よねすけ(米澤悠亮)の詳細プロフィールについて

 

 

米澤悠亮(よねすけ)、1995年12月生まれ。現在21歳。

はじめまして!個人ブログメディア「Nature Drive」プロフィール欄をご覧いただきありがとうございます。当ブログを運営している「よねすけ」と申します。

この記事では、「どんな奴がこのブログを書いてるねん!?」という点と、当ブログを運営している目的、ブログを運営しながら目指す未来についてご紹介したいと思います。

 

よねすけのプロフィール

f:id:yonesuke7:20160711201001j:plain

 

職業:旅人、釣り人、ブロガー、などなど。

小学生の頃から、暇を見つけては親のPCを借りて釣りブログを運営する。アウトドア全般が好きですが、特に釣りに関しては6歳頃親に教えてもらってから、ほぼずっと続けています。

自転車も好きで、小学生の頃から友人と遠くへ出かけ、一時的に失踪し大変なことに。笑

たまたま自転車で長距離走行をしようと、滋賀県の琵琶湖一周を経験する。

 

琵琶湖一周を自転車で行ったことが、日本一周の旅に出発する「キッカケ」となった。

2016.06.01

 

大晦日の休暇中に行ったため、寒さに震えながらも3泊4日の野宿生活を乗り切る。

走行中、「こんな自由な生活ができたら、最高だろうな」と考えていると、ふと唐突に「日本一周」の単語が頭に浮かぶ。

「琵琶湖一周ができるなら日本一周もできるんじゃね~!?」という単純な動機で、2015年4月より一年間の自転車日本一周の旅へと出発!(現在、中国・九州・沖縄エリアを残して中断中)

1年間の野宿生活、テント生活を通じてあらためてアウトドア・旅の面白さ・素晴らしさに気づいて、ブログで発信していくとともに2016年5月に「四国歩き遍路旅」を開始、2ヶ月で無事達成!

 

旅の最中にブログを書き続け、同時に以前から行っていた釣りの情報を発信していくことで多くの方にブログを閲覧していただき、たまたま貼っていた広告収入が増える、という事態に。

このまま普通に仕事をして暮らすよりも、サバイブしながら・挑戦しながら生きていきたい!ということで、ブログを生活の中心に据え個人事業主として活動することに。

今後はさらに、日本のあらゆる地域・世界のあらゆる地域を回って旅をするとともに、各地でアウトドア体験をして魅力を発信していく予定!

 

幼少期・以前の生活について

前述したとおり小学生の頃から冒険心があったのか(?)、とにかく自分の好きなことをやっていないと落ち着かない性格でした。

そんな性格なので、小学校の頃に公教育制度は自分に合わないと感じ取り、時間割もテストもない学校、「サドベリースクール」に生徒として通い始める。

この学校は通常の教科学習がなく、自分の好きなことを学んで企画し、自ら実践していくという民主的な学校です。

日本では数少ないものの、必ずしも公教育制度を利用せずとも、自分の性格・状態に応じて学校を変えることができるんですよね。

 

4年半通った後、高校へ通いながら公教育以外の学校の総称である「オルタナティブ教育」を広めたいと思い西宮サドベリースクールのスタッフへ。

この時期は教育系の活動をバリバリしており、ニッチな業界ではあるものの日本全国から相当な想いを持って来られる親御さんが多かったことから、とてもやりがいを感じていました。

広報担当として働きながら、オルタナティブ教育やサドベリースクールを広めるために様々なイベントを企画・登壇。

 

さらに教育業界に関わりたいという想いで、通信制高校生にキャリア教育を実施する「NPO法人D×P」に広報・寄付インターンとして半年間関わる。

現在ではそれぞれ辞退・辞職していますが、今後も教育業界には関わりつつ、さらに積極的に寄付・投資をしていく予定。

これも、個人事業主(フリーランス)という道を選んだ理由の一つです。(一般的な就職・進学という道だと、とてもじゃないが影響力を与えられるほどの資金を稼ぐことができないため)

 

 

このブログについて

個人ブログメディア「Nature Drive」は、アウトドア・自然体験・旅・キャンプに関する体験や情報を発信するブログです。

 

 

元々は、2015年4月に出発した自転車日本一周の旅の日記を発信する個人ブログでした。

しばらくは日記だけを更新していましたが、旅に収まらず小学生の頃から続けてきた釣りに関することなど、アウトドアに関するありとあらゆる情報を発信したいなと思って方向を変えました。

旅の準備をしながら感じたのは、これまであまり誰もチャレンジしていない領域の情報はあまりまとまっていないことが多く、わかりやすい情報のニーズが意外に高いことでした。

そこで率先してまとめてみたところ、ニッチな情報にしてはたくさんのアクセスを頂きました。

この作業が思ったよりも楽しく、「ニッチではあるけど、情報のニーズはあるのに供給されていないケースが多いのではいかな!?」と思って、率先してやってみることにしました。

 

IMG_7638

 

とはいえ、アウトドアは他の業界と比べて「自分の体験」が重要なジャンルです。基本的には、全て自分の体験を通して得た情報を発信しています。

自分自身も幼少期のほとんどを外で過ごしたため、アウトドアでチャレンジしたいこと非常に多いんですよね!自己実現をしていきながら、このメディアで発信していきたいと思っています。

目標としては、まず自分の好きなアウトドアをとことん楽しみ尽くすこと、それらの情報をこのメディアで発信して情報としての価値を生み出すこと、価値を生み出して得た収益で次々に体験を増やし、さらに価値を増幅させることです!

 

●インタビュー記事

・2014.12.7 社会の課題解決に「教育」の力で立ち向かう若きイノベーター file.58(前編): 教育×キャリアインタビュー

・2015.6.16 「読み手の気持ちを想像して記事を書く、ということ」D×P広報・寄付チームインターン 米澤悠亮さんインタビュー|認定NPO法人D×P(ディーピー)

 

アフィリエイトについて

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。