)など各種サービスを無料で利用できるのは素晴らしいこと。

しかしスマホ版のレイアウトを変えられず、一定以上文章を書くと強制的にページ分割がされ、離脱率が増えるので本格的にブログ運営をしたい人にはデメリット

 

はてなブログ | 評価:★★★★☆

og-image-1500

http://hatenablog.com

おすすめカスタム集客性能収益化資産化

★★★★☆

カスタマイズ可能

読者登録&はてブ機能

収益化可能(一部制限)

サービスが終了する可能性も
メリット デメリット
  1. デザインがシンプルで美しい
  2. 「はてなブックマーク」で記事が拡散されやすい
  3. 有料版はカスタマイズ性が高い
  1. デザインの細かいカスタムが難しい
  2. 読者層がIT・社会派に偏っている
  3. ブログ全体でアクセスが下がりつつある

 

無料ブログのなかでは定番中の定番!の「はてなブログ」。デザインのカスタマイズがわりと高く、はてなブログを使って有名ブロガーになった人も多いです。

ブログの他にはてなブックマーク」という記事拡散ツールがあり、はてなブログ内で書いた記事が拡散されやすい傾向にあります。

現状無料ブログのなかでは最も優れているので、「ブログ運営をしたいがお金をかけたくない!」という人には真っ先にはてなブログを紹介しています。

以前は検索エンジン上でも高い評価を得ていましたが、ブログの炎上騒ぎ等の理由で評価が下がり気味。スパム対策で個人ブログが拡散されにくくなったのもデメリット。とはいえ、優秀には違いありません。

 

WordPress(ワードプレス) | 評価:★★★★★

wordpress-bg-medblue
おすすめカスタム集客性能収益化資産化

★★★★★

高機能なカスタムが可能

強力な検索エンジン対策

自由に収益化可能

半永久的に使える
メリット デメリット
  1. カスタマイズ性が非常に高い
  2. プラグインで新機能を次々に追加可
  3. デザイン性の高いテンプレートを使用可
  4. 半永久的にブログを利用できる
  1. 有料でドメインやサーバーを取得する必要がある
  2. 一部カスタマイズに専門知識が必要なことも
  3. 自分でセキュリティ対策が必要

 

WordPress(ワードプレス)はカスタマイズの自由度が高いサービスで、自分でサーバー・ドメインを取得して運営します。

有料での運営が前提となるのがデメリットですが、非常に高機能なため誰でも月5万〜10万円程度の収入を得られるのが最大の利点!

世界中の29%もの企業・ブロガーが使用しており、「特定の記事が表示されたときのみ、特定の広告を表示する」などの機能を使って収益性を高めることが可能。

「ブログで少しでも収益を得たい!」と考えているのであれば、WordPress一択です。他の無料ブログから移転する人も多いので、最初から作ったほうがお得。

 

▼WordPressの詳細・ブログを作成する方法は【WordPressブログの始め方】インストール方法から初期設定まで全て解説!【30分で作業完了】 icon-external-link で解説しています。

【WordPressブログの始め方】インストール方法から初期設定まで全て解説!【超初心者向け】

2018.05.05

 

おわりに:ブログを使えば、本気で人生が変わるかも…!

というわけで、今回は様々な機能を比較しながら「本当に使えるおすすめブログサービス」を紹介してみました!

真面目な話、ブログをうまく使えば人生を変えることができます。自身は実際に趣味について発信しつつ、現在では趣味ブログを運営して収入を得られるようになりました。

WordPress(ワードプレス)」「はてなブログなど優秀なサービスを使えば、趣味を楽しみつつブログを書き、収入を得られるようになります!

 

決して簡単ではありませんが、知名度もスキルもない自分でも専業ブロガーとして独立できたので、継続できれば誰でも成功できます。

当ブログでは実際にブログを書いて多くのアクセス・収入を得るまでの試行錯誤や、実践内容を全てまとめているので、ぜひ参考にしてください!

 

▼ブログ開設〜広告収入を得るまでの手順を「【稼げるブログの始め方】初心者必見!ブログ開設・広告収入を得るまでの流れを徹底解説」にまとめてみました。

【ブログの始め方】超初心者がブログ開設から収入を得るまでの徹底運営マニュアル

2018.10.02

スポンサードリンク

ブログ運営を徹底的に学ぶなら

ブログ歴10年以上、現在は専業ブロガーとして海外旅行をしながらブログを書いている僕が、これまでのノウハウを下記にまとめてみました。この記事を見れば、ブログ運営に必要な全ての情報を学ぶことができますよ。