メバリングを始めよう!初心者用のおすすめロッド8選を紹介する【メーカー別&1万円〜2万円】

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-21-56-20

 

いよいよメバリングのシーズンに突入しましたね!初心者から上級者まで気軽に楽しめながら非常に奥の深い釣りで、あらゆるユーザーに人気です。

メバリングを始めるにあたって、「どのロッドを買えばいいのか?」「激安のロッドもあるが、本当に買っていいのか?」と悩むユーザーも多いと思います。

今回は初心者でもリーズナブルに楽しめるよう、感度・軽量性が高く、ちゃんと実釣で使える1万円〜2万円程度のメバリングロッド&リールをまとめて紹介することにしました。

ぜひ、これらのタックルを使って始めてのメバリングに挑戦してみてください。それではいってみましょー!

 

Daiwa(ダイワ)月下美人シリーズ


31k1vwkacul

ダイワ(Daiwa) ロッド 月下美人 76L-T

  • 対応ルアー:1.5g〜7g
  • 標準自重:96g
  • 対応ライン:ナイロン2〜6lb

あらゆるリグに対応するライトSWマルチロッド。アジの微弱な吸い込みを捉え、感度に優れたチューブラートップ仕様。掛けと乗りを両立させ、バラシを軽減するレギュラーテーパー設計。掛けを重視しつつも、掛かると胴に入るテーパーはバレを防ぎたいアングラーにお勧めの1本。


 

メバリングのロッドといえば、真っ先に「ダイワの月下美人」を思い浮かべるほどメジャーなシリーズ。

そのなかでも1万円程度の価格え購入できる最もリーズナブルなモデルで、初心者でも気軽にメバリングを楽しむことが出来ます。

最初の一本にはおすすめ!安価ながら性能の良さを実感できます。

 


61wz4rjqhl-_sl1500_

ダイワ(Daiwa) ロッド 月下美人 MX 76L

  • 対応ルアー:1〜7g
  • 標準自重:82g
  • 対応ライン:フロロ2〜6lb

「月下美人 MX」は、スマートな上質さにこだわる月下美人らしく、ブランドカラーである鮮やかなレッド&ブラックを基調に、思わず手に取りたくなる機能美を追求。もちろん見た目の美しさだけではなく、その細身には「メガトップ」「X45」「高密度HVFカーボン」など、他の追随を許さないダイワテクノロジーの粋が凝縮されており、メバリング専用ロッドとして申し分ないポテンシャルを有する。


 

月下美人シリーズの中でも、2万円以下の中価格帯ながら最もデザインが美しいモデル。

コストパフォーマンスはそれほど高くはありませんが、何より専用のリールと組み合わせたときのデザインが素晴らしすぎる!

「これぞ月下美人」と呼べるモデルです。デザインにこだわる方にはぜひ所有して楽しんで欲しいです。

 

SHIMANO(シマノ)ソアレシリーズ


31cnaufccml

シマノ ロッド ソアレBB S706ULT

  • 対応ルアー:0.6〜6g
  • 標準自重:75g
  • 対応ライン:フロロ1.5〜5lb

メバリングの基本はスローリトリーブ。しかしながらバイト後は反転することが多いため、クッション性をそなえた乗せの要素が必須項目となる。「ソフチューブトップ」搭載のオールラウンダー「S706ULT」は、しなやかチューブラーならではの操作性と喰い込みを両立。全機種にセパレートグリップ、シマノオリジナルリールシートを搭載。軽量化と高級感を味わうことができる。


 

シマノのメバリング定番シリーズ「ソアレ」。その中でも、最もリーズナブルなモデル。

ダイワの月下美人シリーズと同価格ながら、コストパフォーマンスに優れているのが特徴。1万円程度で購入できながら、「ステンレスKガイド」「標準自重75g」を実現する素晴らしいモデル。

デザイン的な特徴はありませんが、安価でも性能を求めたいユーザーに最もおすすめ!性能は最初の1本としては最高ですね。

 


31zpkloq5ol

シマノ ロッド ソアレSS S710ULS

  • 対応ルアー:0.5〜6g
  • 標準自重:82g
  • 対応ライン:1〜3lb

メバル特有のショートバイトを弾くことなく乗せられるよう、しなやかさを追求した「ソリッドティップ」。全てのモデルにカーボン強化素材のCI4+リールシートを採用し、軽量化を追求。さらに軽くてネジレに強い「ハイパワーX」を採用するなど、上位機種に迫るスペックを搭載し、メバリングに求められる軽さと高感度を満たしたハイパフォーマンスモデル。


 

ソアレBBの上級モデルで、2万円以下で購入できるにも関わらず「ハイパワーX」のブランクスを採用しているため高強度で、なおかつ軽量性も実現しています。

初心者にはBBで十分な気もしますが、価格差が7千円程度なので、予算があるなら上級モデルを購入してもいいかも。

小型を追い求めるユーザーはコスパの高いBB、大物も取りたい人はブランクスに分があるSSをおすすめします。

 

 

Jackson(ジャクソン)オーシャンゲート


51gsc44nsl-_sl1500_

Jackson(ジャクソン) オーシャンゲート JOG-703ULL-AJ

  • 対応ルアー:0.8〜10g
  • 標準自重:79g
  • 対応ライン:2〜6lb

繊細なソリッドティップと好感度なチューブラーの組み合わせで、吸い込みバイトを瞬時にアワセることを可能にした本格派ロッド。7.3ftのロングレングスは遠投性に優れ、広範囲にポイントを探ったり沖の潮目を狙う時など、飛距離が欲しいシュチュエーションで頼りになる1本。ジグヘッドは勿論、キャロや小型プラグ、メタルジグまで幅広く対応する。


 

主にバス釣りの製品を販売している「ジャクソン」のメバリングロッド。

1万円程度で購入できるためリーズナブルで、なおかつ軽量性が高く性能も悪くないです。バス釣りで馴染みのある人にはいいかと思います。

 

Major Craft(メジャークラフト)


51cx5zoxmil-_sl1500_

メジャークラフト ロッド 3代目クロステージメバルモデル CRX-S762UL

  • 対応ルアー:0.4〜5g
  • 対応ライン:1〜5lb

デビューから10年経過した2016年、3代目となるクロステージがさらに使いやすくなって登場します。クロスフォース製法を採用したシャープなブランクに握りやすい細身のグリップ形状、飽きの来ないデザインで長く付き合いたくなるロッドに仕上げました。10年間蓄積した経験とデータが「超」バーサタイルモデルとして登場。


 

コストパフォーマンスの高いソルトルアーロッドを多数販売する「メジャークラフト」のメバリングロッド。

他魚種に対応する「クロステージシリーズ」の新しいモデルで、「これ!」という特徴はないんですが、性能的には悪くないです。

ただメジャークラフトのロッドは初期不良や不意に折れることもあるので、注意して購入したいですね。

 


4142wpsexol-_sl1500_

メジャークラフト ロッド クロスライドメバル&アジ XRS-S732M

  • 対応ルアー:0.5〜5g
  • 対応ライン:1〜5lb

メジャークラフトの10年に及ぶ経験・テクノロジーに加え、新たな試みをフィードバックさせたNEWロッド、X-RIDE<クロスライド>に、アジング・メバルカテゴリーが追加、新登場する。アングラーの能力を十二分に引き出し、さらに一歩踏み込んだソルトウォーターゲームを楽しむための<クロスライド>。これからさらに加速するメジャークラフトイズムを存分に楽しんで欲しい。


 

メジャークラフトのメバルシリーズの中でもハイパフォーマンスのモデルで、チタンのKRガイドを採用するなど性能に優れています。

一方、このメーカーは全てのロッドにおいて自重を公表していないので、タックルの軽量性が重要になるメバリングには不安要素も多いです。

2万円程度で購入できるので、クロステージよりはこちらのモデルのほうがいいかと。

 

アングラーズリパブリック(ANGLERS REPUBLIC)


316zf3nbf9l

アングラーズリパブリック(ANGLERS REPUBLIC)  エルア ピンウィール PMSS-76

  • 対応ルアー:0.4〜5g
  • 標準自重:93g
  • 対応ライン:2〜5lb

メバルゲームならではの“モタレ”を表現し、フッキングへと持ち込むフレキシブル・ソリッドティップモデル。港湾から平磯まで、多彩なシチュエーションに対応する高い汎用性とともに、シビアなシーンで真価を発揮するスペックは、ハイプレッシャーフィールドを釣りきるために生まれました。


 

アングラーズリパブリックの出すメバリングロッドで、低価格ながら汎用性が高く、初心者ユーザーに人気のモデル。

初心者用のロッドとしてはコストパフォーマンスの高いほうだと思います。そしてコルクのグリップが他にはあまりなく、かっこいいですよね!デザイン面もグッド。

 

メバリング用のおすすめリール


71ffltgi8-l-_sl1500_

ダイワ(Daiwa) リール 16 月下美人 MX 2004

  • 標準自重:215g
  • 標準巻糸量:フロロ(lb.-m)3-140/4-100
  • 巻取り長さ(ハンドル1回転):64cm

大人の小粋な遊びを上質に演出するダイワのライトSWルアー専用ブランド「月下美人」の名を冠したスピニングリール。軽くてなめらかな回転を長期間維持する「マグシールド」、滑り出し性能に長け、魚の引きに滑らかに追従して効き続けるフィネス仕様の「ATD」など、最先端のダイワテクノロジーを惜しみなく搭載。外観・性能ともに前作よりさらにブラッシュアップされた充実の仕上がりとなっている。


410aybqqbjl

シマノ リール 13 ソアレBB C2000PGSS

  • 標準自重:190g
  • 標準巻糸量:フロロ(lb.-m:2-170/3-95/4-75
  • 巻取り長さ(ハンドル1回転):57cm

高感度・高操作性をもたらす軽量「マグナムライトローター」をはじめ、ギア部には信頼の「X-SHIP」を搭載。さらに、ハンドルのガタつきを抑える「ねじ込み式ハンドル」や、トラブルレスを高めた「ワンピースベール」を採用。ライトゲームにおける基本性能を一から磨き上げたNEWソアレBBの登場です。


 

最後にメバリングロッドに合うリールですが、こちらも専用設計の「ダイワ 月下美人シリーズ」か「シマノ ソアレシリーズ」のリールをおすすめします。

同モデルとも1万円台で購入できながら、明らかに同価格帯のものより高性能なんですよ!

メバリング用にスローリトリーブ出来るよう、ローギアカスタム(ハンドルの巻糸量が短い)もされているので初心者でもそのまま使用できます。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-21-29-51

 

この2つの中では、さらにコストパフォーマンスの高いソアレのリールがおすすめですね!

普通はシマノのフラッグシップモデルに搭載される「X-SHIPギア」と最新のAR-Cスプールが1万円ちょいのモデルに搭載されています。時代の進歩にビックリです・・・。

重量も190gとダイワのフラッグシップモデル並みの軽量さなので、月下美人のロッドを購入しない限りはこちらのリールを購入するといいです。

 

メバリング初心者に最もおすすめのタックル

最後にメバリング初心者に最もおすすめしたいタックルですが、やはり一番コストパフォーマンスに優れる「シマノ ソアレBBシリーズ」で揃えるのがいいですね!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-21-56-20

 

これまで様々なメバリングタックルを見て来ましたが、エントリーモデルでこれほどコスパに優れたタックルを見たことがありません。

最初の1本としては十分すぎるほどの性能ですが、2万円もあれば揃えられるのでぜひ購入してみてください。よほどこだわらない限り、この組み合わせで十分です。

 

スポンサードリンク